てっちゃんの淡路島新玉ねぎ @兵庫県の甘い玉ねぎが鉄腕ダッシュで紹介

4/26放送『ザ!鉄腕!DASH!!』(鉄腕ダッシュ)で「てっちゃんの淡路島新玉ねぎ」(兵庫県)が紹介されます。たぶん、今の時期なら「淡路島フルーツ玉ねぎ」と推測できます。「てっちゃんの淡路島新玉ねぎ」も有名なブランドです。麺乃匠いづも庵のタマネギつけ麺もおすすめです。甘味が強い玉ねぎで、新玉ねぎなのでみずみずしいです。

旬は4~6月で、そろそろ通販でも予約が始まる頃です。

あわじ島レタス @兵庫・淡路島の甘いレタスが『鉄腕DASH』で紹介

てっちゃんの淡路島新玉ねぎ


『ザ!鉄腕!DASH!!』で「てっちゃんの淡路島新玉ねぎ」(兵庫県)が紹介

『ザ!鉄腕!DASH!!』で「てっちゃんの淡路島新玉ねぎ」(兵庫県)が紹介

4/26放送『ザ!鉄腕!DASH!!』で「てっちゃんの淡路島新玉ねぎ」(兵庫県)が紹介されます。生産は淡路島の「兵庫県南あわじ市松帆志知川」の「濱田ファーム てっちゃん」です。

てっちゃんというのは「濱田哲司」さんのニックネームで、奇跡の甘い玉ねぎと言われています。

通販もやっているようです。(てっちゃんの淡路島新たまねぎ2015年収穫 第2弾!極早生(ごくわせ)種 T-456、4/26の時点でまだ販売していました)

地図だと、ちょうど神戸淡路鳴門自動車道の「西淡三原IC」の周囲に「濱田ファーム てっちゃん」があります。

淡路島(兵庫)は全国三位のたまねぎ生産地なので、ほかにもたくさんのたまねぎがあります。

広告


淡路島玉ねぎ3キロ 【タマネギ】【たまねぎ】#淡路玉ねぎ3キロ #たまねぎ たまねぎ たまねぎ

淡路島たまねぎ工房 「2015年淡路島フルーツ新たまねぎ」


広告


淡路島フルーツ玉ねぎ

淡路島で有名な新玉ねぎブランドは「フルーツ新たまねぎ」です。

甘味が強く、水分も多い品種で、淡路島の主な特産品です。

「フルーツ新たまねぎ」は大変有名で、いろいろなテレビで紹介されるなどしています。

淡路島たまねぎ工房 「2015年淡路島プレミアム新たまねぎ」


広告


淡路島新玉ねぎ5kg 1500セット突破!【TV雑誌出演】★楽天EXPO賞!三木谷社長から受賞!★淡路島プレミアム新玉ねぎ5kg☆●送料無料●高級淡路玉ねぎ5kg☆●Yep_100●同梱がお得です!

「淡路島たまねぎ工房」さんでは、新玉ねぎで「2015年淡路島プレミアム新たまねぎ」というのも販売しています。

こちらも予約開始しています。値段が少し安いので売れ筋商品で、こちらも甘いと評判です。

新玉ねぎは、水分が多いので、天ぷらなどには向かないかもしれません。

合うのはグラタンです。甘い味とやわらかみでグラタンには合います。

カレーライスの焦がし玉ねぎペーストにするのも良いと思います。

麺乃匠いづも庵「タマネギつけ麺 華」淡路島ならここは行っておけ!

うちの温泉大好き担当で、年齢行っている分だけ物知りな温泉担当が「淡路島ならここは行っておけ!」というお店があります。

それが、麺乃匠いづも庵さんというお店で、ここには「タマネギつけ麺 華」(880円)という玉ねぎ丸々ひと玉使ったうどんがあるのです。

淡路島で玉ねぎを食べに行くなら、このお店は外せません。

兵庫県淡路市志筑3522−1
営業時間:11時~15時、17時~20時
定休日:木曜
URL:http://www.izumoan.info/

2015/5/18深夜の『月曜から夜ふかし』でお店が紹介されるようです。

淡路島の行き方

淡路島はみなさんご存じのとおり、大阪湾を囲む大きな島で、神戸から四国に向かっています。

自動車道が整備されているので、明石海峡大橋を使って、車で四国まで行くことができます。(行きませんが)

普通車でETCを利用すれば垂水IC(たるみ)~淡路ICまで900円です。(非ETCだと2370円)

残念なのは、原付スクーターでは一切の交通手段がないということです。

追記:2016年にフェリーで原付での渡航が可能になりました。

淡路島は、アルカリ性の高い単純泉(美人湯)が多い地域で、別荘などもあるリゾートっぽいところなので、原付で行ければ、結構気楽なのですが、風が強いので軽い原付だと危険です。というか、高速道路なので、そもそも原付は通行できません。

原付はフェリーにも乗せられないので、原付で淡路島に行く手段は現在だと、遠回りして「しまなみ海道」を通るしかありません。

広告


☆新発売1000円ポッキリ!☆【みそ汁・シチューに】淡路島いつでも乾燥玉ねぎ!●送料無料●手間入らず☆野菜不足と感じた時にドライオニオン【メール便でお届け】


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。


飲食店レビューについてのご留意事項

※本ブログは非商業系であるため、お店には客として訪問しています(業者ではありませんので掲載費用の徴収や商品販売の勧誘などは一切していません)。内容も客としての視点でのみ書かれたものです。

※紹介したいお店は「美味しいお店」ではなく「気持ちよく食事ができるお店」です。お客様に対して失礼な対応があるお店は記事掲載後でも削除しています。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。