京都でも食べられる!日田焼きそば 想夫恋(そうふれん)が秘密のケンミンショーで紹介

日田焼きそば 想夫恋(そうふれん)が10/6放送『秘密のケンミンSHOW』(秘密のケンミンショー)で紹介されるとのことです。日田焼きそば 想夫恋(そうふれん)といえば、このブログでも何度となく「うますぎて幸せ」と大絶賛してきた焼そばのことです。いやもうこれは「焼そばではない別の食べ物」だと思います。それが京都でも食べられるのです。

では、この絶品焼そばはどのようなもので、京都のどこで食べられるのでしょうか?

日田焼きそば 想夫恋(そうふれん)が秘密のケンミンショーで紹介!


日田焼きそば 想夫恋(そうふれん)が秘密のケンミンショーで紹介!

日田焼きそば 想夫恋(そうふれん)が秘密のケンミンショーで紹介!

10/6放送『秘密のケンミンSHOW』で、我々も大好きな「日田焼きそば」が紹介されます。

予告では「東西焼きそば対決」としか書かれていませんが、九州は大分県の日田のご当地グルメ「日田やきそば」が紹介されることが判明しています。

その中で、あの激ウマすぎて焼きそばの概念が変わるというお店「想夫恋」(そうふれん)が紹介されるとのことです。

では、その「想夫恋」(そうふれん)とはいったいどんな焼きそばなのでしょうか?

実は・・・・京都でも食べられるのです!

日田やきそばの真骨頂!空中パリパリ麺は絶品!


九州・小倉駅についたら最初に食べるものが「想夫恋」の焼きそば!

九州・小倉駅についたら最初に食べるものが「想夫恋」の焼きそば!

「想夫恋」(そうふれん)との出会いは10年以上前に九州に出張で行った時のことでした。

地元の同僚が「九州にはおいしい焼きそばがある」からと連れていってくれたお店が、JR「小倉駅」駅ビルの「想夫恋」(そうふれん)です。

正直、私は焼きそばが大嫌いでした

しかし!

「想夫恋」(そうふれん)の焼きそばは、こんなウマイ食べ物が地球上にあってよいのかと思うほど・・・・・

美味しかったのです!

日田やきそばといえば空中でパリパリに焼き上げる麺です

日田やきそばといえば空中でパリパリに焼き上げる麺です

この想夫恋の「日田やきそば」は、麺がパリパリする程度に焼き上げており、とても香ばしい焼きそばなのですが、独特の伝統芸である空中で焼き上げるという大技によって全く焦げていないという焼きそばなのです。

濃厚な豚の香りが漂い、それが焼きそばの香りと一体化して「味よし香りよし食感よし」という旨さの三重奏が奏でられちゃうというほどの激ウマ焼きそばなんです。

京都でも食べれる!「想夫恋」(そうふれん)の激ウマ日田やきそば


「想夫恋」(そうふれん)は京都水族館の近くにあります

「想夫恋」(そうふれん)は京都水族館の近くにあります

さて、この「想夫恋」(そうふれん)の激ウマ日田やきそばですが・・・・

実は・・・・

京都でも食べられます!

オープンは2014年1月30日で、京都水族館のすぐ近くにお店があります。

女性も男性も必ず大盛りでご注文ください

女性も男性も必ず大盛りでご注文ください

注文は普通の焼そばの大盛り(1250円)を頼んでください。

理由はあまりの旨さに並だともう1品頼みたくなるからです。

それなら最初から大盛りがいいですよね?

想夫恋の焼そば 950円
想夫恋の焼そば 大 1250円 ← これを注文

あと、九州の地元の方々はほとんどが「たまご入り」で食べています。なので、二度目には玉子のトッピングを試してみると良いでしょう。

九州は本当に何食べても美味しい町なのですが、九州ではポピュラーな日田やきそばもぜひ一度食べてみてください。

なお、別記事で実食レビューもありますよ。


九州名物「日田焼きそば」のお店「想夫恋」(そうふれん)が、京都にも新店オープンしました。場所は京都水族館の近くです。あまりの激ウマに通っております。ぜひ、一度でいいので食べていただきたいオススメ店です。


広告


想夫恋そうふれん 日田焼きそば チルド 5袋入 元祖 ひた焼きそば 冷凍やきそば焼そば チルド 老舗 地方グルメ B級グルメ ご当地グルメ 秘伝のソース

京都府京都市下京区七条通大宮東入大工町96番
TEL 075-708-6787
営業時間:11時~14時(土曜日と祝日は15時まで)
定休日:日曜日、月曜日、火曜日
URL:http://www.sofuren.com/


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都・お墨付き

京都の穴場案内 「京いってみた」 や「京都秘境ハンター」。京都の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。