クロメたこ焼き 黄金伝説 U字工事 大分 道の駅さがのせき

クロメたこ焼きという大分名物グルメを、タレントのU字工事さんが取材しているのが12/26に目撃されました。『黄金伝説』でしょうか? クロメというのが大分の豊後水道(ぶんごすいどう)で獲れる昆布のような海藻で、栄養があることで最近注目されています。

そのクロメが入ったたこ焼きが「クロメたこ焼き」で、東京でも青砥で食べることができます。

U字工事 12/26 道の駅さがのせき 黄金伝説?

12/26に佐賀関にある「道の駅さがのせき」で、U字工事の二人が目撃されています。

『黄金伝説』の行列グルメかは分からないのですが、訪れていたのは、道の駅内にある屋台のお店「クロメたこ焼き」です。

そこで、タコ焼きを買う姿が目撃されています。

大分県大分市大平989−6
URL:http://rs-seki.com/

クロメたこ焼き 大分ご当地グルメ

クロメたこ焼きというのは、大分のご当地グルメで、タコとクロメの2つの海の食材が入ったタコ焼きのことです。

ソースにもクロメが使われており、大分県ではいくつかお店があります。

クロメというのは、豊後水道で獲れる海藻のことで、独特の粘りのあります。それをお味噌汁などの具にして食べたり、ごはんのお供にしたりします。

広告


【送料無料】お得な5袋セットです。大分県産 豊後水道のくろめ 20g×5 乾燥くろめ/刻みくろめ/クロメ大分名産【smtb-ms】代金引換及び日時の指定はできません。※代金引換は別途送料がかかります。

ブランドで「関くろめ」とも呼ばれていますが、テレビでも「健康食品」として紹介されており人気が出ているそうです。

冬の風物詩ともいえる食材で、1月から3月に収穫されています。ちょうど旬の時期になるので撮影ロケが行われたと思われます。

クロメたこ焼き どこで食べられる?

基本的には大分県に展開しているお店なのですが、東京にもお店があります。

青戸にある「たこ焼き長尾」というお店なのですが、ここに「クロメたこ焼き」があります。

最寄り駅は、京成青砥駅になります。

東京都葛飾区青戸3丁目31−4 田嶋ビル1階
営業時間:11時~23時
定休日:火曜
URL:http://www.kurome-takoyaki.jp/(クロメたこ焼き公式)

その他の「黄金伝説」関連記事はこちらです。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。

評判(口コミ)


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。