【青空レストラン】6/13は京都府宇治抹茶を堪能!「抹茶カルボナーラ」や「京都東山茶寮 水まんじゅうロールケーキ」

6/13放送『満天☆青空レストラン』は「京都府宇治抹茶を堪能!」が放送されます。放送では「抹茶カルボナーラ」や「京都東山茶寮 水まんじゅうロールケーキ」が紹介されるのかなと思われます。「京都東山茶寮」は有名ですね。宇治抹茶の最高級極上品「極昔」という商品もあります。

「抹茶カルボナーラ」「京都東山茶寮 水まんじゅうロールケーキ」は、まぁ京都では知られた食べ物です。

京都府宇治抹茶


6/13放送『満天☆青空レストラン』で地元京都の「宇治抹茶」が紹介されます。「京都東山茶寮」のロールケーキなどは結構紹介されることがありあますが、「京都東山茶寮」さんでは宇治の老舗「堀井七茗園」のお茶を使用しています。

ゲストはあき竹城さんです。あき竹城さんは山形出身ですが、ドラマで京都を舞台にしたものに出演されています。

今回紹介される地元京都の「宇治抹茶」回では以下が紹介されるようです。

宇治抹茶のパスタ(あむざ宇治カフェ&ランチ お抹茶カルボナーラ?)
宇治抹茶ロールケーキ(京都東山茶寮 水まんじゅうロールケーキ?)
宇治抹茶ソースの鴨ロースト

宇治抹茶の最高級極上品「極昔」


広告


御薄茶 極昔 40g缶

予告では「宇治抹茶には、新茶の季節限定の極上品があった」と書かれています。

50gで1000円の「宇治みどり」や、30gで4000円以上する宇治抹茶の最高級極上品「極昔」があります。

追記:放送では堀井七茗園さんの「品評会受賞抹茶」で30gで6000円のものでした。

広告


宇治抹茶 宇治みどり 30g缶入り§父の日ギフト&プレゼント&お中元に京都のお茶屋 伊藤久右衛門の抹茶スイーツ/宇治茶/お土産【お取り寄せ/お菓子/ギフト/抹茶菓子/手土産】【RCP/2015】

広告


数量限定の最高級の碾茶を当店が丹念に挽きあげた 自家製抹茶 ”極昔” 40g

古勝製茶場・奥の山茶園(堀井七茗園)


予告では立派なお茶畑が映っていました。

どこでしょう?

「古勝製茶場」さんでしょうか? しかし、こちらは城陽市であり宇治市ではありません。

予告では「宮地照雄さん」らしき方が映っていました。「宮地照雄さん」は奥の山茶園の方で、後ほど紹介する「京都東山茶寮 水まんじゅうロールケーキ」などでも使われている宇治茶の老舗「堀井七茗園」(しちめいえん)の方です。

追記:放送見たら「堀井七茗園の堀井長太郎」さんが名人で出演されていました。

京都府宇治市宇治妙楽84
URL:http://www.uji-shichimeien.co.jp/

下の地図に、黒い畑みたいのが見えますが、これが宇治茶畑です。(覆下栽培)

滋賀県甲賀市方面や和束町の方では、広大な宇治茶の茶畑が広がっている景色を見ることもできますよ!

宇治抹茶の茶畑はものすごい絶景!


宇治の茶畑

宇治市のすぐ南にあるのが城陽市で、お茶畑は城陽市の山の方で滋賀県甲賀市方面に行くと見られるようになってきます。三国林道付近を走っていると、和束町などでは、まわりは茶畑だらけで綺麗な景色が広がったりします。

お抹茶カルボナーラ(カフェレストランあむざ)

6/13放送『満天☆青空レストラン』は予告を見ると「お抹茶カルボナーラ」らしきものが映っていました。

ただ、有名な「カフェレストランあむざ」の「お抹茶カルボナーラ」とは少し異なるようにも見えます。

2015-06-06_232154

抹茶カルボナーラ 1000円
抹茶カルボナーラセット 1800円

「カフェレストランあむざ」さんのメニューです。

京都府宇治市宇治妙楽1-1 宇治橋ビル2F
営業時間:11時~15時、16時~20時
定休日:火曜
URL:http://amuzak.sakura.ne.jp/

京都東山茶寮 水まんじゅうロールケーキと堀井七茗園のお茶


予告では宇治抹茶ロールケーキが映っていました。

中にはクリームとまんじゅうが入ったものです。

2015-06-06_232210

宇治抹茶ロールケーキで「まんじゅう入り」のものは珍しいですが、「京都東山茶寮 水まんじゅうロールケーキ」という商品があります。

宇治抹茶ロールケーキはいろいろなところでたくさん売っていますが、「東山茶寮」さんのロールケーキは宇治でも知られる有名店です。

広告


京都・東山茶寮 宇治抹茶プリンと贅沢抹茶ロールケーキセット

ただ、現時点で水まんじゅう入りは販売してないし、ビジュアルも違うので別物かもしれません。

この「東山茶寮」さんでは、宇治抹茶の老舗「堀井七茗園」さんのお茶を使用しています。

広告


【SS】[堀井七茗園]宇治煎茶「誉れの茶」(755117/300)【楽ギフ_のし】【楽ギフ_のし宛書】

京都府宇治市菟道丸山1-234
URL:http://kyo-ohana.jp/

広告


父の日ギフト 父の日プレゼントに 宇治抹茶スイーツ 洋菓子‖宇治抹茶ロールケーキ§【RCP/2015】

「シェ・アガタ」さんの抹茶テリーヌ


京都・宇治の「シェ・アガタ」

京都・宇治の「シェ・アガタ」

最近だったら「宇治抹茶テリーヌ」とかの方が流行りだしている感じがします。

1年待ちの抹茶テリーヌ シェ・アガタが『嵐にしやがれ』で紹介か(京都・宇治市)

広告


その他 【京都名産】石臼挽き 宇治抹茶テリーヌ 5個入り 61200089

「シェ・アガタ」さんの抹茶テリーヌも洒落てて良いと思います。(6月初旬まで限定)

宇治の人気店です。

京都府宇治市莵道谷下り−44−11
URL:http://www.kyoto-sweet.jp/


京都・宇治市に超有名洋菓子「1年待ちの抹茶テリーヌ」とも言われる「挽きたて抹茶の贅沢テリーヌ」を12年前から販売している「シェ・アガタ」さんというお店があるのですが、7/9放送『嵐にしやがれ』で紹介されるかもしれません。


若いカップルで行くなら「中村藤吉 本店」

私が旅行会社にいた頃にも宇治には行きました。

その時にコースに含めるのが「中村藤吉 本店」さんでした。

門構えは古く、とても老舗なのですが、中は綺麗でスッキリしています。

奥にはちょっとしたお庭のレストランもあり、表から見る雰囲気とはだいぶ違いますので、若いカップルに良いと思います。

京都府宇治市宇治壱番壱番10
URL:http://www.tokichi.jp/

西洋人向けなら「市営茶室 対鳳庵」

西洋人の旅行客だと、そんなに費用をかけないところに行ったりします。

平等院参道の途中にある古い見た目のお茶屋さんで、簡単なお茶体験もできますし、そういうところを見つつ、市営の「対鳳庵」へ向かうのも良いと思います。

ここ500円で抹茶と和菓子のメニューがあるからです。

日本語パンフレット

京都府宇治市宇治塔川2
URL:http://www.city.uji.kyoto.jp/0000003943.html

他にもたくさんありますが、ぶっちゃけ言っちゃうと抹茶とか京都のどこでも飲めるわい!という感じもします(笑)

料理を担当したのは「平等院表参道 京料理 竹林」のシェフ

今回、鴨料理や抹茶パスタを調理したのは、平等院表参道にある「平等院表参道 京料理 竹林」さんのシェフでした。

京都府宇治市宇治蓮華21
URL:http://chikurin-kyoto.com/

その他の「青空レストラン」関連記事はこちらです。

地元民だけど京都行ってみた京都案内「京都行ってみた」はこちらです。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。