魔法のフライパン 錦見鋳造が2年待ち予約商品として『有吉弘行のダレトク』で紹介

通販で予約して2年以上待つという「魔法のフライパン」が11/15放送『有吉弘行のダレトク』で紹介されるようです。魔法のフライパン錦見鋳造さんという三重県の鋳造会社が開発したフライパンで鋳造技術を駆使して熱効率を良くしたフライパンのことです。

ただし、倍額しますが正規品が即納可能となっていました。

魔法のフライパン 2年待ち予約商品として『有吉弘行のダレトク』で紹介


現在納品までは約23ヶ月

現在納品までは約23ヶ月

錦見鋳造さんという三重県にある会社さんが開発した「魔法のフライパン」が、11/15放送『有吉弘行のダレトク』で紹介されるようです。

この「魔法のフライパン」ですが、通販予約で2年以上待たされるフライパンとして2013年頃に話題となった商品です。

24cm 8000円
26cm 10000円
28cm 12000円

2016年11月時点の公式サイトの最新情報でも「現在納品までは約23ヶ月」となっており、約2年待ちの商品となっています。

魔法のフライパン とは?

・見た目は普通のプロ仕様のフライパン
・コーティングされていないが焦げ付かないとされている
・電磁調理器(IH)でも利用可能
・IH調理器で200℃まで44秒
・正規品直販は納期が23ヶ月(2016年11月時点)

要するに鋳造(ちゅうぞう)専門の会社がその技術を結集して作り上げたフライパンで、熱効率がよく料理に向いているフライパンです。

一気に焼き上げるので焦げ付きを抑えられる商品ということになります。

評判では「焦げ付かない」「卵がふんわり焼ける」「ステーキがレストランのようになる」とも言われていますが、通販ランキングではさほど上位には入っていません。

また、口コミでも「焦げ付きますよ」とか「普通のフライパン」といった評価もあり判断は難しそうです。

広告


魔法のフライパン(錦見鋳造)

錦見鋳造「魔法のフライパン」即納は可能?


実はこの2年待ちとも言われる「魔法のフライパン」ですが・・・・

お金次第で即納可能です。

24cm 17280円
26cm 21600円
28cm 25920円

24cm 14440円
26cm 16450円
28cm 22350円

確認しただけでも楽天・アマゾンで売られています。

それも正規品ですが、楽天もAmazonも「錦見鋳造」の直売品ではなさそうです。

ですが、価格は2倍ですがすぐに使えるというのはメリットです。

どうしても欲しいのなら2年待つよりも即納で倍額払うほうが話はやくて良いとおもいます。

有吉弘行のダレトク!? 11/15 予告


有吉弘行のダレトク!? 11/15 予告は以下のとおりです。

あまり知られていないけど、実は超人気の商品を紹介する「この商品何年待ち?」では、出演者たちが最も予約待ちが長い商品を予想。エントリーされた5品の中で、一番予約待ちの時間が長い商品とは!?


新潟県関川村の伝統工芸品「猫ちぐら」が11/15放送『有吉弘行のダレトク』で紹介されます。3年待ちの予約商品猫ちぐら」など何年も待つほど人気の商品の特集です。実はこれ待たなくてもすぐに入手が可能なのです。



京都の方だと「あぶり餅」といえば今宮神社(京都市北区)の参道にある名物です。京都以外では見ることはほとんどないのですが、11/15『有吉弘行のダレトク』の新企画「この商品何年待ち?」の予告で映っていたのです。通販で予約して何年も待つ商品の紹介に登場するのでしょうか?



「有吉弘行のダレトク」で紹介されたお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。