SYOKU-YABO農園(横須賀市)山の中に屋根のない定食屋『ナニコレ珍百景』で紹介

神奈川県横須賀市、山の中にある屋根のない定食屋「SYOKU-YABO農園ショクヤボ農園)」が2021年5月2日放送の『ナニコレ珍百景』で紹介されます。オーガニックレストランで荒地を開墾してそこにトレーラーハウスの厨房と広場に椅子とテーブルを配置しただけのレストランです。

SYOKU-YABO農園(ショクヤボ農園)山の中に屋根のない定食屋


SYOKU-YABO農園(ショクヤボ農園)が『ナニコレ珍百景』で紹介

SYOKU-YABO農園(ショクヤボ農園)が『ナニコレ珍百景』で紹介

2010年10月に神奈川県横須賀市の山奥で開業した定食屋「SYOKU-YABO農園ショクヤボ農園)」が2021年5月2日放送の『ナニコレ珍百景』で紹介されます。

三浦半島の大楠山のふもとにある農園でつくられる野菜を使った身体に優しいランチを提供しているお店です。

番組予告では「山の中に屋根のない定食屋さん」と書かれているように、荒地を開墾した場所にトレーラーハウスの厨房と広場に椅子とテーブルを配置しただけのレストランです。

SYOKU-YABO農園(インスタグラム)

SYOKU-YABO農園(インスタグラム)

調味料は日本各地にある伝統的調味料を使用、使用している食材はすべて公開して安心安全を究極に求めています。

もちろん化学調味料不使用、砂糖も甘味以外では使わないという徹底ぶりです。

野菜も自家栽培、化学肥料を用いないで栽培したものを使っているそうで完全手作りのお料理がものすごく美味しいと評判になっています。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)

では「SYOKU-YABO農園」への行き方や営業情報についてです。

場所は交通機関が乏しく、舗装されていない林道を歩いていく必要があります。

芦名堰のところに林道を左へ向かう道があり、その先にお店があります。

いちおう、ここまではギリギリ車で行ける場所で奥に駐車場もあるようですが公式には駐車場のことは書かれていないので入れない可能性が高そうです。

住所でいえば「〒240-0104 神奈川県横須賀市芦名2丁目1700」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

徒歩の場合は「大楠芦名口バス停」から徒歩10分ほど、JR逗子駅(2番乗り場)もしくは東急新逗子駅(1番乗り場)からバスが出ています。

営業時間は「11時30分~15時」の昼間だけ、ランチは1種類しかなく値段は1400円ほどです。

〒240-0104 神奈川県横須賀市芦名2丁目1700(地図
営業時間:11時30分~15時
公式:http://syoku-yabo.com/

このお店の口コミは?

ナニコレ珍百景 2021年5月2日 予告


ナニコレ珍百景 2021年5月2日 予告は以下の通りです。

毛ガニが当たる自販機&山の中に開放的な食堂&駅に寅さん路線図SP
▼名古屋…地域情報サイトに出品「悲しみの炊飯器」
▼葛飾…柴又駅に寅さん模様の路線図の謎
▼北海道・枝幸…300円カプセル自販機の高級毛ガニ当たるまで調査
▼奈良・大和郡山…サンプルと違い過ぎる超大盛りカツ定食
▼東京・練馬…月面反射で通信?民家に巨大電波アンテナ
/世田谷…おもちゃブロックで芸術作品を作る達人
▼神奈川・横須賀…山の中に屋根のない定食屋さん
/大磯PAの木の上に謎のパイプ!意外な効能
▼東京・品川…段ボール製の自動カラクリ装置
/世田谷…高級ツボ洋菓子
▼滋賀・高島…山の中に謎の墓&ワカゴロウさん動物王国?
【名作クイズ】
▼愛知・岡崎…新聞受けに電子レンジを使う集落
▼岐阜・郡上…民家の裏庭が絶景お花畑…おばあちゃんの芝桜
▼東京・八王子…コインランドリーの交換ノート
▼秋田・横手…柳葉敏郎は正解!?神社で一晩中歌い続ける風習
▼長崎・諫早…今も調査中「○○の墓と思われる石碑」


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!