焼き鯖(福井県小浜市)朽木屋の串刺し焼き鯖が『朝だ!生です旅サラダ』で紹介

福井県、古くから京都へ日本海側の食材を送り続けてきた小浜市は「御食国(みけつくに)」と呼ばれるところです。特に有名なのが鯖(さば)で「鯖街道」を通り京の都へ運ばれていました。そんな小浜の代表的なサバ料理が「焼き鯖」です。

朽木屋の串刺し焼き鯖が『朝だ!生です旅サラダ』で紹介


木の串に刺したサバ1本丸ごと焼いた料理(焼き鯖)が『朝だ!生です旅サラダ』で紹介

木の串に刺したサバ1本丸ごと焼いた料理(焼き鯖)が『朝だ!生です旅サラダ』で紹介

2021年6月5日放送の『朝だ!生です旅サラダ』で、福井県小浜市の名物グルメが紹介されるそうです。

番組予告では、ABCテレビアナウンサー東留伽さんが福井県小浜市で美味しいもの探しをする「日本縦断コレうまの旅」という人気コーナーで「脂ののった鯖が串刺し」が紹介されるとあるのですが、これは小浜を代表する鯖料理「焼き鯖」のことです。

木の串に刺したサバ1本丸ごと焼いた料理で、おろし生姜を添えて食べられています。

名物の鯖(サバ)は小浜漁港の市場で買ったり食べたりできます

名物の鯖(サバ)は小浜漁港の市場で買ったり食べたりできます

小浜名物の鯖(サバ)は小浜漁港の市場で買ったり食べたりすることができますが、串に刺した焼き鯖の老舗があります。

それが・・・・

漁港の近くにある「朽木屋」さんです。

朽木屋の焼き鯖とは


有名なのが朽木屋(小浜市)の焼き鯖です

有名なのが朽木屋(小浜市)の焼き鯖です

2021年6月5日放送の「日本縦断コレうまの旅」という人気コーナーで紹介される「脂ののった鯖が串刺し」というのが、小浜漁港の近くにある「朽木屋」さんの焼き鯖でしょう。

店頭で焼き上げる鯖で「浜焼き」や「焼き鯖」が店頭にズラリと並んでいるお店です。

焼き鯖は小浜では一番おいしいと言われているお店で、脂ののった鯖が絶品です。

朽木屋商店の焼き鯖(インスタグラム)

朽木屋商店の焼き鯖(インスタグラム)

朽木屋商店の焼き鯖はサイズが「小・中・大」とあり、一番小さいサイズで1300円(税別)。

ちなみに中サイズが1500円、大が1600円となっています(税別)。

小を1本買って港で食べる観光客の方が多く、小浜ではサバ専門の元祖のお店として知られています。

創業260年、最近では二階にお食事処がオープンしていて「浜焼き鯖定食(1650円)」を食べていくこともできます。

ただ、小浜市でも大きなサバは海外(ノルウェー産)のものであることが多く、脂のノリもそちらの方が多いと地元の方がおっしゃっていました。

こちらのお店もノルウェー産のサバを使用しているため、脂のノリがとても良いそうです。

小浜の地サバで食べてみたいという方もいるかと思いますが、現在は大きなサバが小浜では獲れなくなってしまっているとのことでした。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)

では「朽木屋(益田商店)」への行き方や営業情報についてです。

場所はJR小浜駅から海岸へと続く道にある昭和レトロなアーケード商店街の中なのですが、最近になって朽木屋さんの部分からはアーケードが撤去されていて、お店も新しくなっています。

朽木屋のあるアーケード商店街(いずみ町)

朽木屋のあるアーケード商店街(いずみ町)

昭和レトロなアーケード商店街ですが、朽木屋の前からアーケードが最近撤去されました

昭和レトロなアーケード商店街ですが、朽木屋の前からアーケードが最近撤去されました

住所でいえば「〒917-0084 福井県小浜市小浜広峰39」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。近隣のコインパーキングを使ってください(地図)。

営業時間は「8時~17時」で、定休日は「1月1日、1月2日」となっていました。

〒917-0084 福井県小浜市小浜広峰39(地図
営業時間:8時~17時
定休日:1月1日、1月2日
公式:https://www.kutsukiya.jp/

朝だ!生です旅サラダ 2021年6月5日 予告


朝だ!生です旅サラダ 2021年6月5日 予告は以下の通りです。

【ゲストの旅】島の9割が国立公園に指定されている伊豆大島を、勝村政信が満喫する。ガイドさんと活火山・三原山の散策へ!ジブリの世界のような光景に興奮!?一面真っ黒の、これまで見たことがない「裏砂漠」の景色に唖然!その黒い荒涼とした大地をバギーで疾走する!?
【生中継のコーナー】山梨県韮崎市からリポート!太陽光パネルの前からご紹介するのは…今が旬!フルーツ王国・山梨のニューフェイス「完熟マンゴー」!八ヶ岳のミネラルたっぷりな伏流水と太陽光で育った山梨の新しい高級フルーツです!プレゼントもあります!
【東留伽が行く!日本縦断コレうまの旅】「3代目プレゼントソムリエ」ABCテレビアナウンサー東留伽が、福井県小浜市で美味しいもの探し!創業300年の老舗の伝統料理!?脂ののった鯖が串刺し!?“日本3大くず”の若狭くずを使ったおまんじゅう!?プレゼントは?


「朝だ!生です旅サラダ」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。