クルックフィールズ @千葉県木更津市「水牛モッツァレラチーズ」が青空レストランで紹介

クルックフィールズの水牛モッツァレラチーズ(ブッファラ)が『満天☆青空レストラ』で紹介されるそうです。放送日は2019年12月28日、紹介されるのは千葉県木更津市矢那で2019年11月2日に開業した「Kurkku Fields(クルックフィールズ)」の水牛ミルクモッツァレラチーズです。

クルックフィールズの水牛モッツァレラチーズ(ブッファラ)が青空レストランで紹介


水牛モッツァレラチーズが青空レストランで紹介

水牛モッツァレラチーズが青空レストランで紹介

2019年12月28日放送『満天☆青空レストラ』の予告を見ていたところ、気になる予告がありました。

水牛ミルクで作る超濃厚モッツァレラチーズ

一般的なモッツァレラチーズは乳牛のミルクで作られるのですが、今回紹介されるのは水牛ミルクで作られたものです。

実は、この水牛ミルクで作るモッツァレラチーズは「ブッファラ」と呼ばれており、貴重な水牛のミルクを使っているので珍重されている食材なんです。

一般的なモッツァレラチーズ → 乳牛のミルクで作る
モッツァレラ・ディ・ブッファラ水牛のミルクで作る
貴重な水牛のミルクで作るモッツァレラチーズは貴重

貴重な水牛のミルクで作るモッツァレラチーズは貴重

ブッファラは濃厚な水牛のミルクでつくるため、ミルクの旨味を楽しめるチーズですが、食感もプルプルとしたものになり、こだわりのピザ専門店などで使われているのをよく見かけます。

では、2019年12月28日放送の『満天☆青空レストラ』で紹介される水牛ミルクのモッツァレラはどこの製品なのでしょうか?

Kurkku Fields(クルックフィールズ)の水牛ミルクモッツァレラチーズ

この投稿をInstagramで見る

【KURKKU FIELDSの牛さん🐂】 ・ 牛さんと言えば 白黒模様が特徴的な ホルスタインが出てくると思います。 ここKURKKU FIELDSには ブラウンスイス という品種の 日本では飼育数が少なく珍しい牛さんがいます🐂 自由に駆け回り、青草を食べ、 のんびりとした生活をしている 彼女達の牛乳は 脂肪分が高く コクと甘みがあるのに、後味はすっきりとしています そのものを味わっていただけるようにと ミルクスタンド (土日限定営業) 、 ダイニングでもブラウンスイスミルクがお楽しみいただけます ホットミルクを片手に青空の下で のびのびと過ごす彼女達を眺めませんか☺️ (雨天時、土壌の状態で放牧ができない日がございます。予めご了承ください) #kurkkufields#organic #food #art #farm #nature #creative #クルックフィールズ #木更津 #矢那 #オーガニック #農業 #食 #アート #野菜 #千葉 #養鶏 #耕す #農場#サステナブル#牛#酪農#シャルキュトリー#ブラウンスイス#ミルク

KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)(@kurkkufields)がシェアした投稿 –

2019年12月28日放送の『満天☆青空レストラ』で紹介される水牛ミルクのモッツァレラは、千葉県木更津市にある「Kurkku Fields(クルックフィールズ)」さんで生産されたものだそうです。

小林武史さんという方が耕作放棄地であった土地を使って開業した施設で、2019年11月2日開業したばかりです。

循環型社会を目指した牧場で「サステナブル(Sustainable)=持続可能な」農法を目指した施設として注目されています。

水牛のモッツァレッラチーズはチーズ職人である竹島さんという方が、クルックフィールズの水牛ミルクで作られているそうで、2019年12月29日からしばらくは整理券販売をされるとのことでした。

・朝8時45分から整理券配布
・場所はクルックフィールズのインフォメーション
・販売場所はクルックフィールズのシャルキュトリー(レストラン)

なお「Kurkku Fields(クルックフィールズ)」は有料の施設で入場料は1000円(休日)となっています。平日は今のところオープン価格で無料だそうです。

販売場所の「シャルキュトリー」が有料エリアにあるので日によっては入場料が必要となります。

ただし、チーズ販売がない日もあるみたいなので公式Twitterで事前に確認するほうがよいでしょう。

年末年始は特別営業期間となっており「2019年12月30日~2020年1月3日の期間は10時~15時の営業」で「入場料金は無料」となっていました。

なお、2020年1月6日~1月10日は休園日となっています。

この投稿をInstagramで見る

    \ 年末年始の営業について🎍🌅 /    年末年始の過ごし方は、みなさまお決まりでしょうか?✨ 本日は、KURKKU FIELDSの年末年始の営業について お知らせいたします👀💫   【年末年始 特別営業】  ■期間 12/30(月)〜1/3(金)  ■営業時間 10:00-15:00  ■入場料金 無料   福袋やもちつき、猪汁などの特別な商品の提供を させていただきます……✨ (詳細は後日アップ予定です)    ・1/4(土)、1/5(日) は通常営業 9:00-17:00 (県外からお越しのお客様は入場料金が発生いたします)  ・1/6(月)〜1/10(金)は休園日とさせていただきます     KURKKU FIELDSは、年末年始も皆さまの御来場を 心よりお待ちしております♪      スタッフ山村    #kurkkufields#organic #food #art #farm #nature #creative #クルックフィールズ #木更津 #矢那 #オーガニック #農業 #食 #アート #野菜 #千葉 #養鶏 #耕す #農場#サステナブル#ソーセージ#bakery #もちつき#福袋#年末年始      

KURKKU FIELDS(クルックフィールズ)(@kurkkufields)がシェアした投稿 –

千葉県木更津市矢那2503
営業時間:9時~17時
定休日:祝日以外の火曜日と水曜日
公式Twitter:https://twitter.com/kurkku_fields
公式サイト:https://kurkkufields.jp/
公式Instagram:https://www.instagram.com/kurkkufields/

評判(口コミ)

満天☆青空レストラン 2019年12月28日 予告


満天☆青空レストラン 2019年12月28日 予告は以下の通りです。

水牛ミルクで作る超濃厚モッツァレラ&極上(秘)チーズ
衝撃のモッチリ感!!旨味の濃い水牛モッツァレラチーズ!切ったらチーズがあふれ出す…チーズつくね&3種チーズのピザ&オニオングラタンスープ&カプレーゼ


満天☆青空レストラン

「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。