岡田准一 京都・下鴨神社 8/22映画『関ヶ原』撮影ロケ?

岡田准一さん(V6)が8/22昼頃から京都の下鴨神社映画『関ヶ原』撮影ロケをしていると地元で話題になっています。実際に岡田准一さんは確認できていないのですが侍や馬に、槍を持った雑兵役の役者さんが目撃されています。場所は「糺ノ森」のあたりですが、今は夜にライトアップがあるなど混雑するので昼間の撮影ロケのようです。

8/23も撮影ロケをしていたと言われていますが、こちらで確認できたのは8/22だけです。

最新情報:8/25も朝11時頃から、下鴨境内にある「河合神社」(一番南側)で足軽などの役の方がたくさん目撃されています。(追記はこちらです

岡田准一 京都・下鴨神社 8/22映画『関ヶ原』撮影ロケ?


下鴨神社で岡田准一さん(V6)映画『関ヶ原』撮影ロケ

下鴨神社で岡田准一さん(V6)映画『関ヶ原』撮影ロケ

8/22昼頃から、京都の下鴨神社で撮影ロケが行われています。

時代劇のようで、馬と侍に槍をもった雑兵役の俳優さんがいるのが確認できています。

これはあくまでも噂なのですが、地元では岡田准一さん(V6)主演の映画『関ヶ原』だと言われています。

下鴨神社は「糺ノ森」という外の風景が見えない場所があるので、それを利用して撮影ロケしているようです。

8/25午前中も河合神社(下鴨神社)で撮影ロケ

朝11時頃から、下鴨境内にある「河合神社」(一番南側)で足軽などの役の方がたくさん目撃されています。

合戦に出陣するシーンなのか、軍旗を持った騎馬や足軽が境内で列をなしているそうです。

広告

とろける生チーズケーキ プレーン

Twitterの口コミや感想


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。京都の起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!