ご飯にかけるハンバー具・梅あぶら(瓶詰めグルメ)『マツコの知らない世界』で紹介

日本に500種類あると言われる「瓶詰めグルメ」が2020年4月20日放送の『マツコの知らない世界』で紹介されます。紹介されるのは飛騨牛100%のハンバーグ(デミグラスソース和え)の瓶詰「ご飯にかけるハンバー具」や梅と米油を和えて作った瓶詰「梅あぶら」などです。

瓶詰めグルメが『マツコの知らない世界』で紹介


マツコの知らない瓶詰めグルメの世界

マツコの知らない瓶詰めグルメの世界

2020年4月20日放送の『マツコの知らない世界』でゲストの瓶詰マニアでありミュージカル女優の咲良さんが日本全国500種類から厳選した「瓶詰めグルメ」を紹介するそうです。

瓶詰めグルメというのは、ごはんのお供や瓶詰のプリンやゼリーとは少し違って、おかず的なグルメが瓶詰めとなったものです。

今回の放送では、海の幸から山の幸まで「ハンバーグ海鮮酒のつまみ」などが入った瓶詰めが紹介されるそうです。

紹介される商品は「ご飯にかけるハンバー具」と「梅あぶら」が確定しています。

【瓶詰めグルメ】ご飯にかけるハンバー具

最初に紹介されるのは、人気商品「ご飯にかけるハンバーグ」です(ご飯にかけるハンバーグ)。

ハンバーグを瓶詰めにしたという珍しい商品で、ご飯にかけると牛の旨味が溶け出して絶品の旨さになります。

マツコの知らない世界の予告に「デミグラスハンバーグ瓶詰め」と書かれているように、飛騨牛100%ハンバーグにデミグラスソースが絡んだ商品。

過去に何度もテレビで紹介されるほどの人気グルメです。

値段は1瓶だと756円(送料別途)で、4瓶セットだと3024円(送料別途)です。

てりマヨ味とのセットになった商品も販売されていました。

※放送では「たいめい軒」の商品が紹介されました。

通販・お取り寄せは楽天市場から可能です。

【瓶詰めグルメ】梅あぶら

次に紹介されるのが、全く新しい梅の調味料とも言われる「梅あぶら」です。

「ニッポンの食べる調味料プロジェクト」がら生まれた商品で、梅干しをうまいと言わせたいと開発された商品。

販売は「石神邑」さん、とろける梅の果肉に、玉ねぎの香りやベーコンを加えて米油で和えた瓶詰めグルメです。

おにぎりに塗って「梅焼きおにぎり」にして食べたり、キュウリやパスタに和えるなどの利用方法があります。

ウドンや冷奴にのせるのもこれからの季節に合いサッパリとした味わいに。

値段は1瓶550円、送料別途。5瓶セットだと3280円で送料無料となります。

姉妹商品に「梅唐辛子・梅肉みそ」もあり、3つ目詰め合わせで2570円(送料無料)でした。

通販・お取り寄せは楽天市場から可能です。

マツコの知らない世界 2021年4月20日 予告


マツコの知らない世界 2021年4月20日 予告は以下の通りです。

海の幸から山の幸までご当地の味が詰まった瓶詰!簡単海鮮丼!ハンバーグ!?酒のつまみも!瓶詰同士を混ぜあわせた掛け算レシピ!瓶詰め界の香りの王者!桃屋も大集結!
マツコの知らない世界「瓶詰めグルメの世界」ほかほかご飯に最高に合う!マツコ食欲が止まらない!全国500種類から厳選!具の質感&蓋を開けた時の香りが堪らない!海の幸から山の幸までご当地の味が詰まった瓶詰!酒のつまみ!簡単海鮮丼!ハンバーグ瓶詰め!?瓶詰同士を混ぜあわせた掛け算レシピ!瓶詰め界の香りの王者!桃屋も大集結!


「マツコの知らない世界」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!