運命の七差路「七辻」@大田区が『ドキュメント72時間』で紹介

東京大田区にある七差路「七辻」が4月7日放送のNHK『ドキュメント72時間』で紹介されるそうです。元地元の大田区で学校が近かった糀谷(こうじや)にある有名な交差点です。過去にはテレビコマーシャルの舞台になるなどしており「多叉路」といえば大田区の「七辻」と言われます。

しかし、こういった「多叉路」は別に珍しいものではないのです。東京には他にも七差路があって、中には十一差路というものすごい道も存在するのです。

運命の七差路「七辻」が『ドキュメント72時間』で紹介

東京大田区にある七差路「七辻」が、4月7日放送NHK『ドキュメント72時間』で紹介されます。

いわゆる「多叉路」のことで、ひとつの交差点に6~11程度の道が集中している場所のことを言います。

有名なのは、今回『ドキュメント72時間』で紹介される大田区の七差路「七辻」で、コマーシャルや『タモリ倶楽部』でも紹介されたことがあります。

世界的に有名なのはパリの「エトワール凱旋門」

世界的に有名なのはパリの「エトワール凱旋門」

世界的に有名なのはパリの「エトワール凱旋門」がある所で「シャンゼリゼ通り」があるところですね。

大田区にある7つの道が交差する交差点

大田区といえば元地元で、我々が「京都の次に強いエリア」と豪語している場所ですが、学生時代にはこの交差点を見に行ったりしたものです。

ここは昔から有名な七差路「七辻」があり、大正時代には畑くらいしかないような場所でしたが、人が住むようになって、こういった「多叉路」が誕生したそうです。

交差点には7つのお店があり、それぞれの道に向かう人々の悲喜こもごもが『ドキュメント72時間』で紹介されるとのことなので楽しみです。

焼肉店
クリーニング店
寿司屋
治療院
理髪店(閉店)
青果店

さて、この運命の七差路「七辻」に行くには、JR蒲田駅東口からバス「羽田空港行き(六間堀経由)」に乗車して、バス停「七辻入口」で下車してすぐです。

しかし、こういった「多叉路」は別に珍しいものではないのです。

東京には他にも七差路あり、中には十一差路というものすごい道も存在するのです。

東六郷一丁目16-10
URL:http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/rekishi/rokugou_haginaka/nanatsuji.html

桜上水にある7つの道が交差する交差点

実は、こういった「多叉路」は他にもあります。

世田谷区の桜上水にある交差点で、先ほどの大田区の交差点と違って信号が付いています。

桜上水は「多叉路」が多い町で、南西に「上北沢七差路」というのもありますよ。

東京都世田谷区桜上水4丁目24

東村山にある7つの道が交差する交差点

もうひとつ東村山市にも「八坂交差点」という七差路が存在しています。

細かいこというと九差路で、昔は「九道の辻」と呼ばれる場所でした。

昔はこの場所に「江戸道引股道宮寺道秩父道御窪道清戸道奥州街道大山街道鎌倉街道」への分岐があって、人々はそれぞれの目的地に向かいました。

こういった場所には茶屋などがあって、旅人の疲れを癒したそうです。

東京都東村山市萩山町3丁目31

菅原橋にある11つの道が交差する交差点

実はさらに上を行く「多叉路」もあります。

大きく数えて「七差路」なのですが、細かく数えると、なんと「十一差路」になるという菅原橋交差点です。

ここまで多いと、何が何だかわからないですよね。

東京都江戸川区中央3丁目17

ドキュメント72時間 4月7日 予告


広告


カラー版 – 東京いい道、しぶい道 (中公新書ラクレ 582)

京都には「仁和寺」と「太秦広隆寺」の所に五差路があるくらいですが、世の中には道が一か所に集中する場所は意外とあるものです。

道が集中する場所には、やはり人が集まるもので、今回の『ドキュメント72時間』ではどんな人々が登場するのか楽しみな放送回となりそうです。

ドキュメント72時間 4月7日 予告は以下の通りです。

大田区に、全国でも珍しい“七差路”がある。7つの道が集まり、自転車や歩行者がひっきりなしに通る不思議な交差点。分かれ道の先にある人生とは?
大田区にある、全国でも珍しい“七差路”が舞台。7つの道が集まり、自転車や車、歩行者がひっきりなしに通るこの道路。道の数が多すぎて信号機もつけられないが、自然と人が譲り合うためか不思議と交通事故は少ないという。7つの角には青果店からスナックまで各種の店が建ち並び、早朝から深夜までたくさんの人が通り過ぎていく。大正時代に行われた耕地整理により出現した、その名も“七辻”。分かれ道の先にはどんな人生が?

評判(口コミ)

七辻の一角 今なら空いてます #七辻

菅野 將臣さん(@masaomi.kanno)がシェアした投稿 –


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。