黒岩土鶏(くろいわつちどり)唐揚げ@宮崎『ペコジャニ∞!』で紹介

黒岩土鶏『ペコジャニ∞!』で紹介されます。黒岩土鶏(くろいわつちどり)を使った唐揚げを料理するというコーナーでの紹介で、関ジャニ∞の大倉さんが宮崎県の「黒岩牧場」さんで黒岩土鶏を入手したようです。

究極の食材として『唐揚げ対決』で紹介されるはずです。

宮崎県「黒岩土鶏(くろいわつちどり)」の唐揚げが『ペコジャニ∞!』で紹介


宮崎県「黒岩土鶏(くろいわつちどり)」の唐揚げが『ペコジャニ∞!』で紹介

宮崎県「黒岩土鶏(くろいわつちどり)」の唐揚げが『ペコジャニ∞!』で紹介

宮崎県の「黒岩土鶏(くろいわつちどり)」が、11月27日放送『ペコジャニ∞!』で紹介されるようです。

黒岩土鶏」というのは、いわゆる「地鶏」のことで、有名なのはこの「黒岩土鶏」含め4種類ほどのブランドがあります。

・黒岩土鶏(宮崎県)
・青森シャモロック(青森県)
・天草大王(熊本県)
・名古屋コーチン(愛知県)

「黒岩土鶏」が使われている料理店は宮崎県以外ではまだ少ないようですが、有名ラーメン店でも使用されるなど実績はある地鶏のひとつです。

黒岩土鶏(くろいわつちどり)とは


黒岩土鶏は脂身が少なく歯ごたえがあるのが特徴

黒岩土鶏は脂身が少なく歯ごたえがあるのが特徴

黒岩土鶏(くろいわつちどり)とは、宮崎県の尾鈴山で平飼い(放し飼いのこと)された鶏で、無駄な脂肪が少なく、肉の締りも良いお肉として知られています。

運動した鶏なので、弾力があり力強い肉になり、高級食材として地鶏は使われています。

生産者は、宮崎県「黒岩牧場」という専門業者さんで、今回はそちらの「黒岩土鶏」が『ペコジャニ∞!』で紹介されるとのことでした。

関ジャニ∞のメンバーが自ら食材を集めて料理するシーンで使われるので、実際に大倉忠義さんが現地で入手してきたのでしょう。

ラーメンでは、2015年10月24日と25日の2日間限定で巣鴨にある「Japanese Soba Noodles 蔦」さんという有名店で「黒岩土鶏」が使われたのが最初だと言われています。

黒岩牧場


平飼いで自由に育てられた鶏が自然に産んだ卵を『自遊卵』としても販売

平飼いで自由に育てられた鶏が自然に産んだ卵を『自遊卵』としても販売

黒岩牧場では、平飼いで自由に育てられた鶏が自然に産んだ卵を『自遊卵』としても販売しています。

黒岩土鶏(くろいわつちどり)も平飼いで自由に育てられた鶏です。

ただ、通販では入手は難しいようで、他の地鶏(名古屋コーチン、青森シャモロック、天草大王)は通販で簡単に入手できるのに、黒岩土鶏だけは通販で入手が難しい状況です。

公式サイトのメールフォームから問い合わせで直接買い付けすることは可能とされており、1羽から全国発送可能で、卵の発送も可能とされています。

楽天では「伝統工法 卵黄油 黒岩式」という栄養補助食品が販売されていました。

宮崎県児湯郡高鍋町持田4864
営業時間:8時~18:30
定休日:日曜
URL:http://www.kuroiwabokujyou.com/

ペコジャニ∞! 11月27日 予告


ペコジャニ∞! 11月27日 予告は以下の通りです。

芸能界屈指の食通が最高の一品を熱くプレゼンする究極のグルメバトル!衝撃…市村正親崩壊!?激ウマのイタリア風唐揚げでボーノ連発vs渡部が激オシ!小岩の絶品唐揚げ
究極の「唐揚げ」対決! ★名優・市村正親「イタリア風唐揚げ」がウマすぎてキャラ崩壊!? ★グルメ王・渡部建 小岩の名店…まさかの追加アイテムでスタジオ大盛り上がり! ★関ジャニ∞ 宮崎地鶏を大倉が調理!自宅で簡単に作れる絶品唐揚げのコツ!


「ペコジャニ∞」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



この記事を書いた人

この記事は飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のある記者「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせはTwitterアカウントにお願いします。