ビオファームまつき @富士宮市 松木一浩さんが『ごはんジャパン』で紹介

静岡県富士宮市の農園「ビオファームまつき」の経営者・松木一浩さんが『ごはんジャパン』で紹介されるようです。富士宮市は「水・土壌・気候」が野菜などの生産物に適した土地でお野菜のおいしいエリアでもあります。

今回の放送は、松木一浩さんの「ビオファームまつき」野菜のおいしい秘密を解明する内容のようです。

ビオファームまつき @富士宮市 松木一浩さんが『ごはんジャパン』で紹介


静岡県富士宮市で農園「ビオファームまつき」を営む松木一浩さん(書籍より抜粋)

静岡県富士宮市で農園「ビオファームまつき」を営む松木一浩さん(書籍より抜粋)

静岡県富士宮市で農園「ビオファームまつき」を営む松木一浩さんが4月15日放送『ごはんジャパン』で紹介されるようです。

予告では「静岡県富士宮市 富士山麓で作る春野菜」となっており、中国料理の人気シェフ・五十嵐美幸さんと俳優の前川泰之さんが「ビオファームまつき」さんで野菜を収穫していました。

たまたま、松木一浩さんの書籍を読んだことがあったので、すぐに分かりました。

農園のオーナーである松木一浩さんは、富士宮市に移住して農業を始めたという方です。

富士宮市は富士山が長い時間かかってろ過された名水「伏流水」が豊かな土地で、土壌も火山灰という農作物の栽培には適した土地です。

気候も高地で寒暖差があることから、野菜が力強くおいしく育つ立地でもあります。

・ニッコー・ド・パリ(パリ)に勤務
・銀座のフランス料理支配人を経験
・恵比寿「タイユヴァン・ロブション」に勤務
・1999年に有機野菜を作る4ヘクタールの野菜畑で農業を始める
・プロの料理人が認める野菜作りの匠になる
・2007年7月に野菜惣菜店「ビオデリ」をオープン
・2009年12月に畑の中のレストラン「ビオス」をオープン

ビオファームまつき 場所と通販

では「ビオファームまつき」さんはどこにあるのでしょうか?

また、お野菜は通販などが可能なのでしょうか?

場所は「富士宮市大鹿窪」という所で、お野菜も公式サイトから通販が可能になっています。

ただし、2009年12月にオープンさせていた畑の中のレストラン「ビオス」は2017年4月からしばらく休店とのことで、番組で紹介されても現状では食べに行くことはできないとのことでした。(2017年夏に再開)

静岡県富士宮市大鹿窪939−1
URL:http://www.bio-farm.jp/

松木一浩さんの書籍


松木一浩さんの書籍

松木一浩さんの書籍

「ビオファームまつき」を営む松木一浩さんかなりの数の著作物を出版しています。

かなりのヤリ手に見えてしまう感じの書物ですが「販売は理念を売る」という考え方があって、人をクローズアップすることで、その人の考えで生産されたモノを買っていただくという方法です。

今の近代農業はJAの言う通りに野菜を栽培していくだけでは、多くの方に知ってもらう機会というのがありません。

このように多方面にメディア展開することは本当に大事なことで、そういうことを分かって実践されている方です。

ビオファームまつきの野菜レシピ図鑑(学研)
畑から届いた採れたてレシピ(学研)
人気シェフの本格パスタ113(日東書院)
ビオスのテーブルから(東京地図出版)
ビオファームまつきの野菜塾(角川)
農はショーバイ!(アールズ出版)
ビオファームまつきの旬のおいしい野菜レシピ(静岡新聞社)

広告


農はショーバイ!

広告


ビオファームまつきの旬のおいしい野菜レシピBOOK

評判(口コミ)

ごはんジャパン 4月15日 予告


ごはんジャパン 4月15日 予告は以下の通りです。

中国料理のシェフ・五十嵐美幸さんと俳優の前川泰之が静岡県富士宮市へ。壮大な富士山のふもとで育つ春野菜と、プロの料理人が認める野菜作りの“匠”に出会う!!
今回注目する食材は、静岡県富士宮市産の春野菜。そのおいしさの秘密を求めて、中国料理の人気シェフ・五十嵐美幸さんと俳優の前川泰之が現地を訪問。今回2人が訪ねたのは、富士宮市に移住して農業をはじめ、プロの料理人が認めるまでになった野菜作りの匠。さらに自ら作った野菜の料理を提供するレストランも経営しているという。壮大な富士山のふもとで、高校生の息子と親子で年間65種類の野菜を作っていた!!五十嵐シェフと前川は、匠のレストランで、野菜を塩とバターで蒸し焼きにした“採れたて野菜のエチュベ(蒸し焼き)”をいただく。野菜の味をそのまま楽しめる料理に感動した五十嵐シェフは、今度は自ら野菜をふんだんに使った“春野菜の油淋鶏”を披露。春野菜をたっぷり食べられる技が秘められているというが、はたしてそのテクニックとは!?さらに家庭でも手軽に作れる「冷しゃぶの春野菜ソース」の作り方も伝授する!!


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。