いかなごの釘煮(くぎに)@兵庫県 秘密のケンミンショーで紹介

いかなごの釘煮(くぎに)は関西・神戸の郷土料理であり春の風物詩ですが、5/12放送『秘密のケンミンSHOW』(ケンミンショー)で紹介されます。関西ではスーパーなんかでも淡路島産のものが売っていますね。

イカナゴ(玉筋魚)という魚の稚魚を佃煮にしたもののことです。

秘密のケンミンショー 兵庫県神戸市垂水区塩屋町


5/12放送『秘密のケンミンSHOW』(ケンミンショー)で、兵庫県神戸市の「いかなごの釘煮(くぎに)」が紹介されると予告されていました。

いかなごの釘煮(くぎに)とは「兵庫県神戸市垂水区塩屋町」が発祥となったイカナゴという魚の佃煮のことです。

いかなごの釘煮(くぎに)とは?


いかなごのくぎ煮

関西の春の風物詩で「いかなご」という稚魚があるのですが、これはシラスに似ている魚のことです。総称して「白子」と呼ばれています。

シラスはイワシの稚魚ですが、イカナゴ(玉筋魚)はイカナゴです。関西ではポピュラーな食べ物ですが、知らない方は知らないと思います。

(1)淡路島などで取れる小さい魚
(2)玉筋魚と漢字で表記するが「イカナゴ」と読む
(3)神戸付近の郷土料理「いかなごの釘煮(くぎに)」で使われる
(4)旬は春で2月~4月くらいまで

イカナゴを炊いてから、水洗いして「醤油と砂糖・みりん・料理酒・水あめ・しょうが」で煮込んだ佃煮のことを「いかなごの釘煮(くぎに)」と呼んでいます。(冒頭の写真)

広告


いかなごの釘煮は通販・お取り寄せが可能です。

これ、小さい頃になんだかんだで食卓に出ることがありました。まぁ、京都だと「ちりめん山椒」の方が多く出てきましたが。

いかなごのくぎ煮振興協会


いかなごのくぎ煮はご飯のお供

5/12放送『秘密のケンミンSHOW』(ケンミンショー)では、株式会社伍魚福の代表取締役の方が出演し、イカナゴのくぎ煮の魅力を語ることになっています。

実は、関西・神戸ではこの郷土料理「いかなごの釘煮」の協会「いかなごのくぎ煮振興協会」というのが存在するのです。

そして「くぎ煮検定」というものもあったりして、ネット上で検定することができます。(無料)

「くぎ煮」の由来は、見た目で「さびた釘」に似ているから、このように呼ばれているだけです。

これをご飯のお供にすると大変おいしいので、うちではおにぎりの具にするのが普通です。アツアツご飯より、なんか冷めたおにぎりとかが甘みが増しておいしい気がします。

URL:http://kugini.jp/

魚友 いかなごのくぎ煮発祥の地


いかなごのくぎ煮の発祥の地は、垂水区塩屋町にある「魚友」さんです。

大正8年(1919年)創業という老舗で、1935年から「いかなごのくぎ煮」を作り続けてきました。

ただ、2003年に休業となっており、すでにその歴史は閉じられております。

兵庫県神戸市垂水区塩屋町4丁目1-3
営業時間:9時~19時
定休日:火曜
URL:http://www.ne.jp/asahi/kobe/uotomo.com/top.html


「秘密のケンミンSHOW」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


評判(口コミ)


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。