YOCICOTAN Cafe(茨城県水戸市)アップルパイ専門店『人生の楽園』で紹介

茨城県水戸市のアップルパイ専門店「YOCICOTAN Cafe(ヨシコタンカフェ)」が2021年3月20日放送の『人生の楽園』で紹介されます。田中芳子さんが手作りするアップルパイが人気のお店で通販・店頭販売で購入することができます。

アップルパイ専門店「YOCICOTAN Cafe」が『人生の楽園』で紹介


アップルパイ専門店「YOCICOTAN Cafe」が『人生の楽園』で紹介

アップルパイ専門店「YOCICOTAN Cafe」が『人生の楽園』で紹介

茨城県水戸市のアップルパイ専門店「YOCICOTAN Cafe(ヨシコタンカフェ)」が2021年3月20日放送の『人生の楽園』で紹介されるそうです。

お店は水戸駅近くの黄門さん通りにある商店街あり、2018年5月に開業。

リンゴを砂糖ではなくメープルシロップで煮詰めたアップルパイを販売しています。

アップルパイは6種類、すべてのアップルパイが数量限定で売り切れ完売するほどの人気なのだそうです。

ピュアプレーン
ピュアシナモン
クリームチーズ
カスタードクリーム
チョコカスタードクリーム
季節のパイ
YOCICOTAN Cafe(インスタグラム)

YOCICOTAN Cafe(インスタグラム)

店主は70歳を過ぎた田中芳子さんです。

2011年の東日本大震災で出荷できなくなった友人のリンゴでアップルパイを作り始めたのが開業の動機でした。

試行錯誤を繰り返して完成したアップルパイは周りの人たちの評判となり、2012年に自宅の庭で販売を始めます。

その後、水戸市内の水戸芸術館裏で「YOCICOTAN Cafe」を開業しますが、もっと多くの方に来てもらいたいと思うようになり水戸市南町3丁目の商店街へ移転。

水戸駅から徒歩10分ほどの商店街に移転して「YOCICOTAN Cafe 水戸南町なか店」を運営しています。

番組ではそんな田中芳子さんを支える地元の人たちとのふれ合いが紹介されるそうです。

ヨシコタンのアップルパイはどこで買える?


ヨシコタンのアップルパイは通販サイトがあります

ヨシコタンのアップルパイは通販サイトがあります

では「ヨシコタンのアップルパイは」はどこで購入できるのでしょうか。

店頭「YOCICOTAN Cafe 水戸南町なか店」で販売しているほか、通信販売(お取り寄せ)が出来るようになっています。

通販の場合はすべての味が楽しめる「よしこたんのアップルパイアソート6種セット」が販売されており、値段は税込み・送料別に4720円となっていました。

2021年3月20日時点で焼き立てアップルパイの店頭受け取り予約注文が多いそうで、店頭で購入する際にはお時間をいただきますとの告知が出ています。

店頭のテイクアウトについては電話または各SNSのDMや、通販のお問合せフォームから予約注文をお願いしますと告知されています。

店頭販売も通販も数量限定。

番組で紹介されると通販も電話予約も困難になりそうです。

〒310-0021 茨城県水戸市南町3丁目3−37(地図
営業時間:13時~20時
定休日:月曜日(臨時休業があるので営業日は公式サイトで確認)
公式通販:https://yocicotan.shop/
Twitter:https://twitter.com/YocicotanC
インスタグラム:https://www.instagram.com/yocicotan.cafe/

このお店の口コミは?

人生の楽園 2021年3月20日 予告


人生の楽園 2021年3月20日 予告は以下の通りです。

東日本大震災をきっかけにアップルパイを作り始め、専門店を開いた田中芳子さん(72歳)。メープルシロップを使って焼き上げ、食べると思わず笑顔になるアップルパイとは!?
東日本大震災をきっかけにアップルパイを作り始め、水戸駅前の目抜き通りに専門店を開いた田中芳子さん(72歳)と、長女の雅美さん(46歳)の物語。季節に合わせて選んだリンゴを、砂糖ではなくメープルシロップで煮て、何層にも重ねたパイ生地で包み、しっとりと焼き上げた芳子さんのアップルパイは、食べると思わず笑顔がこぼれると評判!そして美大出身の長女・雅美さんは、店の内装やレシピのイラスト制作などでサポート!!

広告


「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!