山の斜面にある謎の文字「50」(鹿児島県)が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

山の斜面にある謎の文字「50」(鹿児島県)『世界の何だコレ!?ミステリー』

鹿児島県肝属郡肝付町の山斜面にある謎の文字「50」が2021年4月28日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されます。この文字は旧内之浦町の町政50周年記念で植樹された吉野桜(ソメイヨシノ)で表現された文字で50年を記念しているので「50」の文字になるように植えられた桜です。
Continue reading

静岡県の海岸沿いにある謎の四角い穴を『世界の何だコレ!?ミステリー』が調査

静岡県下田市白浜の海岸沿いにある謎の四角い穴(防衛陣地)の場所はどこ?

2020年9月30日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で静岡県下田市白浜にある謎の四角い穴が紹介されていました。アンガールズ田中隊長の穴探検シリーズですが、これは旧日本軍の防衛陣地だったそうです。では、この防衛陣地はどこにあるのでしょうか? 番組を見ていたところ下田プリンスホテルの南側みたいです。
Continue reading

呪文を唱えるとブクブクと泡が出てくる池が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

姥ヶ池 @静岡 呪文を唱えるとブクブクと泡が出てくる池が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

静岡県清水区追分4丁目にある弁財天のところにある池「姥ヶ池(うばがいけ)」が2020年8月5日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるそうです。「うばかいな」という呪文を唱えると泡がたつという話で紹介されるのですが、その姥ヶ池はどこにある池なのでしょうか?
Continue reading

熊本のスプーンが曲がるホテルが『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

阿蘇プラザホテル @熊本「スプーンが曲がるホテル」が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

熊本県阿蘇市にあるスプーンが曲がるホテル「阿蘇プラザホテル」が、2020年8月5日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるそうです。ホテル内のカフェでスプーンとドリンクセットを購入し、パワーストーンのある庭で説明書通りに念じるとスプーンが簡単に曲がると話題になっています。
Continue reading

信長ゆかりの奇妙な森が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

新開の森(シガイの森)@滋賀 信長ゆかりの奇妙な森が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

2020年2月12日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で、滋賀県にある「新開の森(シガイの森)」が紹介されます。ここは織田信長にゆかりのある森と伝わっているところですが、畑の中に奇妙な形で存在する森のことです。
Continue reading

「開山堂」の内部には秀吉の船にあった天井が移築されている

400年部外者は立入禁止だった京都の高台寺が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

400年部外者は立入禁止だった京都の高台寺が2020年1月29日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるそうです。一般公開されたのは平成元年(1989年)4月と比較的最近のことで、豊臣秀吉の正室である北政所(ねね)が秀吉の冥福を祈るために建立した寺院です。
Continue reading

山の中にある巨大な白い手があるらしい

山の中にある巨大な白い手が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

2020年1月29日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で、埼玉県飯能市の山中にある巨大な白い手が紹介されるそうです。衛星写真では「子ノ権現天龍寺」の境内にその巨大な白い手が写っているのが確認できました。では、この巨大な白い手はいったいなんなのでしょうか?
Continue reading

沖縄の1つだけ突如揺れ出す謎の信号機はどこにあるのか?

沖縄「風もないのに1つだけ突如揺れ出す謎の信号機」が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

沖縄の1つだけ突如揺れ出す謎の信号機が2019年11月13日放送『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるようです。その交差点の場所は沖縄県中頭郡読谷村「字座喜味」にある交差点で「JAおきなわ 読谷ファーマーズマーケット ゆんた市場」のすぐ西にあります。
Continue reading

岐阜県の山奥にある「徳山湖」ここはポツンと一軒家の宝庫だった

門入(かどにゅう)@岐阜県・徳山湖「立ち入り禁止の集落」世界の何だコレミステリーで紹介

岐阜県にある立ち入り禁止の集落「門入(かどにゅう)」が2019年8月21日放送の『世界の何だコレミステリー』で紹介されるそうです。徳山ダム建設時にできた徳山湖に水没した集落のひとつで、現在は元住民が夏場に帰省したりしているそうですが、道路がつながっていないのでボートで行き来しなければならない集落です。
Continue reading

しゃべるガードレールは塗装が剥がれてボトルが緩んだガートレール特定の現象

しゃべるガードレール @秋田県男鹿市『世界の何だコレミステリー』で紹介

ラジオ塔の電波で鳴る「しゃべるガードレール」、秋田県男鹿市福川起上ケのガードレールが2019年7月3日放送『世界の何だコレミステリー』で紹介。日本放送協会秋田放送局大潟ラジオ第二送信所とゲルマニウムラジオの仕組みと同じ構造を持つガードレールが紹介されます。
Continue reading

山形県の山奥に心霊トンネルがあるらしい(写真は二ツ小屋隧道で中は氷柱がある鍾乳洞のようなトンネル)

山元隧道 @山形県 音を鳴らすと女の人の姿が見えるトンネルが『世界の何だコレミステリー』で紹介

山形県上山市にある音を鳴らすと女の人の姿が見えるトンネルが2019年5月29日放送の『世界の何だコレミステリー』で紹介されるそうです。そのトンネルは山元隧道(山元トンネル)と呼ばれており、「壁面から白い手が見える」とか「母子の霊を見た」とか「フロントガラスに手の跡がつく」など、よくある怪奇現象が噂されています。
Continue reading

長崎県佐世保市の西海橋、ここにかつて「西海橋水族館」がありました

西海橋水族館 & 針尾送信所 @長崎県佐世保市が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

長崎県佐世保市の廃墟水族館「西海橋水族館」が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるそうです。西海橋水族館はかつて西海橋の入り江にあった水族館で1958年(昭和33年)創業しましたが、昭和末期に閉館となった施設です。他にも「にょきっとそびえ立つ3つの謎の巨塔」として大正11年に旧日本海軍が建設した施設「旧佐世保無線電信所(針尾送信所)」が紹介されます。
Continue reading

なぜ壁がモコモコしているのでしょうか

佐波川トンネル @山口県 壁がモコモコしたトンネルが『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

山口県にある壁がモコモコしたトンネルが『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるようです。そのトンネルはたぶん「佐波川トンネル」と思われ、佐波川ダムへと続く素掘りのトンネルです。では、その「佐波川トンネル」いったいどこにあるのでしょうか?
Continue reading

京都のお寺に眠る秀吉の秘宝「三面大黒天」

三面大黒天 @京都・圓徳院 秀吉の秘宝(念持仏)『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

京都のお寺に眠る豊臣秀吉の秘宝「三面大黒天」が2019年4月17日放送の『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されます。タレントのあばれる君が京都は東山の高台寺にある寺院「圓徳院」を訪ねて、そこで通常非公開の秘宝「三面大黒天」を見せてもらうという企画内容です。
Continue reading

東京都にある無人島「八丈小島」

八丈小島の小中学校跡 が『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介

八丈小島に見られる遺跡が2019年4月3日放送『世界の何だコレ!?ミステリー』で紹介されるようです。予告では「東京のとある無人島で見つけた謎の光景」とあり、石で作られた祠のようなものが映っていました。これは八丈小島にある「遺跡」だと思われ、2019年2月21日に小島よしおさんが取材へ行ったようです。
Continue reading