自家製レバーパテ 水郷のとりやさん@千葉県 5/13青空レストラン

鶏レバーパテ(自家製・完全予約の人気商品)を販売する葉県香取市の鶏肉専門店「水郷のとりやさん」が、5/13『満天☆青空レストラン』で紹介されます。メインは「復活 江戸前はまぐり」ですが、自家製鶏レバーパテも紹介されるとリークされています。

では、その自家製鶏レバーパテとはどのようなものなのでしょうか?

青空レストラン


完全予約販売の人気商品「自家製 鶏レバーパテ」が、5/13放送『満天☆青空レストラン』で紹介されます。

元はミシュランガイド一つ星店「銀座バードランド」の人気メニュー「自家製レバーのパテ」なのですが、通販お取り寄せできるように千葉県香取市にある鶏肉専門店「水郷のとりやさん」で商品化されています。

5/13は、他にも千葉県木更津市の「復活 江戸前はまぐり」も紹介されます。

広告


5/14(土)放送の『満天☆青空レストラン』で紹介予定!【完全予約販売】自家製レバーのパテ★楽天ランキング総合1位獲得![鶏レバーパテ][鶏レバーペースト]【予約待ち】【楽ギフ_のし宛書】【RCP】

鶏レバーパテ


鶏レバー

鶏レバーといえば、焼き鳥屋さんの定番メニューで安い食材のイメージがあります。

しかし、究極の焼き鳥を提供し、ミシュランガイドでも一つ星を獲得している銀座の名店「銀座バードランド」という有名店では、コースメニューで定番となっている「レバーのパテ」というメニューがあります。

平たくいうとレバーのペーストで、レバーを煮込んで濾したものです。パスタなどの洋食でも使われる食材です。

これを千葉県香取市にある鶏肉専門店「水郷のとりやさん」で「自家製レバーのパテ」として商品化しています。

水郷のとりやさん 自家製レバーのパテ

水郷のとりやさん 自家製レバーのパテ

広告


5/14(土)放送の『満天☆青空レストラン』で紹介予定!【完全予約販売】自家製レバーのパテ★楽天ランキング総合1位獲得![鶏レバーパテ][鶏レバーペースト]【予約待ち】【楽ギフ_のし宛書】【RCP】

この「水郷のとりやさん 自家製レバーのパテ」ですが、「水郷のとりやさん 須田本店」という実店舗が1950年から千葉県香取市にあります。

そこで「銀座バードランド」で4年修行して商品化された「自家製レバーのパテ」が売られており、それが5/13『満天☆青空レストラン』で紹介されるという話なのです。

水郷どり
ちば醤油

「水郷のとりやさん 須田本店」の自家製レバーのパテは、地元の水郷どりとちば醤油を使ったアレンジ商品ですが、5年ほど前からテレビで多数取り上げられている人気商品でもあります。

なお「水郷どり」というのは、この「水郷のとりやさん」さんで生産している鶏のことです。

「ちば醤油」は同じ千葉県香取市の醤油メーカーさんです。ここもテレビで紹介されることが多く「下総醤油」という厳選醤油を販売していたりします。

広告


下総醤油〜伝承木桶仕込〜(290ml×1)[千葉県産][国産]【RCP】

※写真は楽天公式サイトから

千葉県香取市小見川270
営業時間:9時~19時
定休日:水曜
URL:http://www.rakuten.ne.jp/gold/suigodori/map.htm

青空レストラン 5/13 予告


青空レストラン 5/13 予告は以下のとおりです。

江戸時代から親しまれたブランド「江戸前はまぐり」一度は激減したが近年努力が実り復活!その柔らかく濃厚な味わいを炭火焼、握り寿司、フライ、ガーリック炒めで堪能!
千葉・木更津市で旬を迎えるのは「江戸前はまぐり」。古くからその旨さが人気だったが、高度経済成長期の埋め立てなどから東京湾の水質が悪化して激減。一時は絶滅も危ぶまれた。10年ほど前から名人たちの努力でその数は増加し、見事に復活を遂げた。その身は濃厚で柔らかい。とれたてを炭火焼、すまし汁で、さらに洋風アレンジのリゾットやガーリック炒めで頂く!そして今、注文が殺到中の大人気レバーパテも登場!

その他の「青空レストラン」関連記事はこちらです。

評判(口コミ)


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。