極上とろろ牛丼 牛屋たなか @丹波篠山のご当地丼 『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介

11/12放送『バナナマンのせっかくグルメ!』で兵庫丹波篠山(篠山市)の「牛屋たなか」さんご当地丼「極上とろろ牛丼」や「丹波黒大豆枝豆」が紹介されます。篠山市は関西では秋の味覚を楽しめる観光地です。紹介されるご当地丼「極上とろろ牛丼」は地元の但馬牛やゴボウに山芋とろろを使った人気の牛丼です。

他にも篠山市には名物「丹波黒大豆枝豆」などもあって、これを食べたら他の枝豆が食べられないとも言われる極上の枝豆も紹介されます。

兵庫県丹波篠山が『バナナマンのせっかくグルメ』で紹介

11/13放送『バナナマンのせっかくグルメ!』は先週から引き続き、兵庫県の丹波篠山のグルメを紹介してもらえるようです。

紹介されるのはご当地丼の「極上とろろ牛丼」や「丹波黒大豆枝豆」で、10/16にロケが行われたJR福知山線「篠山口駅」周辺のお店が紹介されます。

紹介されるお店は「牛屋たなか」さんという地元の畜産会社が直営する焼肉レストランです。

地元では評判の良い焼肉レストランなので紹介されたようです。

・牛屋たなか(篠山牛)
・住山ごぼう(篠山産)

牛屋たなか 極上とろろ牛丼

牛屋たなかにて丹波篠山ご当地丼。旬の山の芋をかけてうまい!

firssalさん(@firssal)が投稿した写真 –

丹波篠山の焼肉レストラン「牛屋たなか」さんでご当地丼としてメニューにあるのが「極上とろろ牛丼」です。

地元のコシヒカリ、地元の牛肉、そして篠山で採れたゴボウや山芋を使ったご当地牛丼なのです。

・地元産のコシヒカリを使用
・篠山の牛を使った牛丼
・篠山で採れたゴボウや山いものとろろを使う

お肉は「篠山牛」を使っていたと思いますが、仕入れによって変わるかもしれません。

値段は数年前に1250円(税別)でしたが、今でもさほど変わらないでしょう。

牛屋たなか 基本情報

丹波篠山にある焼肉レストラン「牛屋たなか」さんは、地元の篠山牛を畜産している「丹波田中畜産株式会社」さんが直営しているレストランです。

また「アグリヘルシーファーム」さんという地元の農場で栽培されるでお米や野菜に枝豆などを使っているこだわりのお店でもあります。

お肉は「但馬牛神戸牛篠山牛」を食べることができます。個人的にオススメなのは「神戸牛」で、関西・東海エリアだと「神戸牛・松阪牛」はおいしい牛肉とよく言われています。

この「牛屋たなか」さんがある辺りはツーリングでよく使われる街道なので、お昼だとランチが1000円ちょっとくらいなので遠方から来たライダーさんが並んでいたりもします。

場所は「丹南篠山口インター」を降りてすぐ篠山市内寄りにあり、篠山城まではロード店も多い地域なので、いろいろとお店を巡ってみるのも楽しいと思います。

兵庫県篠山市東吹字飛地の坪1818−9
営業時間:11時~22時
定休日:年中無休
URL:http://www.tanba-t.co.jp/restaurant/

丹波黒大豆枝豆


紫ずきん 丹波黒大豆枝豆

紫ずきん 丹波黒大豆枝豆

兵庫県や京都府の北部である丹波エリアに行くなら、秋に忘れてはいけないものが「丹波黒大豆枝豆」や「栗」といった秋の味覚です。

丹波黒大豆枝豆は食べてもらいたい逸品で、そんじょそこらの枝豆とはわけが違います。

この枝豆・・・・

とにかく濃厚です。

口の中にブワッと広がる香りが他の枝豆では味わえないものなのです。

京ブランド認定「紫ずきん」も丹波黒大豆枝豆です

京ブランド認定「紫ずきん」も丹波黒大豆枝豆です

地元だと、やっぱり枝豆は「丹波黒大豆枝豆は別格」とグルメ好きは言いますが、食べるなら丹波に近いところで買ってください

京都市内のスーパーでも売っていて、実際に何度も食べ比べてますが・・・・

全然味違います。

京都からだと「道の駅 ガレリアかめおか」くらいまで行くと枝豆おいしくなってきます

京都からだと「道の駅 ガレリアかめおか」くらいまで行くと枝豆おいしくなってきます

オススメなのは京都でも亀岡市まで行くことです。

紫ずきん」とか「京ずきん」(みやこずきん)とかで売られていますが、ほぼ「紫ずきん」です。

購入は「道の駅 ガレリアかめおか」もしくは「ファーマーズ・マーケットたわわ朝霧」で、どちらも国道9号線沿いにあります。

バナナマンのせっかくグルメ! 11/13 予告


9月頃の丹波篠山「丹波黒大豆枝豆」の畑

9月頃の丹波篠山「丹波黒大豆枝豆」の畑

ということで、先週から引き続き地元の「丹波篠山」が『バナナマンのせっかくグルメ!』で紹介されます。

先週(11/6)に紹介されたお店は以下で紹介しています。


バナナマンのせっかくグルメ!

兵庫丹波篠山(篠山市)が11/6放送『バナナマンのせっかくグルメ!』で紹介されます。篠山市は「ささやまし」と読む兵庫県北部の都市で徳川家康が築城した「篠山城」跡がある観光地です。紹介されるのは「風輪里(ふわり) 」「大手新丁」「アールエイチベーグル」のようです。


『バナナマンのせっかくグルメ!』 11/13 予告は以下のとおりです。

秋が旬!名産・黒枝豆を収穫&堪能★絶品和牛&地元産コシヒカリを贅沢に使ったご当地丼★築100年以上のお宅で愛情たっぷりの家庭料理に舌鼓!泣きそうになる日村さん
「せっかくこの町に来たなら食べたほうがいいグルメは何ですか?」 日本全国でバナナマン日村さんが地元民オススメの絶品グルメを聞き込み&食べまくり! ◇謎の獅子舞に遭遇!神様のように練り歩く日村さん! ◇仲良し家族との出会いに日村さん感動! ◇丹波篠山グルメがスタジオに!設楽さん&指原さん大興奮! ★副音声ではスタジオのバナナマン&指原莉乃のトークをより楽しむことができます!★兵庫県丹波篠山ってどんな所?★ ◆兵庫と京都の県境にある自然豊かな盆地 ◆京都への交通の要として栄え、町並みに京文化の影響を色濃く残している ◆家康が築城した篠山城が観光名所。桜の名所としても有名


バナナマンのせっかくグルメ!

「バナナマンのせっかくグルメ!」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。