『スマステ』で京都特集!1日3時間限定「京ラーメン さだかず」「冬の京都はこの時間に行け」「本願寺には朝6時に行け」など


2/21の『SmaSTATION!!』は、なんと京都特集です!

「冬の京都はこの時間に行け」
「名所を見るベストな時間帯」
「その時間しか食べれない絶品グルメ」

寒いですよ?(笑)

本当においしいラーメンランキング 11月26日放送『スマステ』に出るお店

2/6にスマステの京都ロケが行われた模様です

これは京都水族館のようです。ただ、この水族館の目撃しかありません。

なんか「朝早く行け」みたいな内容の予感もしますね。

ただ、この京都水族館なんですが、いま実は京都水族館のCMで、オリックスが「冬の京都」と「冬の水族館」の魅力を伝えるという企画広告をしていたりします。

京都水族館「冬の水族館、はじまる」(オリックス)


京都水族館というのは「オリックスグループ」なので、オリックスが広告しているわけですが、それが最近は「冬の水族館」だけでは弱いので、「冬の京都」も絡めて広告をうっています。

これとスマステがタッグしているんだと思います。

追記:ちなみに月水金の朝11時に3分間しか見られないという「ケープペンギン」の赤ちゃんというのが放送されました。

京都府京都市下京区観喜寺町35−1
URL:http://www.kyoto-aquarium.com/

ちなみに「京都水族館」行くくらいなら、近くの大宮七条交差点にある宇宙一旨い「想夫恋」に行きます。

本願寺には朝6時に行け!その驚きの理由は?


「本願寺」というのは東京の築地本願寺ではなく、京都の東西「本願寺」ですというのは言うまでもないのことですが、どっちの本願寺かは書かれていません。

で、朝6時というのは毎日のようにやっている「常例布教」の時間です。要するに「法話」です。

これは、「本願寺」のサイトでも時間書かれていないのですが、6時・14時・19時の回があるはずで、それの朝早い回のことかなと思うのですが、それのどこが「驚きの理由」というタイトルにつながるが想像つかないので違うかもしれません。

もしくは、お寺や神社って、基本この時間帯には寺なら「晨朝勤行(朝のお勤め)」(じんじょうごんぎょう)=お経を読むことをやっているし、神社なら祭式が行われています。まぁ、これはどこでもやっているので、珍しくないのですが・・・・。

京都府京都市下京区堀川花屋町下
URL:http://www.hongwanji.or.jp/

嵐山で人力車に乗るなら朝9時!○○の音に包まれる?


朝9時に嵐山に行くと繁忙期以外はガラガラです。「○○の音に包まれる」とはどういうことなのかわかりません。なんか珍しいことあったでしょうか?

まさかの「竹の音色」(笹のかすれる音)でした(笑)

環境省の「残したい音の風景100選」にも選ばれたとか、松尾芭蕉も詠んだとか。

どこでも聞こえますからねぇ・・・。

夜10時オープン!?一日3時間限定の幻のラーメン屋さん!


これは確かに存在します。「京ラーメン さだかず」です。祇園の裏路地のところにあるラーメン屋で、夜遅い客向けというだけで普通のラーメン屋です。「ファーストビル」の地下一階にあります。なんか珍しいんでしょうか? 夜の町ですよ?

ラーメン(並) 700円(35食限定)

来来亭か魁力屋でいいじゃんって気もしますが・・・・

京都府京都市東山区祇園町北側281−1
営業時間:22時から25時まで

11時の1日10食限定「かき揚げ丼」(祇園天ぷら天周)

放送見てたら「祇園天ぷら天周」が出ていました。穴子丼が有名です。ここは有名すぎるので、いつも並んでいます。私も何度も食べましたが、おいしいのは確かです。

穴子天丼 1100円
天周風かき揚げ天丼 1600円
ミックス天丼 1700円
大海老天丼 1900円

京都府京都市東山区祇園町北側244
URL:http://tensyu.jp/

とようけや山本のソフト豆腐


「とようけや」のできたて豆腐も放送していました。「とようけ茶屋」の記事がありますので、そちらをご覧ください。

【京都老舗】とようけ茶屋(とうふ料理が有名)が行列の絶えないお店

だし巻きの田中鶏卵


だし巻きの田中鶏卵も紹介されました。これも過去別記事書いてますので、そちらでご覧ください。

【魔法のレストランR】京都・錦市場「田中鶏卵店」さんの「だし巻き」が12/15紹介

広告


京のだし巻き


「SmaSTATION!!」(スマステ)で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。