【マツコの知らない世界SP】小幡晃子、モフモフペット サモエド、ベニコンゴウインコ・ホシガレイ・笹がれい・ササガレイとさかなクンがサワラの刺身と盛りだくさん

2/17放送「マツコの知らない世界」は、なんと2時間スペシャルになっています。もふもふペット犬「サモエド」も出てくるみたいです。

2015-02-17_145307

放送では「美味しい魚の世界」「癒される室内ペットの世界」「オシャレな食品サンプルの世界」となっており、魚の世界では「さかなクン」が出てきます。「癒される室内ペットの世界」は本来は先週放送予定だったのが、大人の事情で今週となりました。

【美味しい魚の世界】東京海洋大学客員准教授 さかなクン
【癒される室内ペットの世界】ペットアドバイザー 北村まゆみさん
【オシャレな食品サンプルの世界】世界一の食品サンプルコレクター 小幡晃子さん

マツコさんは、2/17に「マツコ「うまい」で8億円動く、番組紹介のわらび餅で経済効果を算出」という記事にもなっていますが、影響力が大きいです。京都・笹谷昌園のわらび餅も紹介されたところ一週間で1000万円の売上になったとのことです。

広告


京都 本わらび餅 極み【楽天わらびもちランキング1位実績210回 2008/10/8〜2015/5/20に受賞】【TV月曜から夜更かしで紹介!】〈限定生産〉【京都老舗の和菓子】

【美味しい魚の世界】東京海洋大学客員准教授 さかなクン

「美味しい魚の世界」には、さかなクンが登場して、マツコさんと「鯛めし、寒ブリ、タラ、幻のカレイ、高級クエ、本マグロ」を食すことになっています。

サワラの刺身
鯛めし
寒ブリ
タラ
幻のカレイ(若狭がれい・笹がれい・ササガレイ・松皮カレイ)
高級クエ
108キロの本マグロ

放送ではサワラの刺身がウマイとやっていました。確かに美味しいですね。食べる機会はそんなないですが、あれば食べますね。

広告


鰆焼霜/2枚入【さわら・サワラ・寿司・炙り】《冷凍》

寒ブリは結構食べることはありますが、鯛めしとか5年くらい入院してから退院でもしないと誰も作ってくれません(笑)

広告


こだわりの鯛めし(2合炊き用)

「高級クエ」というのは、フグよりウマイと言われる鍋で食べることもある「クエ」です。ゼラチン感があって、旨味のある食材です。

広告


[旨鍋の季節]★土佐の高級クエ鍋 水炊きセット(4〜5人前)★[凍]【RCP】【02P30May15/05P30May15】

「幻のカレイ」というのが気になりますが、これは「松皮カレイ」「ササガレイ」「ホシガレイ」のことだと思います。

広告


若狭がれい(笹がれい)一塩干し【福井県産】【楽ギフ_包装】【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ】

最初の「松皮カレイ」と「ホシガレイ」はソックリですが、背ビレ、尻ビレに丸い斑点があるのが「ホシガレイ」です。「松皮カレイ」は帯状の斑点で、その部分が違いです。

要するに、水揚げ量が少なくて市場に出回らないので「幻の」とかなっています。

昔はお肉よりお魚が安い時代がありました。今では輸入肉が多く、肉の方が安いです。

日本は諸外国に比べて物価が高いわけではないのですが、人件費がかかるから輸入品の方が安いと言われてきました。しかし、実際はそんなことはなく、国内では効率的に食料を生産する仕組みが北海道以外にないだけです。北海道はブランド化してしまっているので、日本は北海道に国営農場などをつくるなどして、安く食料品が供給できるような体制も必要なのではないでしょうか。

【癒される室内ペットの世界】もふもふペット「サモエド」ペットアドバイザー 北村まゆみさん


ペットアドバイザー 北村まゆみさんが、新たなブーム「モフモフペット」を紹介するそうです。幼獣マメシバの飼育員役や、「猫侍」のアニマルトレーナーで活躍している方で、テレビチャンピオン犬選手権保持者です。

「ZOO JAPAN」というペットプロダクションの方ですが、お店とかペットショップもやっており、そこの「ZOO JAPAN 新大久保店」の方になります。

東京都新宿区大久保2丁目18−10
URL: http://www.zoojapan.com/
Blog: http://ameblo.jp/zoojapan/
Twitter: https://twitter.com/zoo_japan

その中で、「癒される室内ペット」人気ペットベスト3というのが紹介されるそうなのですが、予告画像を見ていると・・・・

2015-02-17_151827


犬(サモエド)
インコ(ベニコンゴウインコ)
人間(Japanese)

が出ているような気がします(笑)

広告


モフモフ売りがゆく!サモエド・クローカの日記 [ こじこじ ]

最後のは実際には人間ではなく、犬が添い寝していま・・・ヒトが寝ている気もします(笑)

犬だと普通は「トイ・プードル」「チワワ」「ミニチュア・ダックスフンド」だと思いますが、写真を見ると、これは「サモエド」という犬種です。「サモエド・スマイル」が人気でお値段約40万円です。

2015-02-17_151827

2015-02-17_151457
サモエド(Samoyed)は、ロシアのシベリアを原産地とする犬の品種のひとつ。典型的なスピッツ系の体型をしており、シベリアン・スピッツとも呼ばれる。
URL: http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B5%E3%83%A2%E3%82%A8%E3%83%89

インコも出ていますが、これは「ベニコンゴウインコ」だと思われます。体の色が、上から「赤・緑・青」とカラフルな色の大型インコです。寿命も長いです。

他にも「ヨウム」のようなちょっとハゲタカっぽいけど愛らしいインコもいます。鳥の中でも抜群にカシコイと言われる鳥です。

広告


PUEBCO(プエブコ) オウム L ホワイト リアルバードオブジェ /インコ鳥雑貨通販【RCP】

【オシャレな食品サンプルの世界】世界一の食品サンプルコレクター 小幡晃子さん


広告


食品サンプルのつくりかた
超リアル!

「おしゃれな食品サンプルの世界」では、絶対欲しくなる食品サンプルアクセサリーという企画です。今回は世界一の食品サンプルコレクターでギネス保持者の「小幡晃子さん」が出演して、実際に食品サンプルを作ります。

「食品サンプルのつくりかた」という本もあるくらいなので、私が知らないだけでみんなやってるのかもしれません。

実際、リアルな商品が結構発売されています。

広告


ながお食研(食品サンプル) ストラップ トーストの耳 今朝食べ残したトーストの耳かも?


私が知らないだけで、世間ではみんな付けているのかもしれません。

ぶっちゃけ思うのは「食品サンプルをミニサイズにしただけで売れると思うな」です(笑)

最低でもキャラクター化は必要ですよね。

広告


むにむにワッフルストラップ1個売り ぷにぷに ふわふわ やわらか マスコット スクイーズ スクィーズ squishy 携帯 スマホ スマートフォン


マツコの知らない世界

「マツコの知らない世界」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。