姥ヶ池 @静岡 呪文を唱えるとブクブクと泡が出てくる池が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

静岡県清水区追分4丁目にある弁財天のところにある池「姥ヶ池(うばがいけ)」が2020年8月5日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるそうです。「うばかいな」という呪文を唱えると泡がたつという話で紹介されるのですが、その姥ヶ池はどこにある池なのでしょうか?

呪文を唱えるとブクブクと泡が出てくる池が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介


呪文を唱えるとブクブクと泡が出てくる池が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

呪文を唱えるとブクブクと泡が出てくる池が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

2020年8月5日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』の予告を見ていたところ、とても気になる予告が書かれていました。

それが「静岡県に呪文を唱えると、奇妙な現象が起きる池があるという。そこは住宅地にある小さな池。この池の前で呪文を唱えると、ブクブクと泡が出てくるという」というもので、他にも「呪文 うばかいな と唱えると池から泡が出てくる」とも書かれていました。

平たくいうと、静岡県の住宅地にある小さな池で「うばかいな」と唱えると池から泡が出てくるという内容です。

しかし、これ検索すると静岡県清水区にあるという「姥ヶ池」ということしか分からず、姥ヶ池で検索しても場所がヒットしません。

では、この静岡県清水区にあるという「姥ヶ池」というのはどこにある池のことなのでしょうか?

呪文を唱えるとブクブクと泡が出てくる池は静岡県清水区追分4丁目にある

実はこの池、静岡県清水区追分4丁目にある弁財天のところにある池のことです。

番組では10回中4回も呪文で泡が出たと放送されていましたが、この池は静岡県清水区追分4丁目にある「姥ヶ池(うばがいけ)」というところです。

旧東海道から花みずき通りを北に、一筋目を右に曲がるとすぐ赤い鳥居があります。

実はこの泡、メタンガスということで常時泡立っているのだそうです。

呪文で出たのではなく、いつも出ている泡というのがその正体。

気になる方は以下の地図を見て行ってみると良いでしょう。

静岡県清水区追分4丁目

世界の何だコレ!?ミステリー 2020年8月5日 予告


世界の何だコレ!?ミステリー 2020年8月5日 予告は以下の通りです。

何だコレは噂の現場直撃!廃校に謎の禁断扉&呪文に反応(秘)池?&宇宙人と交信(秘)電話?▽ドリル…みやぞんがナゾ調査!東京スカイツリーの(秘)研究施設…屋上にポツンとトイレ
[世界の何だコレ!?ミステリー] ■三重県のとある廃校にナゾの扉があるという投稿を頂き、宮田俊哉(Kis-My-Ft2)が初調査へ!それは、理科準備室だった場所にあるという。廃校の雰囲気に「ヤバい」を連呼しながら奥へ進んで行くと…“危険 えたいの知れないもの”“1991.12.11封印”と書かれた紙が貼ってある禁断の扉が!「本当に開けちゃいけないヤツかも知れない」と戸惑いながらも、恐る恐る“禁断の扉”をオープン!一体、中には何が!? ■静岡県に“呪文”を唱えると、奇妙な現象が起きる池があるという投稿を頂き、さっそく現地へ!行ってみると、そこは住宅地にある小さな池。この池の前で呪文を唱えると、ブクブクと泡が出てくるという事だが…本当に反応するのか!? ■熊本県の視聴者の方から「スプーンが曲がるホテル」があるという情報をいただき、現地へ!その現象は、世界遺産・ストーンヘンジのような石がある“ホテルの庭”で起きるのだとか。スタッフが実際にやってみると…。 [林修のニッポンドリル] 今夜の『林修のニッポンドリル』のテーマは「目を疑う!摩訶不思議ドリル」! 「目を疑う!摩訶不思議ドリル」では、われわれの身近に潜んでいるさまざまな摩訶不思議なことを解明していく。 大人から子どもまで家族みんなで楽しめる『林修のニッポンドリル』を、ぜひお楽しみいただきたい。


「世界の何だコレミステリー」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。