鳥居ウスターソース @浜松市「なんにでも合う木桶熟成ソース」青空レストランで紹介

静岡県浜松市で生産されている調味料(ソース)「鳥居ソース(トリイソース)」という有名なソースがあるのですが、それが2018年3月24日放送『満天☆青空レストラン』で食材として紹介されるそうです。野菜や肉と違って調味料ですが、これも食材であることにはかわりありません。隠し味に使ったり、トンカツやコロッケにかけて食べたりと使い方も工夫しだいの調味料です。

では、この「鳥居ソース(トリイソース)」とはどのようなソースでしょうか。

口コミ値段楽天通販で売られているのか、通販価格などを調べてみました。

浜松市「なんにでも合う木桶熟成ソース」青空レストランで紹介


静岡県浜松市の名物「鳥居ソース」は何にでも合う無添加ソースです

静岡県浜松市の名物「鳥居ソース」は何にでも合う無添加ソースです

静岡県浜松市の名物「鳥居ソース(トリイソース)」の製品「鳥居ウスターソース」が、2018年3月24日放送『満天☆青空レストラン』で紹介されることになっています。

日本で唯一の「木桶熟成」という製法にこだわり、昔ながらのソースの作り方を今でも実践されているソース製造会社さんで、他にはない独自性がテレビで紹介される理由のようですが、静岡県浜松市の地元では「何にでも合うソース」として人気があることが、番組紹介に選ばれた一番の理由でしょう。

・完全無添加
・創業は大正13年の老舗ソース
・国産野菜と香辛料で作られる
・木桶で熟成されたソースで知られる
・動物性の材料は不使用
・浜松市では「何にでも合うソース」として人気がある

満天☆青空レストラン』という番組は、紹介する食材を使って料理をしていくという内容なので、この「何にでも合うソース」というのが一番紹介しやすいのだと思います。

放送では、この「鳥居ソース(トリイソース)」を使って、料理「肉じゃがソースカツ丼イカリング鳥居ソースの遠州お好み焼き」などを食べていました。

・鳥居ソースの遠州お好み焼き
・肉じゃが
・ソースカツ丼
・イカリング

ソースというのは製品ごとに味が全くと行ってよいほど味が違います。

以前、京都の地ソースを飲み比べたことがあるのですが、その時にはどれひとつとして同じような味のソースはありませんでした。

つまり、ソースごとに味の特徴があるので、本当に自分に合うソースは飲み比べてみるのが一番です。(補足:ソースは関西へ行くほど甘く、関東へ行くほど酸っぱくなります)

でも、多種多量なソースを全部飲み比べるのも資金と労力が必要なので、やはり「口コミ」で絞っていくのが賢い方法でしょう。

私も目玉焼きにはウスターソースをかけるので、この「鳥居ソース(トリイソース)」は、とても気になる商品です。

では「鳥居ソース(トリイソース)」の口コミ評価とか、どこで購入可能なのかを調べてみましょう。

鳥居ソース(トリイソース)の口コミ評価

【トリイソース】 大正時代から地元で愛され続けている トリイソースさん。 念願の工場見学へ♪ ウスターソースのルーツを学び、 材料、スパイス、作り方まで 丁寧に教えていただきました。 工場の中は良い香り~ 釜の中にはたっぷりの野菜! これから半日かけてじっくり煮込まれます。 スパイスで調香された後は 木桶で熟成。 まろやかで濃厚なソースは絶品♡ 酢も自社で作られており、 浜松産のトマトを使用したケチャップは学校給食にも! 色々な種類がありますが、 “桶底のちから”の大ファン。 美味しいから誰でも料理上手に😋 ソースの出番ってあんまりなかったけど… 出会ってからは、ついつい使っちゃう♪ 見学させていただき、 ありがとうございました🍀 #トリイソース #おいしさの秘密 #浜松#静岡 #ファン#桶底のちから #相方も興味津々 #写真入りソースは実家へのお土産 #試食#どれもおいしい #常備#スパイス#野菜

おいしいしあわせさん(@naomi_nishi3)がシェアした投稿 –

・甘めで野菜の旨味を感じる
・焼きそばを作ると旨い
・ソースのために料理をするくらいおいしい
・キャベツにかけて食べるのがオススメ

この「鳥居ソース(トリイソース)」なのですが、メディアで紹介されること多く、2016年4月頃にも『沸騰ワード10』で紹介されて入手が難しいソースと評判になっています。

野菜と果物「トマト・リンゴ・たまねぎ・にんじん・にんにく」などをベースに「酢、粗糖、食塩、香辛料」で味付けをしているのは他のソースと同じ材料ですが、それを木桶で熟成させているのが特徴になっています。

熟成させるのは、一般的に「風味を均等に味を落ち着かせる」ために行うのですが、この鳥居ソースは木桶で熟成させるとなお美味しいということで、大正13年から木桶を使ってソースを作っています。

しかし、これはあくまでも私見なのですが、トリイソースが美味しいのは含まれるスパイスの調合にあると思われました。

料理ではスパイス選びは全体の味を決める要素ですが、トリイソースには以下のような多種多様なスパイスが使われていました。

・フェンネル(消化促進)
・シナモン(甘い香りと辛味)
・タイム(香り付け)
・ナツメグ(臭みを消す効果、甘い香り付け)
・セージ(渋みや辛さがある)
・クローブ(甘い香り付け)
・オールスパイス(甘い香り付け)
・ブラックペッパー(刺激的な辛さと香りがある)
・レッドペッパー(唐辛子のこと)
・ローレル(臭みを消す効果)
・リコス(和名は甘草、甘い香り付け)

鳥居ソース(トリイソース)の種類


ソースは料理によって使い分けるのが一般的です

ソースは料理によって使い分けるのが一般的です

では、鳥居ソース(トリイソース)の種類には、どのようなものがあるのでしょうか。

満天☆青空レストラン』で紹介されるのは「ウスターソース」ですが、他にも「中濃ソース」があり、料理に合わせた(カレー用、オムライス用)ソースも販売されていました。

ソースの味付けは料理の味を左右するので、料理に合わせたソースを使うのが一番です。

以下に、各ソースの特徴をまとめましたので、参考にしてみてください。

ウスターソース(木桶熟成による正統派ソース。焼きそば、遠州焼き、煮込み、炒め料理の隠し味などに使える)
中濃ソース(ウスターをベースにした甘口ソース、コロッケ、トンカツ、ポテトサラダなどに使える)
野菜とくだもの完熟ソース(完熟リンゴ&トマトをたくさん使ったソース、ロールキャベツの隠し味に使える)
オムライスをおいしくするソース(トマト感のあるソースだが、ケチャップと違って酸味を抑えてあり)

鳥居ソース(トリイソース)の値段


一般的なスーパーで、鳥居ソース(トリイソース)はいくらで売られているのでしょうか

一般的なスーパーで、鳥居ソース(トリイソース)はいくらで売られているのでしょうか

では、鳥居ソース(トリイソース)の値段はいくらなのでしょうか。

一般的なスーパーでの調査では200mlで360円~400円程度の価格設定になっていました。

ウスターソース 358円
中濃ソース 358円
野菜とくだもの完熟ソース 398円
オムライスをおいしくするソース 398円

他にも「カレー専用スパイスソース」や「木桶で一ヶ月熟成した 桶底のちから」に「THEソース(The Sauce)1800円/100ml」という年に一度だけソース屋のプライドを賭けた最高のソースを販売していたりもします(数量限定)。

なお、楽天通販では同じものが「398円 → 485円」となっていますが、さらに別途送料が必要になります。

鳥居ソース(トリイソース)まとめ


ということで、今回は静岡県浜松市の名物ソース「トリイソース」について調べてみました。

あくまでも個人的意見ですが、食材はあまり調味料などには頼らないで素材本来の味わいを楽しむ方が良いとは思います。

ソースやドレッシングで食べると、全体の味が調味料に頼ってしまっているように思うからです。

でも、ソースはやっぱり美味しいのでかけてしまいますので、かけすぎないで適量にして素材本来の味わいを楽しんでみてください。

・静岡県浜松市の「鳥居食品株式会社」が製造販売している
・ウスターソース、中濃ソース、野菜とくだもの完熟ソース、オムライスをおいしくするソースなどの種類がある
・値段は358円~398円(200ml)
・容量は200mlと600mlがある
・野菜と果物を多く使っている
・スパイスも10種類ほど使用
・なんにでも合うソースと評判になっている
・2018年3月24日放送『満天☆青空レストラン』で紹介される
・2016年4月に『沸騰ワード10』でも紹介された


満天☆青空レストラン

「満天☆青空レストラン」で紹介された食材やお店の場所などを確認しています。地元の知られざる名所を開拓し、それを参考に観光開発や起業が行いやすくすることが目的です。地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。