ふぐだしカレーうどん(和田珍味)濃厚フグ出汁うどんが『ほんわかテレビ』で紹介

2021年6月18日放送『大阪ほんわかテレビ』で濃厚フグ出汁うどん「ふぐだしカレーうどん(和田珍味)」が紹介されます。カレーの味とふぐの出汁がベストマッチした上品な和風カレーうどんで、そのお取り寄せ方法(通販)などをレビューします。

大阪ほんわかテレビで紹介「ふぐだしカレーうどん(和田珍味)」

大阪ほんわかテレビで紹介「ふぐだしカレーうどん(和田珍味)」

島根県大田市の加工食品製造会社・和田珍味さんの「ふぐだしカレーうどん」が、2021年6月18日放送の『大阪ほんわかテレビ』で紹介されます。

創業が大正12年という老舗、ふぐの行商から始まったという会社が作る名物のカレーうどんです。

ふぐを使った商品には「ふぐだしカレーうどん」と「ふぐと野菜の和風カレー」があり、今回紹介されるのは「ふぐだしカレーうどん」です。

ふぐだしカレーうどん(インスタグラム)

ふぐだしカレーうどん(インスタグラム)

元より発売されていた「ふぐと野菜の和風カレー」を使って賄い用にカレーうどんにしてみたら美味しかったので発売したという経緯があります。

ふぐだしカレーうどんの販売は2020年9月から行われ人気となった商品です。

お店で食べることもできて、和田珍味本店内に併設しているカフェ「VIEW&CAFE SHINWA」でも購入&食事ができます。

住所でいえば「〒694-0035 島根県大田市五十猛町1550−1」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

広告

和田珍味「ふぐだしカレーうどん」は通販サイト「楽天市場アマゾン(Amazon)公式オンラインショップ」からネット注文(通販)でお取り寄せも可能。

値段は3食セットで税込み2480円、送料は別途となります。

そんな和田珍味さんの商品「ふぐだしカレーうどん」が『大阪ほんわかテレビ』に登場です。

ふぐだしカレーうどん(和田珍味)とは


ふぐだしカレーうどんは国産天然ふぐの出汁とふぐの切り身も入った和風カレー

ふぐだしカレーうどんは国産天然ふぐの出汁とふぐの切り身も入った和風カレー

ふぐだしカレーうどん(和田珍味)は島根県大田市で大正12年からフグの行商をして今はフグなどの魚介を使った加工食品を製造販売する会社・和田珍味さんの名物商品のことです。

同社より先行して販売されていた「ふぐと野菜の和風カレー」を社員の方が賄い用にうどんに合わしてカレーうどんにしたところ、あまりの美味しさに「他の人にも食べてもらいたい」と考え販売されました。

自社工場で作った国産天然ふぐの出汁をたっぷりと使い、ふぐの切り身も入った和風カレー。

野菜の旨味も凝縮したカレーはすべての工程で手作りで製造されています。

値段は1食で税込み950円、カレー出汁250グラムに麺250グラムの合計500グラムで販売されています。

4食・6食の箱入りでも販売されているので贈答用としても使える商品です。

ふぐだしカレーうどん(和田珍味)方法


公式オンラインショップでの購入が送料無料&割引クーポンで一番お得

公式オンラインショップでの購入が送料無料&割引クーポンで一番お得

この「ふぐだしカレーうどん(和田珍味)」は通販サイトからお取り寄せをすることもできます。

楽天市場楽天市場では1袋2480円(税込み)で入手が可能。

アマゾン(Amazon)でも同じ値段で1袋2480円(税込み)です。

どちらも送料は別途必要です。

公式オンラインショップでの購入が送料無料&割引クーポンで一番お得になっているので、そちらでの購入をお薦めします(大阪ほんわかテレビでの紹介を記念した期間限定の販売価格です)。

値段は4食セットで税込み4300円から、送料は無料サービスです。

今ならショッピングページで注文時に「500円引きクーポン」が発行されるので、それを利用してください。

冷凍パックで届くので、5分程度の簡単調理で本格パスタがご家庭で食べられるセットです。

VIEW&CAFE SHINWA 場所と営業時間について

では、ふぐだしカレーうどんが食べられるカフェ「VIEW&CAFE SHINWA」への行き方や営業情報についてです。

場所は島根県大田市、五十猛町にある和田珍味本店内のカフェ「VIEW&CAFE SHINWA」で食べることができます(値段は1000円~)。

住所でいえば「〒694-0035 島根県大田市五十猛町1550−1」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場は完備。

営業時間は「9時30分~17時30分」です。

定休日は「不定休」となっていました。

ジャンル「カフェ・レストラン」
食事予算「1000円程度」
営業時間「9時30分~17時30分」
定休日「不定休」
駐車場・駐輪場「あり」
住所「〒694-0035 島根県大田市五十猛町1550−1」
地図こちらをクリック(Google Maps)」
公式https://wadachinmi.co.jp/

大阪ほんわかテレビ 2021年6月18日 予告

大阪ほんわかテレビ 2021年6月18日 予告は以下の通りです。

▽便所サンダルが“BENSAN”▽紙石鹸が10万個以上売り上げる“神石鹸”に!令和の時代に進化を遂げ、大ヒットしている昭和の懐かしアイテムを紹介!
【耳よりでっせ~】
全国激うまお取り寄せ麺BEST7
▽1日2000食以上 ミートスパゲッティー
▽年間売り上げ4万食!山口県名物 瓦そば
▽うま味が凝縮 ふぐだしカレーうどん
▽スープを飲み干せるトマトラーメン
▽月に2千食も出る!ラー油をかけるそば
【情報喫茶店】
令和の時代に進化を遂げ、大ヒットしている昭和の懐かしアイテム
▽便所サンダルがファッションアイテムに!
▽昭和型板ガラスがオシャレ食器に!


「大阪ほんわかテレビ」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。