マツコの知らない世界で紹介されない京都のエスカレーター

エスカレーターの聖地「名古屋」が2020年5月12日放送の『マツコの知らない世界』で紹介されるそうです。たぶん、短いエスカレーターとか全照明型エスカレーターが紹介されそうですが、京都にも「京都で一番短いエスカレーター」と「京都で一番長いエスカレーター」があります。

エスカレーターの聖地「名古屋」が『マツコの知らない世界』で紹介


エスカレーターの聖地「名古屋」が『マツコの知らない世界』で紹介

エスカレーターの聖地「名古屋」が『マツコの知らない世界』で紹介

2020年5月12日放送の『マツコの知らない世界』で、マツコの知らないエスカレーターの世界が紹介されるそうです。

予告では「知れば乗るのが楽しくなる!日本はエスカレーター大国」と書かれており、1度は乗りたい激レア7基が紹介されるとあります。

その中でも特に名古屋をエスカレーターの聖地として紹介するようなのですが、たぶん名古屋にある以下のようなエスカレーターが紹介されるのでしょう。

全照明型エスカレーター

栄にある商業ビル「スカイル(地図)」や「星野書店 栄町ビル店(地図)」にある「全照明型エスカレーター」です。

私が小さい頃は東京でもこの「全照明型エスカレーター」がほとんどで、手すりは「赤色」が当たり前でした。

名古屋はまだまだ昔のものが残っている街なので、こういったエスカレーターがあります。

ちなみに日本で一番最初に「全照明型エスカレーター」を設置したのは日本橋三越本店です。

短いエスカレーター

名古屋の地下街でよく見かけるのが「短いエスカレーター」です。

名古屋栄三越の地下一階にもあります(地図)。

ちなみに、世界一短いエスカレーターと言われているのが「川崎モアーズ(神奈川)」にある5段しかないプチカレーターで、長さは83.4センチです。

マツコの知らない世界で紹介されない京都のエスカレーター


京都で有名なエスカレーターはJR京都駅周辺にある

京都で有名なエスカレーターはJR京都駅周辺にある

では、京都のエスカレーターで珍しいものってあるのでしょうか?

マツコの知らない世界では紹介されるとは思いませんが、京都で有名なエスカレーターはJR京都駅周辺に2つあります。

それが「京都で一番短いエスカレーター」と「京都で一番長いエスカレーター」です。

京都で一番短いエスカレーター


京都で一番短いエスカレーター

京都で一番短いエスカレーター

ひとつが、JR京都駅の北口にあるヨドバシカメラの正面入口にあるエスカレーターです。

7段ほどしかない短いエスカレーターで、名古屋にある短いエスカレーターとほぼ同じ長さです。

さすがに川崎の長さは83.4センチ(5段)ほどではありませんが、これもなかなかの短さです。

京都で一番長いエスカレーター


京都で一番長いエスカレーター

京都で一番長いエスカレーター

JR京都駅にあるエスカレーターは長さが400メートルあります。

といっても、複数のエスカレーターの組み合わせで成り立っているので日本最長エスカレーターとは言われていません。

上の写真だと2つ目までしか見えませんが、さらに上までエスカレーターがつながっています。

ちなみに、日本最長のエスカレーターは長さ44メートルのもので、東京の大井町駅にあります。

ということで、今回は全国的な知名度は低いですが、京都では有名な2つのエスカレーターを紹介しました。

他にも面白いエスカレーターがったら教えてください。

マツコの知らない世界 2020年5月12日 予告


マツコの知らない世界 2020年5月12日 予告は以下の通りです。

エアコン機能の8割は室外機にある?風量や静かさが全然違う?自宅の空気が変わる厳選7種▼知れば乗るのが楽しくなる!技術もアイデアも凄い厳選7基!聖地は名古屋?
室外機が凄い!冷暖房エアコンの機能の8割を実は担っているんです!同じように見えてまったく能力が違う…あなたの家にはどれが最適?超厳選3種▼換気扇も凄い!風量なら…静かさなら…実は機能が多彩!厳選4種▼知れば乗るのが楽しくなる!日本はエスカレーター大国…秘機能と技術とまさかのアイデア!1度は乗りたい激レア7基!聖地は名古屋▼見れば日本の歴史が分かる!電柱の世界!


マツコの知らない世界

「マツコの知らない世界」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。