日時計パンとおやつ(神奈川県鎌倉市)玄関で売るおうちパン店が『人生の楽園』で紹介

神奈川県鎌倉市の坂の途中にあるおうちパン店「日時計パンとおやつ」さんが2021年2月27日放送の『人生の楽園』で紹介されるそうです。自宅を改装して玄関でパンを週に2日販売するパン屋さんで、主婦の内裕美さんが2015年12月にオープンしたお店です。

日時計パンとおやつ(神奈川県鎌倉市)が『人生の楽園』で紹介


自宅の玄関でパンを販売「日時計パンとおやつ」が『人生の楽園』で紹介

自宅の玄関でパンを販売「日時計パンとおやつ」が『人生の楽園』で紹介

神奈川県鎌倉市、自宅を改装して玄関でパンを週に2日販売するパン屋「日時計パンとおやつ」が、2021年2月27日放送の『人生の楽園』で紹介されるそうです。

自宅の玄関でパンを売るお店は珍しく、発見も難しいため『人生の楽園』のスタッフさんもよく見つけてきたなと思う放送回です。

今回紹介される「日時計パンとおやつ」さんは、主婦の内裕美さんが開業したお店で2015年12月にオープンしました。

販売は金曜日と土曜日、現時点ではSNSのフォローをしている方だけの完全予約制で営業しているそうです。

日時計パンとおやつ(インスタグラム)

日時計パンとおやつ(インスタグラム)

店名にある「日時計」とは今住んでいる実家の庭にある日時計のことだそうです。

パンは砂糖や塩を控えめにした小麦香るパンで、北海道産の小麦粉とよつ葉バター、甘みはきび砂糖を使っており、天然塩を使うというこだわりです。

そのため地元のお客さんに好評なのだとか。

カンパーニュなどの田舎パンから季節の食材を使ったパンまで、20種類ほどのパンを週に2回販売しています。

このお店への行き方は?

日時計パンとおやつでのパンの販売は毎週金曜日と土曜日のみ。

現時点ではSNSのフォローをしている方だけの完全予約制で営業しています。

営業時間は11時からだそうで、自宅前に看板が出ていたら開業の合図です。

場所は湘南モノレール「湘南深沢駅」から徒歩20分ほど、住宅街の普通の住宅での販売となっています。

住所でいえば「〒247-0063 神奈川県鎌倉市梶原2丁目19−13」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

〒247-0063 神奈川県鎌倉市梶原2丁目19−13(地図
営業時間:11時から
定休日:日曜日~木曜日
公式:https://www.instagram.com/hidokeipantooyatu/

このお店の口コミは?

人生の楽園 2021年2月27日 予告


人生の楽園 2021年2月27日 予告は以下の通りです。

母が愛した鎌倉の坂の途中の自宅を改装し、週2日営業するパン店を始めた武内裕美さん(56歳)。かつての和室で朝4時から約20種を焼き、玄関で手渡すパンの味とは!?
義父母が愛した鎌倉の坂の途中の自宅を改装し、週2日営業するパン店を始めた武内裕美さん(56歳)と、それを支える夫の悟さん(57歳)の物語。裕美さんは営業日の朝4時から、かつて和室だった工房で約20種のパンと3種の菓子を焼き、予約客に玄関で商品を手渡す。そして夫の悟さんは裕美さんを気遣い、玄関の掃除やパンの袋詰めを手伝う。さらに裕美さんは近隣の親子が集えるよう、自宅で絵本の読み聞かせやわらべ歌の会も。

広告


「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!