開店10周年記念「中華蕎麦とみ田&セブンイレブン」限定つけ麺

中華蕎麦とみ田さんといえば有名店ですが、千葉県松戸市のお店で食べに行くわけにもいきません。通販で購入も可能ですが、実はとみ田さんが創業10周年記念でセブンイレブンとコラボ商品を販売しています。これなら家の近くのコンビニであの味を楽しむことができます。

ということで、いつものフードレビューでさっそく食べてきました。

セブンイレブン限定つけ麺


中華蕎麦とみ田 10周年記念つけ麺

中華蕎麦とみ田 10周年記念つけ麺

セブンイレブンで、有名店の「中華蕎麦とみ田」さんの10周年記念つけ麺(498円)が販売開始となっていたので、さっそく食べてきました。

シナチク・ネギ・チャーシュー・ゆず

シナチク・ネギ・チャーシュー・ゆず

具はシンプルに「シナチク・ネギ・チャーシュー・ゆず」の組み合わせです。

スープは麺の下の別皿

スープは麺の下の別皿

スープは麺の下が二重構造となっており、黒い別皿になっていました。

その中にパックされたスープが入っています。

麺の中に隠れているので注意

麺の中に隠れているので注意

麺用のほぐし水もついています。

麺の中に隠れているので、すぐには気がつかないかもしれません。

スープはクリーミーなポタ系


スープはクリーミーなポタ系

スープはクリーミーなポタ系

スープは温めないでもそのまま使えるものでした。

ポタ系のスープで、味は濃いめで辛いのですが、それ以上にクリーミーなコクと素材の旨さが出ているスープになっています。

さすが人気つけ麺店と妥協を許さないセブンイレブンの合作という感じのスープです。

麺は太麺で食べ応えあり


パッと見少ないが

パッと見少ないが

麺の量はパッと見で「少ない」印象があるのですが、実際に食べてみると食べ応えはありました。

多くはありませんが少なくもない量です。

太麺でコシがあるので美味しい麺に仕上がっていました。

もう少し麺があってもいいかも

もう少し麺があってもいいかも

スープが大変おいしくて、スープにコストが行っているような印象がありました。

スープと麺はよく絡み、美味しいのですぐに食べ終わってしまうため、麺はもう少し量があってもいいかなと思いましたが、価格的にはこのあたりが限界かもしれません。

でも、この価格で本格つけ麺が食べられるということであれば、随分と頑張った商品かなと思います。

つけ麺の後はアイスで〆


セブンイレブンのアーモンドチョコバー

セブンイレブンのアーモンドチョコバー

つけ麺は濃いめの味なので、お口直しが必要そうです。

セブンイレブンの「アーモンドチョコバー」(189円)が、セブンイレブンではオススメです。

シンプルイズベスト

広告


【本物つけめん】中華蕎麦とみ田 つけ麺3食入り つけめん/つけ麺/本物ラーメン/中華蕎麦とみ田


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。