幻の魚 マハタ @福井県小浜市『旅サラダ』で紹介

福井県小浜市で水揚げされる「幻の魚 マハタ」が2019年2月2日放送の『旅サラダ』で紹介されます。ラッシャー板前さんが小浜港で「生中継のコーナー」をするようです。小浜港は鮮魚が安く買える場外市場があるのでお薦めです。

放送では「田烏港、志積漁港、阿納」などで養殖されているマハタが紹介されるようでした。

福井県小浜市で水揚げされる「幻の魚 マハタ」が『旅サラダ』で紹介


福井県小浜市が『旅サラダ』で紹介!写真は「とれたて市場(福井県小浜市)」

福井県小浜市が『旅サラダ』で紹介!写真は「とれたて市場(福井県小浜市)」

2019年2月2日放送の『朝だ!生です旅サラダ』で福井県小浜市で水揚げされた「幻の魚 マハタ」が紹介されるそうです。

ラッシャー板前さんの人気コーナー「生中継のコーナー」で小浜が登場することになりますが、実はここ半年ほどで3回目の紹介となります。

放送では「田烏港、志積漁港、阿納」などで養殖されているマハタが紹介されるようでした。

昨年は「酔っぱらいサバ(5月12日)」と「若狭かれい(12月15日)」が紹介されましたが、2019年最初の放送では「マハタ」が取り上げられるのです。

小浜では養殖も盛んに行われています(福井県小浜市阿納)

小浜では養殖も盛んに行われています(福井県小浜市阿納)

というのも、小浜港は鮮魚が安く売られているからで、観光地ではないので地元価格で魚が買える穴場の港だからなんです。

特に「マハタ」は若狭では新ブランドとして売出し中の魚です。

2019年2月2日 マハタ
2018年12月15日 若狭かれい
2018年5月12日 酔っぱらいサバ

旅サラダで紹介される「幻の魚マハタ」とは


旅サラダで紹介される「幻の魚マハタ」

旅サラダで紹介される「幻の魚マハタ」

では、旅サラダで紹介される「幻の魚マハタ」とはどのような魚なのでしょうか。

幻の魚「マハタ」は白身魚でクエの一種で、京都水族館の水槽でも見ることができます(ハタ科ではありません)。

幻の高級魚と呼ばれ、成長すると「アラ」という名前になる成長魚です。

値段は高級魚ではあるものの少し高いくらいで、有名な高級魚「のどぐろ」が1600円くらいだとすれば「マハタ」は700円程度です。

身の締まったお魚で刺身にすると美味しいお魚です。

幻の魚マハタが食べられる「とれたて市場(福井県小浜市)」とは


とれたて市場(福井県小浜市)は魚がおいしくて安く買える穴場です!

とれたて市場(福井県小浜市)は魚がおいしくて安く買える穴場です!

実は、この「マハタ」が水揚げされる小浜港って鮮魚が安く買える穴場の漁港なんです。

だいたい有名な鮮魚って、東京で買うよりも現地で買う方が高かったりするのですが、小浜では現地へ行くだけの価値がある値段で売られています。

そもそも「小浜」は観光地ではないので、現地の方が購入できる値段設定になっているからです。

今回はおすすめの市場を二箇所紹介しておきます。

とれたて市場(福井県小浜市)


とれたて市場

とれたて市場

オススメなのが「とれたて市場(若狭小浜お魚センター)」です。

小浜港の場外市場で、地元の方や地元の飲食店が仕入れに使っている市場になります。

地場の朝獲れ鮮魚がたくさん売られているので見るだけでも楽しい市場でした。

魚を料理するのが面倒な方には、市場には飲食店が数軒あるので食べて行くだけでもいいと思います。

こちらの「福井県小浜市でオススメのサバ料理店」で紹介(実食レビュー)もありますので、ぜひご覧ください。

鮮魚や干物がたくさん売られています

鮮魚や干物がたくさん売られています

探すと格安な鮮魚を見つけることができます

探すと格安な鮮魚を見つけることができます

飲食店が数軒あり、食事をすることもできます

飲食店が数軒あり、食事をすることもできます

福井県小浜市川崎2丁目2−5−1(MAP)
営業時間:7時~14時
定休日:水曜日
公式サイト:https://www.wakasa-obama.jp/Food/foodDetail.php?id=85

小浜で鮮魚か買える店「若狭フィッシャーマンズ・ワーフ」


若狭フィッシャーマンズ・ワーフ

若狭フィッシャーマンズ・ワーフ

小浜港に来たら観光遊覧船に乗るのもひとつの楽しみです。

遊覧船乗り場にもなっている「若狭フィッシャーマンズ・ワーフ」では、小浜の各種特産品や食堂がある観光施設になっています。

捌いた魚がパックで売られていて、買ったその場で「ライスと味噌汁」で食べられる食堂も併設されています(ライスは別途料金、味噌汁は無料)。

観光客向けの施設なので、すぐ食べられる加工品を多く販売

観光客向けの施設なので、すぐ食べられる加工品を多く販売

穴子もこの量で880円です(時価)

穴子もこの量で880円です(時価)

購入した魚はその場で丼にして食べることができる食堂があります

購入した魚はその場で丼にして食べることができる食堂があります

福井県小浜市川崎1丁目3−2(MAP
営業時間:8時30分~17時(12月~3月は9時~営業)
定休日:12月31日と1月1日

朝だ!生です旅サラダ 2019年2月2日 予告


朝だ!生です旅サラダ 2019年2月2日 予告は以下の通りです。

生中継のコーナー
福井県小浜市から、ラッシャー板前がリポート!クエの仲間で幻の高級魚とも言われている「マハタ」をご紹介!白くて美しい身…そのお味は!?


「朝だ!生です旅サラダ」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。