りらくる東浦和店 @さいたま市「もみほぐし店」が『ドキュメント72時間』で紹介

さいたま市「りらくる東浦和店」という「もみほぐし店」が、11月24日放送『ドキュメント72時間』で紹介されるようです。予告で映っている店内とスタッフの服装などから「りらくる東浦和店」でまず間違いありません。公式サイトで確認したところ、確かに紹介されると告知されていました。

では「りらくる東浦和店」はどこにあるお店なのでしょうか。

さいたま市の「もみほぐし店」が『ドキュメント72時間』で紹介


りらくる東浦和店 @さいたま市「もみほぐし店」が『ドキュメント72時間』で紹介

りらくる東浦和店 @さいたま市「もみほぐし店」が『ドキュメント72時間』で紹介

11月24日放送『ドキュメント72時間』で、コリをもみほぐしてくれるマッサージ店が紹介されます。

『ドキュメント72時間』は毎週見ている番組で、誰でも行けるような場所で、普通の人たちが何を考えてソコへ来るのかを知ることができる番組です。

商売をしていると、こういう人々の動機というか思いというのを知るのは大事なことなので、飲食店など個人事業をされている方は参考になる番組でもあります。

さて、今回の場所は「さいたま市」とのことですが、いったいどこの「もみほぐし店」なのでしょうか。

実は「りらくる東浦和店」というお店です。

もみほぐし・フットマッサージ店がメディアで取り上げられるのは珍しいです

もみほぐし・フットマッサージ店がメディアで取り上げられるのは珍しいです

りらくる東浦和店」さんは、体のコリをほぐしたり、フットマッサージなどをしてくれるお店です。

価格は60分で2980円からと「散髪」に行くような手軽な価格設定になっていました。

もみほぐし60分 2980円
足つぼ60分 3400円
もみほぐし&足つぼ90分 4700円
ハンドリフレ90分 4700円
クイックヘッド90分 4700円

京都でも30分1980円からという「ほぐし処」があるので、気になっていていました。

同じように「気になっているけど行ってない方」も多いのではないでしょうか。

メディアで紹介されることで、地域の「もみほぐし店」の需要が増すこともありますが、番組を見たら行ってしまいそうです。

メディア戦略は重要です

メディア戦略は重要です

個人事業だとなかなかできませんが、メディア戦略を重要視されている会社さんは結構あります。

「りらくる」さんも公式サイトを見ると「CM・メディア掲載」というカテゴリーがあって、メディア戦略を重要視していることがわかります。

大事なことだと思います。

りらくる東浦和店 基本情報

「りらくる東浦和店」さんの場所ですが、埼玉県さいたま市南区のベッドタウンにある「もみほぐし店」です。

全国展開が著しくて、京都に10店舗もありました。(京都店一覧はこちらです

西大路五条の「餃子の王将」の南側にも「京都西大路五条店」というのがあります。

洛西にもあるのですが、ちょっと看板が目立たないので今まで気が付きませんでしたが、スーパー銭湯とかにもあるので今度寄ってみたいですね。

埼玉県さいたま市南区大谷口840
営業時間:10時~26:30
定休日:不定休
URL:https://riracle.com/usr/shop/detail/2429

ドキュメント72時間 11月24日 予告


ドキュメント72時間 11月24日 予告は以下の通りです。

人口130万人のさいたま市にある“もみほぐし店”が舞台。昼夜問わず駆け込んでくる客のコリの原因はさまざま。心地良くなって思わずこぼれる本音のつぶやきに耳を傾ける
人口130万人のベッドタウン・さいたま市。住宅街にある“もみほぐし店”には、昼夜を問わず身体に疲れをまとった客が駆け込んでくる。そのコリの原因はさまざまだ。孫の世話に追われる年配の女性。日々、スピードと効率化を求められる運送ドライバー。誰かに触れてもらえるだけで、前へ進む元気が出ると語る常連さん。体だけでなく心のコリの原因は何なのか。心地良さから思わずこぼれる本音のつぶやきに、3日間、耳を傾けた。


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。