マツコの知らない世界で紹介される池

2019年2月5日放送『マツコの知らない世界』で長野県「御射鹿池(みしゃかいけ)」と兵庫県「昆陽池(こやいけ)」、さらに幻の池「池の平(いけのだいら)」が紹介されるそうです。全国7000カ所の池をデータベース化する謎の男「市原千尋」さんがナビゲーターとして有名な池が紹介されるとのことでした。

では「マツコの知らない世界で紹介される池」とはどんな池なのでしょうか。

マツコの知らない池の世界で「芸術作品のような美しい池」や「幻の池」が紹介


芸術作品のように美しい「青い池(美瑛)」

芸術作品のように美しい「青い池(美瑛)」

2019年2月5日放送『マツコの知らない世界』で全国7000カ所の池をデータベース化する謎の男「市原千尋」さんが登場し、芸術作品のような美しい池や、数年に一度しか現れない幻の池が紹介されるそうです。

市原千尋さんは1970年(昭和45年)香川県生まれで、池のデータベース「水辺遍路ポータル」やブログ「水辺遍路 実踏・日本の湖沼 7050湖」を運営されています。また、Twitterアカウントもありました。

では、芸術作品のような美しい池や、数年に一度しか現れない幻の池とはどこにある池なのでしょうか。

マツコの知らない世界で紹介される池


立山のミクリガ池

立山のミクリガ池

市原千尋さんが紹介する芸術作品のような美しい池や、数年に一度しか現れない幻の池というのは現状判明している範囲では下記の池です。

御射鹿池(みしゃかいけ)は長野県にある池百選にも選ばれた有名な池、昆陽池(こやいけ)は兵庫県伊丹市にあるバードウォッチングができる公園にある池です。

数年に一度しか現れない幻の池というのは「池の平(いけのだいら)」で静岡県浜松市の「亀の甲山」の山頂近くに湧く水が数年に一度溜まって出現する池です。

御射鹿池(長野県茅野市)
昆陽池(兵庫県伊丹市)
池の平(静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家)

御射鹿池(長野県茅野市)


御射鹿池(長野県茅野市)

御射鹿池(長野県茅野市)

御射鹿池(みしゃかいけ)は長野県にある池百選にも選ばれており、奥蓼科温泉郷の別荘地南側にある人工の池です。

近くにパーキングもあって観光地化されているのですが、池の近くまでは近寄ることができなくて県道から池を眺めるようになっています。

有名な絵画「緑響く(東山魁夷 作)」のモデルにもなった池で、神秘さを感じる池として知られています。

長野県茅野市豊平

昆陽池(兵庫県伊丹市)


昆陽池に棲む川鵜の群

昆陽池に棲む川鵜の群

昆陽池(こやいけ)は兵庫県伊丹市にある人工の池で、池の中央には日本列島をイメージした「ミニ日本列島」というバードウォッチングの名所があります。

バードウォッチングができる公園にある池で、秋から春にかけては渡り鳥の憩いの場にもなっています。

阪急伊丹駅から市バス「松ヶ丘経由西野武庫川センター前行き」に乗車して「松ヶ丘バス停」下車で行くことができます。

兵庫県伊丹市昆陽池2丁目99

池の平(静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家)

数年に一度しか現れない幻の池は「池の平(いけのだいら)」と呼ばれる池で、静岡県浜松市天竜区佐久間町奥領の山「亀の甲山」の山頂(880m、地図)からハイキングコースを北西へ標高650m付近に出現する水たまり(池)のことです。

住所は「静岡県浜松市天竜区水窪町奥領家」となっています。

遠州七不思議「まぼろしの池 池の平」
遠州七不思議に数えられている。七年に一度、山の頂上のくぼみに満々と水をたたえるが、数日の間に何処へとなく水が引いて、元のくぼみに戻ってしまう。
伝承によると、佐倉が池の竜神が信州諏訪湖に行く途中、池の平で休息していくともいわれている。
静岡県のみずべ百選 認定

池の平は山から滲み出る水が溜まったもので「元池(旧池)」と「新池」の2つがあるそうです。

1975年8月26日(昭和50年)に湧いたものが「池の平(新池)」と呼ばれ、周囲約200メートル、水深2メートルほどの水たまりになることで知られています。

・1975年8月26日(昭和50年)
・1982年8月11日(昭和57年)
・1989年9月8日(平成元年)
・1998年10月2日(平成10年)
・2010年7月20日(平成22年)
・2011年9月11日(平成23年)

マツコの知らない世界 2019年2月5日 予告


マツコの知らない世界 2019年2月5日 予告は以下の通りです。

今、サーカス界では“空中合戦”が勃発中!地上40mの綱渡り・命がけの技など、劇的に進化した空中芸にマツコ驚愕!▼池=努力が詰まった作品?斬新な主張にマツコ納得!
今、サーカス界のトレンドは“空中芸”!今夜は、サーカスに人生を捧げた女性が、世界各国&日本で見られる最先端の空中サーカスをご紹介!斬新&命がけの技を初めた見たマツコは、超絶句… 全国7000カ所の池をデータベース化する謎の男が登場!「池=人の努力がつくった作品」だという主張に、マツコ興味津々!みなさん家の近くにもあるかも?まるで芸術作品のような美しい池や、数年に一度しか現れない幻の池も登場!


マツコの知らない世界

「マツコの知らない世界」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。