ジーライオンステーキハウス @大阪『魔法のレストラン』で紹介

大阪にあるクラシックなステーキハウス「ジーライオンステーキハウス」さんが12月21日放送の『魔法のレストランR』で紹介されるようです。7500円のプライム フィレミニヨン(200g)が紹介されるようです。

お店は天保山公園や海遊館もある大阪築港というところにある英国風というかアメリカンというか大変豪華なレストランです。

大阪ジーライオンステーキハウスが『魔法のレストランR』で紹介


大阪・赤レンガにあるジーライオンステーキハウスが『魔法のレストランR』で紹介

大阪・赤レンガにあるジーライオンステーキハウスが『魔法のレストランR』で紹介

大阪の「ジーライオンステーキハウス」さんが『水野真紀の魔法のレストラン』の「たむけん唸る肉料理店ベスト4」で紹介されるようです。

大阪築港・・・・地元的に言えば「天保山」にある赤レンガ倉庫を使った洋風なクラシック・レストランで、築90年の建物をリノベーションした豪華なレストランのひとつです。

予告で、このジーライオンステーキハウスの「プライム フィレミニヨン」が映っていたので間違いないでしょう。

ジーライオンステーキハウスは天保山の赤レンガ倉庫にあるステーキハウスです

ジーライオンステーキハウスは天保山の赤レンガ倉庫にあるステーキハウスです

宮田麺児さん(シャンプーハットてつじ)のグルメ本でも紹介されたお店で、オススメのメニューは今回紹介される「プライム フィレミニヨン」というアメリカンビーフの格付け最上級のお肉を使ったステーキです。

このステーキですが・・・・お値段・・・・

なんと7500円(200g)です。

そもそも価格帯はひとり18000円のディナーコースが一般的で、誰に聞いても「お値段は高いけどおいしいお店」と評されるお店だったりします。

運営会社は神戸でディーラーをしている自動車販売の会社で、大阪で流れているテレビコマーシャルでもクラシックカーがたくさん出てくるのは、それが理由です。

今回は、たむらけんじさんの焼き肉店が勝てないほどおいしい肉料理店として紹介されますが、最低でもひとり1万円は超えるお店なので「勝てない」の当たり前のような気もします。

たむらけんじさんといえば「炭火焼肉たむら」を経営するオーナーでもある芸人さんです。テレビでよく宣伝しています。

飲食店でも優秀な営業マンがメディアを使って宣伝するために取材してもらったり、芸能人を招待して紹介してもらったりということをすることがあるのですが「ジーライオンステーキハウス」さんもたぶんそうですね。

非常に効果的な宣伝方法だと思います。

大阪ジーライオンステーキハウス 基本情報

大阪ジーライオンステーキハウスさんのある場所ですが、大阪の湾岸エリアで天保山の大阪築港というところにあります。

港というよりも湾岸の住宅の多いエリアです。東京でいうと大田区の平和島なイメージの場所です。

反対側は天保山公園・マーケットプレイス・海遊館のあるエリアで、安治川の対岸は「ユニバーサルスタジオジャパン(USJ)」があると言えば、だいたい位置がわかるかと思います。

地下鉄中央線「大阪港駅」で下車して徒歩5分くらいのところでにお店があります。

大阪府大阪市港区海岸通2丁目6−39
営業時間:17:30~22:30(土日祝は17時~)
定休日:月曜
URL:http://www.glionsteak.jp/

水野真紀の魔法のレストラン 12/21 予告


水野真紀の魔法のレストラン 12/21 予告は以下のとおりです。

たむけん唸る肉料理店ベスト4
黒毛和牛A5ランクだけの予約が取れない焼肉店!月に2回しか作らない幻のハンバーグ!たむけんが唸る肉料理屋続々▽スーパーキッズを生み出す食育の秘密をロザンが探る!

評判(口コミ)


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。