海の駅 高野崎 ほたて塩ラーメン@青森県今別町 人生の楽園

海の駅 高野崎海の駅 お食事処 高野崎)が「津軽海峡 絶景の食事処(ラーメン店)」として6/25放送『人生の楽園』で紹介されます。場所はどこかというと、青森県東津軽郡今別町にある青森県今別町の景勝地「津軽国定公園 袰月海岸高野崎」(ほろづきかいがんたかのさき)で駅からは遠い場所です。

では、この「海の駅 高野崎」では、どのようなラーメンを出しているのでしょうか?

海の駅 お食事処 高野崎

海の駅 高野崎」は、青森県今別町の景勝地「津軽国定公園 袰月海岸高野崎」(ほろづきかいがんたかのさき)にあるお食事処(ラーメン店)です。オープンは2015年4月です。

「道の駅」とか「お食事処」とはなっていますが、メニューなどを見るとラーメン店という方がしっくりきます。これは、オーナーの池田澄夫さんの生家が中華料理店だったことも理由と思われます。

駅などの市街地からは遠くて、住所は「青森県東津軽郡今別町袰月村下1」にあります。

車の場合は、国道280号線(松前街道)沿いにあります、JR津軽線「今別駅」からはタクシーで12分ほどの場所です。

今別までは「北海道新幹線」で行くこともできます。今別町は北海道新幹線の本州側では唯一の新駅「奥津軽いまべつ駅」があり、新幹線が通る町としては全国最小の町になります。

広告


海峡の家 ほろづき (近くの小学校を使った宿泊施設)

青森県東津軽郡今別町袰月村下1
営業時間:~20時(4月~10月)
定休日:水曜

ほたて塩ラーメン


こちらの「海の駅 高野崎」では、地元の素材を活かしたラーメンを500円で提供しています。

正油ラーメン 500円(焼干ラーメン)
ほたて塩ラーメン 600円
中華丼 500円
カルビ丼 500円
カレーライス 500円
いわしザル中華 600円
山菜稲荷

細麺で地元の海藻(昆布)やホタテを使った磯風味のラーメンで、「ほたて塩ラーメン」はホタテともずくが入った名物ラーメンとなっています。

この辺りでは以前から「モズクうどん」が名物となっているのですが、それは今別町の特産品が「天然もずく」だからです。

広告


【極上天然!】手摘みの青森県深浦産の塩もずく(岩もずく)たっぷり1kg 白神山地のミネラル分を含んだもずくはパキパキした歯ごたえがたまりません!【冷蔵】【RCP】

岩もずく 岩に生えるもずくで歯ごたえがある
藻(くさ)もずく 海藻に付着したもずくでヌメリが多い

もずくには2種類あり、岩に生えたシャキシャキのもの、海藻に寄生するヌメリ(フコイダン)の多いものがあります。

スーパーでは、沖縄のものが多く、その場合は「太もずく」という茶色っぽいヌメリの多い太いもずくですが、今別町のもずくは「天然岩もずく 塩蔵モズク」で知られています。

人生の楽園 6/25 予告


人生の楽園 6/25 予告は以下のとおりです。

生まれ育った青森県今別町にUターンし、津軽海峡に臨む絶景の場所で食事処を始めた62歳の女性を紹介。ホタテと海藻をのせたラーメンが人気。
縫製工場を営み、多忙な日々を送っていた主人公夫婦。妻の故郷・今別町の大自然と人の温かさに魅せられ、子供の独立を待って夫婦で今別町に移住したが、「みんなで集まれる場所がない」という地域の人々の声を聞いて一念発起。空き店舗を借りて、津軽海峡に臨む絶景の場所に食事処をオープンさせた。地元の昆布でダシをとり、目の前の海でとれたホタテやワカメをのせた「ほたて塩ラーメン」が大人気。地域の憩いの場になっている。

その他の「人生の楽園」関連記事はこちらです。

広告


【送料無料】活ホタテ 青森陸奥湾産ホタテ【大】2kg 約10〜12枚前後(ホタテ レシピ付)【楽ギフ_のし宛書】

評判(口コミ)


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。