あづきや(茨城県小美玉市)豪華刺身9点盛り【オモウマい店】で紹介

中京テレビ『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』で、茨城県小美玉市の居酒屋「あづきや」が紹介。豪華刺身9点盛りが人気のお店です。市場にスタッフが張り込んで探すシリーズで見つかったお店で、予告は「市場で出会ったごきげん店主!ついて行ったら豪華刺し盛りびっくり価格」となっていました。

茨城県小美玉市の豪華刺身9点盛りびっくり円の居酒屋が【オモウマい店】で紹介

茨城県小美玉市の豪華刺身9点盛りびっくり円の居酒屋が【オモウマい店】で紹介

中京テレビ『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』は、オモてなしすぎてオモしろいウマい店を紹介する番組。

そのオモウマい店で茨城県小美玉市(おみたまし)にある「市場で出会ったごきげん店主!ついて行ったら豪華刺し盛りびっくり円」のお店が紹介されます(放送日は2021年8月24日19時~)。

値段はランチの海鮮丼が1000円とリーズナブルなお店です。

では、市場で出会ったごきげん店主の豪華刺身9点盛りがあるお店はどこにある何という店名のお店なのでしょうか。

この記事では茨城県小美玉市にある『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』で紹介される「豪華刺身9点盛り」のお店を紹介します。

茨城県小美玉市・豪華刺身9点盛りの店は「地酒と肴 あづきや」

茨城県小美玉市にある豪華刺身9点盛りの店とは・・・・

地酒と肴 あづきや

という居酒屋です。

あづきや(茨城県小美玉市)豪華刺身盛り

あづきや(茨城県小美玉市)豪華刺身盛り

鮮魚が美味しいお店として知られていて、地酒の品ぞろえも多く満足度の高いお店

土日限定のランチ(12時~14時)があり、1000円でボリュームたっぷりの刺身9点盛り海鮮丼(小鉢・しじみの味噌汁・茶碗蒸し・ドリンク付き)を食べることができます(ランチでは海鮮丼のみ提供)。

ドリンクはビールも選べて、たったの1000円は驚きの値段です。

※写真はInstagramより

紹介される料理は他にも「おまかせ刺身9点盛り(1680円)」など!

居酒屋なので、夜営業は「刺身塩焼き炙り天ぷら」などお料理のレパートリーが豊富。

鮮魚以外にも「タイ風海老カレー炒め餃子ちくわの磯辺揚げ地鶏の味噌焼焼き鳥」などのお料理もあります。

土日限定のランチ刺身盛りがボリュームがあり安いのは、食材を余らすよりもお客さんに食べてもらうほうが良いという店主さんの思いから。

そんなボリュームのある美味しいお店「地酒と肴 あづきや」が『オモウマい店』に登場です。

※番組内でお店のお客さんが「はかいっちゃうな」と言っていましたが、これは方言で「はかどる(お酒が進む)」という意味です。

こま草(栃木県日光市)】デカ盛り天ぷら蕎麦1100円
志ん朝(栃木県矢板市)】焼きそば・焼うどん300円
あづきや(茨城県小美玉市)】市場で出会ったごきげん店主!ついて行ったら豪華刺し盛りびっくり価格

メニュー


このお店のメニューは?

このお店のメニューは?

メニュー リスト(クリックでオープン&クローズ)
【肴】メニュー
カツオのわら焼き 900円
黄金岩ガキ 750円
青森県産にんにく丸揚げ 500円
ハムカツチーズ 480円
初カツオの刺身
関サバの刺身
秋刀魚の刺身
イカ刺し
生タコの刺身
秋刀魚の塩焼き
金目鯛の炙り
ブリカマ
白キスのてんぷら
タイ風海老カレー炒め
餃子
舞茸てんぷら
ちくわの磯辺揚げ
地鶏の味噌焼
かわ
ネギま
ナンコツ
もつ煮込み
【ドリンク】メニュー
生ビール(中瓶)
樽ハイ(グラス)
グレープフルーツサワー
レモンサワー
焼酎(ボトル)
※メニューは記事掲載時点のものです(サービス内容は変更になる場合もあります)。

メニュー一覧や値段など「メニュー情報」です。

メニューは「地酒」という構成。

値段は刺身が850円~1000円程度です(時価)。天ぷらは650円程度、季節にもよりますがカキフライが3個で980円とリーズナブルな価格帯です。

営業時間・定休日


このお店の営業時間と定休日は?

このお店の営業時間と定休日は?

営業時間や定休日など「店舗情報」です。

営業時間は「17時~24時」です(時短営業中は20時まで)。

土日(12時~14時)はランチ営業もあり、メニューは海鮮丼だけですが1000円で食べることができます。

定休日は「不定休」となっていました。

※こちらのお店は2021年8月31日まで休業です。

アクセス(場所)

地酒と肴 あづきやへの行き方についてです。

場所茨城県小美玉市、JR常磐線・高浜駅から車で8分(4.2km)のところで住宅街の中にあります。

住所でいえば「〒311-3436 茨城県小美玉市上玉里225−8」で、大きな地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場は完備されていました。

店舗情報(クリックでオープン&クローズ)
店舗情報
店舗名 地酒と肴 あづきや
ジャンル 居酒屋
食事予算 1000円~
営業時間 12時~14時(土日)、17時~24時(時短営業中は20時まで)
定休日 不定休
駐車場・駐輪場 あり(店頭に駐輪可)
住所 〒311-3436 茨城県小美玉市上玉里225−8
地図 こちらをクリック(Google Maps)
マップコード 112 324 660*58
最寄り駅 JR常磐線・高浜駅から車で8分(約4.2km・ルート
最寄りバス停 新高浜駅バス停から徒歩6分(約500m・ルートバス停情報
テイクアウト なし
出前 なし
電子決済 なし(現金のみ)
コロナ対策 手指消毒・マスク
公式SNS なし
公式サイト なし
電話番号 タップで電話発信(営業時間内におかけください)
※営業時間と定休日は記事掲載時点のものです。臨時休業の場合もありますのでご注意ください。
※「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

評判(口コミ)

オモウマい店 2021年8月24日 予告

こま草(栃木県日光市)】デカ盛り天ぷら蕎麦1100円
志ん朝(栃木県矢板市)】焼きそば・焼うどん300円
あづきや(茨城県小美玉市)】市場で出会ったごきげん店主!ついて行ったら豪華刺し盛りびっくり価格


「オモウマい店(全日本びっくり仰店グランプリ)」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



オモウマい店

2021年4月13日から放送が始まった中京テレビ『ヒューマングルメンタリー オモウマい店』で紹介されたお店の一覧)都道府県別登場回数順)まとめ。オモウマい店で登場した回数が多い都道府県は「茨城県・埼玉県・千葉県・神奈川県」で、オモウマい店がどこにあるのか分かります。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。