あまえぎみ @愛知県豊橋市 カラフルなミニトマトが『満天☆青空レストラン』で紹介

宝石みたいにカラフルなミニトマト「あまえぎみ」が2020年12月12日放送の『満天☆青空レストラン』で紹介されます。産地は愛知県豊橋市の「あまえぎみ」が紹介されるそうです。あまえぎみの色はなんと7種類、色によって栄養も様々というミニトマトです。

カラフルなミニトマト「あまえぎみ」が『満天☆青空レストラン』で紹介


宝石みたいにカラフルなミニトマト「あまえぎみ」

宝石みたいにカラフルなミニトマト「あまえぎみ」

2020年12月12日放送の『満天☆青空レストラン』で愛知県豊橋市産の宝石みたいにカラフルなミニトマト「あまえぎみ」が紹介されるそうです。

こういったカラフルな色のトマトは8種類あるそうですが「あまえぎみ」としては7種類が販売されています。

ちなみに漢字で書くと「甘恵黄味」です。

こういった小さなトマトは「ミニトマト、プチトマト、フルーツトマト」と呼ばれますが、一般的には「ミニトマト」と呼ばれているものです。

ミニトマトの大きさはだいたい2~3cm程度、それ以上の大きさのものは「大玉、中玉(ミディトマト)」と呼ばれ、1cm未満のものは「マイクロトマト」と呼ばれて区別されています。

今回紹介される「あまえぎみ」はミニトマトに分類されるトマトで、英語では「Cherry tomato(チェリートマト)」と呼ばれている品種です。

※ミニトマトとプチトマトの違いについてはこちらの記事が詳しいです。

あまえぎみ、7種類販売されています

あまえぎみ、7種類販売されています

この「あまえぎみ」ですが、現在は7種類販売されています。

番組でも「宝石みたいにカラフルなミニトマト」として紹介されますが、その形容が似合うトマトです。

水を与える量を控えて糖度を増してあるので甘いトマトになっています。

番組では黄色い「あまえぎみ」でジェリービーンズのような長細い形をした品種も紹介されるのですが、これは「クレア」と呼ばれています。

・イエロー
・オレンジ
・みどり
・タイガー
・チョコ
・クレア

イエローは皮が薄く食べやすいバランスの良い味わい、オレンジは甘味の強い品種です。

シャキっとした食感のものが「みどり」で、タイガーは果肉が厚めのトマトになっています。

ミニトマト「あまえぎみ」は通販でお取り寄せ可能

このブランドトマト「あまえぎみ」は、今回紹介される愛知県豊橋市産のものが楽天市場でお取り寄せ(通販)可能です。

送料無料で1kgで値段は2980円となっていました。

ただし、北海道と沖縄のみ送料が別途必要となっています。

楽天市場だと細長い「クレア」の色が「赤、黄色、オレンジ」のものが販売されていました。

満天☆青空レストラン 2020年12月12日 予告


満天☆青空レストラン 2020年12月12日 予告は以下の通りです。

宝石みたいにカラフルなミニトマト
色によって栄養も様々!奥が深いカラフルミニトマト!簡単白だしナムル・絶品トマト味噌汁・スタミナ満天トマト酢豚・串焼き・クリームパスタ…真似したいトマト料理続々!


「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!