チヨダ園芸 栗 @茨城県が『ごはんジャパン』で紹介か

茨城県かすみがうら市「チヨダ園芸」さんが10月28日放送『ごはんジャパン』で紹介されるかもしれません。予告では茨城県かすみがうら市の「栗」が特集されると告知されていました。

放送時には栗のシーズンも終わっていますので、タイムリーではない放送になりそうですが、栗を使ったスイーツはまだまだ販売されます。

茨城県かすみがうら市「栗」が『ごはんジャパン』で紹介


秋の味覚「栗」はもうシーズン終わっています

秋の味覚「栗」はもうシーズン終わっています

10月28日放送『ごはんジャパン』で茨城県の「栗」が紹介されると予告されています。

正確には「茨城県かすみがうら市」の栗のことで、夏は「ぶどう」、秋の時期になると「梨・栗・柿」、冬と春には「いちご」などが特産品となっているフルーツの町です。

たぶん、紹介される農家さんは「チヨダ園芸」さんだと思いますが、予告ではそこまで書かれていませんでした。

茨城県は比較的遅くまで「栗」を食べられるのですが、栗と梨は9月~10月、11月近くになると柿がシーズンなので、放送時にはもう「栗」は終わっている可能性が高いです。

2017年10月頭で京都の栗はひとかご800円超えでした

2017年10月頭で京都の栗はひとかご800円超えでした

京都でも栗は先日から流通しなくなっており、京北だと10月3週くらいまではあったとのことでした。

今年はまだ栗を食べられなかったので(モンブランも食べてません)、完全に出遅れた感じがあります。

10月初旬に栗を見に行ったのですが、ひとかご800円超えていたのと、自分で栗を調理するのが非常に面倒なので買わなかったのです。

そうなんです、栗って面倒なんですよ。

チヨダ園芸さんでは試食で「ゆで栗」が食べられるということですが、基本的には拾った栗は買い取って持って帰る必要があるそうです。

その場で「焼き栗」を食べられる農園さんとかだったら繁盛しそうですよね。

広告


≪テレビで話題≫無添加・無香料・無着色!京都錦市場【京丹波】焼ポン810g(焼栗270g×3)【送料無料】数々の有名人の方に御食べいただいています!大粒焼栗!【特許取得】特殊圧力製法による新食感!

チヨダ園芸 基本情報

チヨダ園芸産の場所ですが、ホームページがないので詳細不明ではありますが「千代田果樹観光協会HP」に情報がありました。

「第二常陸野公園」の第二パーキングから、自販機がある農道を北に行った所にあります。

道は狭いですが、農園前に専用駐車場もあるようです。

茨城県かすみがうら市中佐谷字飯塚744-1
営業時間:9時~17時
Twitter:https://twitter.com/chiyoda_engei
千代田果樹観光協会HP

評判(口コミ)

ごはんジャパン 10月28日 予告


ごはんジャパン 10月28日 予告は以下の通りです。

茨城県かすみがうら市産の極上の栗を求めて、和菓子界の重鎮・佐々木勝氏と宇梶剛士が現地を訪問。佐々木氏が“かすみがうらの秋”をイメージした、栗の和菓子を披露!!
今回注目する食材は、茨城県かすみがうら市産の栗。極上の栗を求めて、和菓子界の重鎮・佐々木勝氏と宇梶剛士が現地を訪れ、400年以上の歴史を持つ農家を訪問、収穫をお手伝い。収穫後、1カ月ほど低温で貯蔵され糖度が増して甘くなった栗を、焼き栗専用の圧力釜で“焼き栗”にしてもらいいただくと・・・その甘さとホクホク感に感動!和菓子でお礼をしたいと考えた佐々木さんは、“かすみがうらの秋”をテーマに5種類の栗の和菓子を作ることに。見た目にも美しい、もはや芸術品とも言える佐々木さんの和菓子。日本を代表する和菓子の“匠”はいったいどんな和菓子を作り出すのか!?そして、栗の風味を最大限引き出す匠の技とは!?また、番組では栗を湯に漬けると甘くなる理由も科学的に分析する。


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。