ペコロス @愛知県「ペコロス最大産地の知多市」のミニ玉ねぎ『青空レストラン』で紹介

愛知県知多市が最大産地の野菜「ペコロス」が2018年5月12日放送『満天☆青空レストラン』で紹介されるそうです。別称で「ぺティオニオン、プチオニオン、ミニ玉ねぎ」と呼ばれるように「小さい玉ねぎ」のことです。カレーに入れたり、串焼きにして食べたり、天ぷら(オニオンフライ)に料理したりするのですが、小さいので玉ねぎの形をそのままで調理することができます。値段は100gで100円以内ですが(100g=5個程度)、安ければ20個入りくらいで200円程度で売られている場合もあります。

では、この野菜「ペコロス」とはどのような野菜で、楽天通販などで入手できるのでしょうか。

ミニ玉ねぎ「ペコロス」が『満天☆青空レストラン』で紹介されます


これがミニ玉ねぎ「ペコロス」です

これがミニ玉ねぎ「ペコロス」です

2018年5月12日放送『満天☆青空レストラン』で、愛知県知多市の「ペコロス」が紹介されます。

ペコロス?

馴染みのない食材ですが、これは野菜で「ミニ玉ねぎ」のことです。

愛知県知多市では「オニオン王国」というPR活動をしており、オニオン大王とペコロス王子というゆるキャラもいたりと、この「ペコロス」の普及活動をしています。

ペコロスは別称で「ぺティオニオンプチオニオンミニ玉ねぎ」などのように呼ばれている場合がありますが、いずれも「ペコロス」のことです。

八百屋さんなどで小さい玉ねぎがあれば「ペコロス」なので、もし見つけたら買ってみると良いかもしれません。

・ぺティオニオン
・プチオニオン
・ミニ玉ねぎ

ミニ玉ねぎ「ペコロス」はどんな料理で使うのか


ペコロスは小さい玉ねぎなので形を活かした料理で使います

ペコロスは小さい玉ねぎなので形を活かした料理で使います

ペコロスは、国内生産の8割が愛知県知多市です。

上の写真のように小さい玉ねぎなので、そのままの形で玉ねぎを調理したい場合に重宝する野菜です。

たとえば、玉ねぎを使うカレーライスにそのまま入れたり、ピザのように小さいピースの上で玉ねぎの存在感を出したい場合に使えます。

ペコロスはオニオンフライなどにもしやすい野菜です

ペコロスはオニオンフライなどにもしやすい野菜です

玉ねぎを輪切りにして天ぷらにした「オニオンフライ」、私が大好きな料理で、これにポン酢をかけて食べると美味しいですが、これも「ペコロス」で料理すれば、玉ねぎの形のままのオニオンフライが出来上がります。

あとは、そのまま串にいくつかさして焼いて「ペコロスの串焼き」にしたりもします。

・ペコロスの串焼き
・ペコロスの天ぷら
・ペコロスを使ったカレーライス
・ピザのトッピングなど
・ペコロスのベーコン巻き

愛知県知多市が最大産地ですが、北海道産のものもあって値段も玉ねぎと同じくらいの値段です。

値段は袋詰で20個くらい入って160円くらいが相場ですが、場合によっては10個程度で200円くらいする場合もあります。

新たまねぎの状態を「新ペコ」とか呼んだりしますが、そろそろ出荷が始まっているはずです。

ペコロスの楽天通販

ペコロスは出荷量が少ないので、地元の八百屋さんで探してもなかなか売っていません。

市場まで行けばあったりもしますが、楽天通販などで入手するのが一番確実な方法です。

京都で「ペコロス」を入手したい場合は、今なら錦市場の八百屋「京野菜 錦 川政」さんで入手することが可能です。

今が旬なのでちょうど販売が始まっていました。

満天☆青空レストラン 2018年5月12日 予告


満天☆青空レストラン 2018年5月12日 予告は以下の通りです。

大野拓朗と愛知県のペコロス収穫へ!小っちゃくて可愛いペコロスの秘めたパワーに驚愕!▽ベーコン巻き&コンソメスープ、さらに名古屋コーチンのみりん粕漬けも登場!
大野拓朗と宮川大輔が愛知県のペコロス収穫へ!小っちゃくて可愛いペコロス…玉ねぎとはまるで違うその実力に衝撃!▽旨さと甘味が凝縮されたペコロスでベーコン巻き、さらにコンソメスープ!うまみしかないその味に衝撃!!▽さらにバルサミコ酢炒めやホットドッグならぬペコロスドッグも!ペコロス丸ごとレシピにビックリ!!▽名古屋コーチンのみりん粕漬けも登場!


満天☆青空レストラン

「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。