マツコの知らない世界で紹介されるトンネル まとめ

2019年8月20日放送『マツコの知らない世界』で紹介されるトンネルをまとめました。トンネリスト・花田欣也さんが案内人の放送回の予告を見ていると「夏焼第二隧道清津峡渓谷トンネル旧御坂トンネル御立岬公園のトンネル旧賤ヶ岳トンネル旧北陸線トンネル群」が紹介されるのが分かります。

※「マツコの知らない世界で紹介されるドライカレー まとめ」はこちらです。

マツコの知らない世界で紹介されるトンネル


マツコの知らない世界で紹介されるトンネルをまとめました

マツコの知らない世界で紹介されるトンネルをまとめました

2019年8月20日放送『マツコの知らない世界』で「マツコの知らないトンネルの世界」が放送されます。

書籍「旅するトンネル: クルマの速度じゃわからない、日本のトンネルの魅力」の作者でトンネリスト・花田欣也さんが案内人で、マツコさんにトンネルの魅力を語るというマニアックな放送回ですが、紹介されるトンネルがいくつか予告に映っていました。

今回は番組で紹介されるトンネルを六ケ所まとめました。

夏焼第二隧道(静岡県浜松市)
清津峡渓谷トンネル(新潟県十日町市)
旧御坂トンネル(山梨県笛吹市)
御立岬公園のトンネル(熊本県田浦町)
旧賤ヶ岳トンネル(滋賀県長浜市)
旧北陸線トンネル群(福井県・滋賀県)

夏焼第二隧道(静岡県浜松市)

予告の最初に映っているトンネル、これは静岡県浜松市にある「夏焼第二隧道」です。

夏焼第二隧道は、JR飯田本線「大嵐駅(おおぞれえき)」の南にあるトンネル群のひとつで、総延長が1223メートルもあり、さらに直線のトンネルになっているのが特徴的です。

夏焼第二隧道は元は鉄道用トンネルだった

夏焼第二隧道は元は鉄道用トンネルだった

直線のトンネルになっている理由は、この「夏焼第二隧道」が元は鉄道用トンネルであったからです。

鉄道のトンネルは一直線に作られることが多いので、それを道路のトンネルに転用したため1223メートル直線のトンネルとなりました。

静岡県浜松市水窪町(地図

清津峡渓谷トンネル(新潟県十日町市)


清津峡渓谷トンネル(新潟県十日町市)

清津峡渓谷トンネル(新潟県十日町市)

有名な観光地で「Tunnel of Light」という芸術作品でも知られる新潟県十日町市の「清津峡渓谷トンネル」が予告で映っていました。

日本三大渓谷のひとつとも言われる清津峡渓谷を見るためのトンネルです。

新潟県十日町市小出癸2126(地図

旧御坂トンネル(山梨県笛吹市)

お茶屋さんがあってですね

番組予告で、花田欣也さんが「トンネルを抜けるとお茶屋さんがある」と話しているのですが、これは御坂峠(みさかとうげ)にある絶景スポット「天下茶屋」さんのことです。

その茶屋さんに行くために通るのが「旧御坂トンネル」です。

御坂峠から見える絶景(富士山)

御坂峠から見える絶景(富士山)

予告でも上の写真と同じ風景が映っており、旧御坂トンネルを抜けたところから見える富士山が紹介されるようでした。

山梨県南都留郡富士河口湖町河口2739(天下茶屋、地図

御立岬公園のトンネル(熊本県田浦町)

抜けたら絶景

番組予告ではトンネルを抜けると砂浜が広がるシーンがありましたが、これは「御立岬海水浴場」へと続くトンネルです。

御立岬公園の中にあり、海水浴場へと向かう道の途中にあります。

熊本県葦北郡芦北町大字田浦町(地図

旧佐敷トンネル(熊本県芦北町)

同じ熊本県にある「旧佐敷トンネル」です。

放送では、たぶん紹介されないと思いますが、こちらも知られているトンネルです。

ものすごく真っ暗で心霊トンネル(スポット)として有名です。

熊本県葦北郡芦北町大字白岩(地図

旧賤ヶ岳トンネル(滋賀県長浜市)

関西からは、なんと滋賀県長浜市にある「旧賤ヶ岳トンネル」が紹介されます。

こちらはトンネルを抜けると「奥琵琶湖」の絶景が見られることで知られているトンネルです。

滋賀県長浜市(地図

旧北陸線トンネル群(福井県・滋賀県)

もうひとつ関西圏からは滋賀県や福井県にまたがるトンネルが紹介されます。

明治時代に建設されて鉄道遺産にもなっている「旧北陸線トンネル群」です。

1884年~1896年に開通した旧北陸線にあった11のトンネル群のことで、石造りやレンガ造りのトンネルが残っています。

樫曲トンネル
葉原トンネル
鮒ヶ谷トンネル
曽路地谷トンネル
第一観音寺トンネル
第二観音寺トンネル
曲谷トンネル
芦谷トンネル
伊良谷トンネル
山中トンネル
湯尾トンネル

この投稿をInstagramで見る

行ってみたかった旧北陸線トンネル群 何トンネルか分からんけど どのトンネルもこのような煉瓦造り 明治時代の遺構 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 福井県 敦賀市 旧北陸線トンネル群 トンネル出口 21 Jul 2019 ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー #旧北陸線トンネル群 #i_c_part #special_spot_ #fav_squares #art_of_japan_ #love_bestjapan #lovers_amazing_group #deaf_b_j #広がり同盟 #team_jp_ #pt_life #nipponpic #fm_alltags #fmh_rainbow #Lovers_Nippon #amazingphotography #japan_art_photography #ap_japan_ #bestpicturesgallery #vivid_impact #photo_jpn #a_j_photo #raw_japan #photographclub #best_moments_landscape #raw_depthoffield #ほふく撮影隊 #ok_streets #dokoiku #happy_rainbowclub_green ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー しかし今日も写真撮り過ぎた 溜まる一方💦

たっきぃさん(@y_takky_log_ram)がシェアした投稿 –

マツコの知らない世界 2019年8月20日 予告


マツコの知らない世界 2019年8月20日 予告は以下の通りです。

「ドライカレーはウマい!夢の味!」カレー好きマツコが泣きそうになった絶品ドライカレーが続々!水分少ないから脳にガツン!スパイスに感謝▼夏の新・観光名所!トンネル
「ドライカレーは本当にウマい!いくらでも食べられる」今夜はマツコが番組史上最高の食べっぷり!?スパイスの刺激が脳にガツンと来る、癖になるドライカレーが続々登場!チーズたっぷり…驚きの造形美&種類の多さも超進化!さらに、懐かしの味ドライカレーで、マツコが思わず泣きそうに!?▼夏の新観光スポットはトンネル!心霊スポットじゃない!心が癒される私だけのアミューズメント空間!?

広告


マツコの知らない世界

「マツコの知らない世界」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。