美嶋丸のあわび(兵庫県香美町)昆布を食べて育つアワビ『満天☆青空レストラン』で紹介

昆布を食べて育つアワビ「美嶋丸のあわび(兵庫県香美町)」が2021年6月5日放送の『満天☆青空レストラン』で紹介されます。香美町で養殖漁業に取り組んでいる美嶋丸さんが育てる美味しいアワビです。

昆布を食べて育つ「美嶋丸のあわび」が『満天☆青空レストラン』で紹介


昆布を食べて育つ「美嶋丸のあわび」が『満天☆青空レストラン』で紹介

昆布を食べて育つ「美嶋丸のあわび」が『満天☆青空レストラン』で紹介

2021年6月5日放送の『満天☆青空レストラン』で、兵庫県香美町で養殖されている「アワビ」が紹介されます。

昆布を食べて育つアワビ、香美町で養殖漁業に取り組んでいる美嶋丸(嶋崎冨士夫氏)が養殖しているアワビです。

美嶋丸のあわびが育つ香住漁港西港

美嶋丸のあわびが育つ香住漁港西港

美嶋丸さんでは昆布の養殖からはじめて、その昆布を飼料にしてアワビを育てるという取り組みをしています。

昆布は海中の植物プランクトンを増やし、余分な栄養を吸収する海水浄化の働きをしますが、夏場には枯れて海を汚してしまいます。

美嶋丸さんは、そんな昆布をアワビの餌とすることで循環型の漁業を目指している業者さんです。

美嶋丸のあわび(兵庫県香美町)

美嶋丸のあわび(兵庫県香美町)

美嶋丸のアワビは昆布で育つため一般的な養殖よりも成長が遅いのですが、栄養豊富な昆布を食べて育つことで適度な柔らかさと歯ごたえがある甘い旨味があるアワビに育つとのことです。

魚や肉も同じですが、何を食べて育ったかで食材の品質は大きく変わってきます。

その仕組みを循環型にして持続可能な生産方法(SDGs)を試みているのが兵庫県香美町の「美嶋丸」さんなのです。

〒669-6541 兵庫県美方郡香美町香住区境2−1
公式:http://mishimamaru.com/

美嶋丸のあわびは楽天市場からお取り寄せ(通販)可能

広告

美嶋丸のあわび(楽天通販)

美嶋丸のあわび(兵庫県香美町)は楽天市場からお取り寄せ(通販)可能です。

値段は9.5cm以上のサイズのものが6個で10980円(税込・送料無料)。

生きたまま出荷される活あわびです。

アワビひとつで約2000円弱という高級食材ではありますが、手間暇かけて育てたアワビで送料込みであればこれくらいの価格が妥当かもしれません。

ロメインレタスの口コミは?

満天☆青空レストラン 2021年6月5日 予告


満天☆青空レストラン 2021年6月5日 予告は以下の通りです。

兵庫の極上アワビを堪能!
海をキレイにする極上のアワビを堪能!!踊り焼きに炊き込みご飯、天ぷらも。
ゲストはマヂカルラブリーのおふたりです!


「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!