見沼野菜 @埼玉県さいたま市「こばやし農園のブランド野菜」が人生の楽園で紹介

埼玉県さいたま市のこばやし農園さんで栽培するブランド野菜「見沼野菜」が2021年1月16日放送の『人生の楽園』で紹介されるそうです。見沼野菜は「こばやし農園」の直売所で購入またはお取り寄せ(通販)できるので購入方法を紹介します。

こばやし農園の見沼野菜が『人生の楽園』で紹介


見沼田んぼ の風景

見沼田んぼ の風景

2021年1月16日放送の『人生の楽園』で埼玉県さいたま市にある「見沼田んぼで育った野菜・見沼野菜」が紹介されるそうです。

紹介されるのはの「見沼田んぼのブランド野菜(見沼野菜)」をつくる「こばやし農園」で、農園主は小林弘治さんという方。

小林弘治さんは東京出身で広告代理店で働いていた方ですが、故郷でもある「見沼田んぼ」に八か所の畑を借りて46歳の時に農家に転身しました。

2017年6月に株式会社こばやし農園を開設、無農薬・無化学肥料で露地栽培を行っていて、その取り組みが番組で紹介されます。

こばやし農園の直売所


こばやし農園の野菜は直売と通販ができる

こばやし農園の野菜は直売と通販ができる

こばやし農園には見沼野菜の直売所があります。

また、通販でもお取り寄せも可能です。

直売の場合はで毎週「火曜日・木曜日・金曜日・土曜日・日曜日」の10時~12時までの間で「株式会社こばやし農園」の敷地内で販売が行われています(地図)。

野菜は「旬菜宅配セット」でも入手可能です。この場合「2500円・3500円」の野菜盛り合わせが「オンラインショップ」から注文可能になっています。

魔女のコッペンパ


魔女のコッペンパで売られる見沼野菜

魔女のコッペンパで売られる見沼野菜

また「JAさいたま木崎直売所(地図)・魔女のコッペンパ(地図)・げんきの市場(地図)」でも、こばやし農園の見沼野菜の取り扱いがあるそうです。

ちなみに、魔女のコッペンパは「〒337-0041 埼玉県さいたま市見沼区南中丸316(地図)」にあるパン屋さんで、営業時間は「10時~18時」で定休日は「月曜日・木曜日」です。

販売日が明記されていないので、いつ買いにいけば良いのかは公式サイトなどで確認するしかないようです。

こばやし農園の直売所に行くのが確実かなとは思います。

人生の楽園 2021年1月16日 予告


人生の楽園 2021年1月16日 予告は以下の通りです。

広告会社を早期退職し、少年期を過ごしたさいたま市の「見沼たんぼ」で新規就農した小林弘治さん(54歳)。東京・江東区の自宅から車で片道1時間半の農園ライフとは!?
広告会社を早期退職し、少年期を過ごしたさいたま市の「見沼たんぼ」で新規就農した小林弘治さん(54歳)と、それを支える妻の紀子さん(50歳)の物語。弘治さんは「見沼たんぼ」に8カ所の畑を借り、東京・江東区の自宅から車で片道1時間半かけて通い、年間約80品種の野菜を育てる。そして元広告マンらしく、「見沼たんぼ」産の野菜を“見沼野菜”と名付けてブランディング!さらに畑での直売や宅配、地域のパン店での販売も。

広告


「人生の楽園」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!