伍竹庵(栃木県芳賀郡茂木町)山里の竹細工工房 五月女大介さんが『人生の楽園』で紹介

栃木県芳賀郡、自然豊かな茂木町の古民家へ移住した五月女大介さんの竹細工工房「伍竹庵」が2021年5月29日放送の『人生の楽園』で紹介されます。日本では古来から生活に密着してきた素材「」を用いてザルや籠(かご)を作っています。

伍竹庵(栃木県芳賀郡茂木町)の竹細工が『人生の楽園』で紹介


伍竹庵(栃木県芳賀郡茂木町)の竹細工が『人生の楽園』で紹介

伍竹庵(栃木県芳賀郡茂木町)の竹細工が『人生の楽園』で紹介

自然豊かな茂木町(栃木県芳賀郡)の古民家へ移住した五月女大介さんと妻の尚子さんの竹細工工房「伍竹庵」が2021年5月29日放送の『人生の楽園』で紹介されます。

日本では古来から生活に密着してきた素材が「」。

その竹を使ってザルや籠(かご)を作っているのが今回紹介される「伍竹庵」さんです。

伍竹庵(栃木県芳賀郡茂木町)の竹細工

伍竹庵(栃木県芳賀郡茂木町)の竹細工

伍竹庵の主人・五月女大介さんは若いころに音楽好きが高じてDJの道へ、しかし東日本大震災を体験すると人のライフスタイルを改めて考えなくてはいけないと確信するようになります。

2012年、祖父が行っていた昔ながらの生活様式である農作業竹細工を自分でも実践するために宇都宮市にUターン移住しました。

人も自然豊かな大地から命を育む生き物であり、その自然の恵みを丁寧に味わいながら体験して生きていくことが必要であると考えたからです。

そんな生活をする五月女大介さんの家は「ガス無し・冷蔵庫無し・土間にあるおくどさんで枯れた竹や枝を燃料にして生活しています。

しかし、それは古い生き方への憧れではなく、この先の未来に生きる人たちに希望を残せるライフスタイルであると確信しているからだそうです。

そんな昔ながらライフスタイルを実践する伍竹庵さんと地域の仲間達の様子が放送では紹介されるようで楽しみな放送回です。

竹細工は飲食店で活用できる素材


竹細工のある生活(インスタグラム)

竹細工のある生活(インスタグラム)

竹細工工房「伍竹庵(栃木県芳賀郡茂木町)」さんで作っているのは水をきるザル、物を運ぶカゴなど。

昔の日本では日常生活に使われていたものです。

竹のザルや籠は古くから日本人の生活で普通に使われていたものでしたが、昨今ではプラスチック製品などに置き換わってきました。

なぜなら、加工しやすいプラスチックであれば安価に商品が提供することができるからです。

作るのに時間はかかりますが繊細な技法で作られた竹製品にも日本人のDNAに埋め込まれた竹への魅力がつまっているように思います。

一般家庭では食器洗いの水切りに、食卓のパンを竹かごに並べたりすると食事シーンが柔らかく温かいものになります。

竹製品にはそんな不思議な魅力があるのだと思います。

お買い物の時に竹かごでお出かけというのも昔はよく見た風景でしたが、今でもそんな違和感はないように思います。

それだけ日本人の生活の中に「」というものが根付いていたということなのでしょう。

和食店などでも竹の器に天ぷらが盛られてくることがありますが、カフェやパン屋さんでも商品を竹製品に入れてみることで見栄えがグッと上がります。

八百屋さんで野菜を竹かごにのせてあったりしますよね。

飲食店でも竹かごを活用して、見栄えよく集客することができるのではないでしょうか?

栃木県芳賀郡茂木町
公式https://www.instagram.com/5chikuan/

評判(口コミ)

人生の楽園 2021年5月29日 予告


人生の楽園 2021年5月29日 予告は以下の通りです。

かつて祖父が作っていた竹細工に憧れ、栃木県茂木町の山里に移住して竹細工工房を開いた五月女大介さん(40歳)。青竹の美しさを生かして大介さんが編む、ざるや籠とは?
かつて祖父が作っていた美しい竹細工に憧れ、栃木県茂木町の山里に移住して昔ながらの暮らしを楽しみながら、竹細工工房を開いた五月女大介さん(40歳)と、それを支える妻の尚子さん(42歳)の物語。大介さんは竹林で竹を切り出し、丁寧な手作業で竹ひごに加工し、青竹の美しさを生かしたざるや籠に編み上げる。そしてかまどを手作りした土間の台所では、尚子さんが自然栽培する野菜をたっぷり使った料理や、羽釜で炊いたご飯も。

広告


人生の楽園

「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。