大黒本しめじ @京都府京丹波町 巨大な本しめじ『満天☆青空レストラン』で紹介

京都府京丹波町の「大黒本しめじ」が2020年11月7日放送の『満天☆青空レストラン』で紹介されるそうです。肉厚で旨味が豊富でコクのある本しめじ、大きな本しめじであることから「大黒本しめじ」と呼ばれるようになりました。京都では道の駅「スプリングひよし」で入手可能。楽天市場から通販でも購入可能です。

京都府京丹波町の「大黒本しめじ」が『満天☆青空レストラン』で紹介


京都府京丹波町の「大黒本しめじ」が『満天☆青空レストラン』で紹介

京都府京丹波町の「大黒本しめじ」が『満天☆青空レストラン』で紹介

2020年11月7日放送の『満天☆青空レストラン』で、なんと「京都の食材」が紹介されます!

その紹介される京都の食材というのが・・・・

大黒本しめじ(だいこくほんしめじ)

です。

正式には「京丹波大黒本しめじ」と呼ばれています。

ゲストはなんと中島健人さん(Sexy Zone)だそうですよ!

京丹波産「大黒本しめじ」は250gで540円程度で販売されています

京丹波産「大黒本しめじ」は250gで540円程度で販売されています

栽培しているのは京都府船井郡京丹波町で、品種としては「本しめじ」なのですが、人工栽培をすることで肉厚があり大きく育った本しめじのことです。

京都では「京野菜ブランド」にも認定されていて、人工栽培するのがマツタケ並みに難しいとされてきた高級キノコです。

現在は年間で300トンの出荷が可能となっており、京都を代表するご当地キノコとも言える存在になりました。

大黒本しめじ の味は?


巨大しめじですが濃厚でコクのある味わい(大黒本しめじ)

巨大しめじですが濃厚でコクのある味わい(大黒本しめじ)

では「大黒本しめじ」はどんな味がするのでしょうか?

実際に食べてみると、とてもコク深い本しめじです。

京都では「すき焼き」に入れて食べたりしていますが「バター焼きみそ汁の具」などで食べても美味しさを味わいやすいかと思います。

実は、この「大黒本しめじ」は「香り松茸、味しめじ」と呼ばれるように香りも良い食材です。そのため薄くスライスして「炊き込みご飯」などの具にしても良いと思います。

香り松茸、味しめじと言われる「大黒本しめじ」

香り松茸、味しめじと言われる「大黒本しめじ」

旨味成分(グアニル酸)が松茸の2倍もあり、さらに疲労回復に効果があるとされるオルニチンがシジミの6倍(大黒本しめじ100gでシジミ700個分)も含まれていて栄養価が高い食材です。

京都では日吉町の道の駅「スプリングひよし」で1年中販売されていて、値段は250gで500円前後です。

見た目からして大黒様のような姿ということで「大黒本しめじ」と呼ばれるようになりましたが、縁起物のお土産として買われることもあるそうですよ。

大黒本しめじ はどこで買える?


京都では日吉町の道の駅「スプリングひよし」で1年中販売

京都では日吉町の道の駅「スプリングひよし」で1年中販売

では「大黒本しめじ」はどこで購入できるのでしょうか?

基本は京都の道の駅で購入可能ですが、1年中販売をしているのを確認しているのは日吉町にある道の駅「スプリングひよし」です。

こちらのご当地野菜コーナーで「大黒本しめじ」が販売されています。

京丹波町産「はたけしめじ」は「大黒本しめじ」の親戚です

京丹波町産「はたけしめじ」は「大黒本しめじ」の親戚です

また、同じ京丹波町産の「はたけしめじ」というのもあります(はたけしめじの詳細記事はこちらです)。

これは「大黒本しめじ」の親戚で、調理をしてもシャキシャキした歯ごたえが特徴です。

飲食店や料理で使いやすいのはこちらの「はたけしめじ」なので、用途によっては「はたけしめじ」を購入というのも良いかと思います。

3本食べるだけでサラダボール1杯分の食物繊維が摂取できるといわれており、「大黒本しめじ」と同じで旨味成分(グアニル酸)が豊富に含まれているので濃厚で旨味があります。

そのため「京都の次世代健康食材」とも言われています。

日吉町の「スプリングひよし」で購入可能

日吉町の「スプリングひよし」で購入可能

丹波はたけしめじも大黒本しめじも、日吉町の「スプリングひよし」にある産直コーナーで販売しているのを見かけました。

南丹市日吉町の山中にある道の駅なので自家用車で行く必要がありますが、天然温泉もあって、レストランもあるので観光がてら家族で行くのも良いところです。

営業時間は「10時~18時」で、定休日は「水曜日」となっているのでご注意ください。

また、楽天市場から通販可能にもなっていますので、遠方の方はそちらをご覧ください。

〒629-0335 京都府南丹市日吉町中宮ノ向8番地(地図
営業時間:10時~18時(土日は19時まで)
定休日:水曜日
公式サイト:http://www.springs-hiyoshi.co.jp/index.html

満天☆青空レストラン 2020年11月7日 予告


満天☆青空レストラン 2020年11月7日 予告は以下の通りです。

極太!!秋香る丹波の大黒本しめじ!すき焼き&絶品肉巻き
大黒さまのように丸々太った驚きの本しめじ!もっちり炭火焼き&京風アヒージョ&うまみ抜群の絶品肉巻き&濃厚すき焼き…中島健人も感動!


満天☆青空レストラン

「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | ペット同伴OK |

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。