三光白衣 新宿本店 @東京のユニフォーム専門店が『ドキュメント72時間』で紹介

東京の新宿にあるコックの衣装や医者の白衣などを販売するユニフォーム専門店「三光白衣 新宿本店」が2021年4月23日放送の『ドキュメント72時間』で舞台になるそうです。若いころ、ここでバーテンダーのユニフォームを買っていたのですごく懐かしいお店です。

ユニフォーム専門店「三光白衣」が『ドキュメント72時間』で紹介


新宿五丁目東にあるユニフォーム専門店「三光白衣」が『ドキュメント72時間』で紹介

新宿五丁目東にあるユニフォーム専門店「三光白衣」が『ドキュメント72時間』で紹介

2021年4月23日放送の『ドキュメント72時間』は京都ではあまり見ないお店が舞台になっていました。

それが・・・・

ユニフォーム専門店

です。

店名は「三光白衣」というお店で、新宿と渋谷にお店があります。

地方だと作業着というとこういうイメージですが・・・・

地方だと作業着というとこういうイメージですが・・・・

ドキュメント72時間で登場するのは「三光白衣 新宿本店」で新宿五丁目東交差点を東に少し入った北側にあるユニフォーム専門店です。

京都にも仕事着を販売するお店はあるものの、地方では作業着というと農業とか土木建築工事の仕事着とかワークマンのようなお店がイメージされます。

でも、三光白衣はコックさんやバーテンダーとか医者とかのユニフォームを扱う専門店。

東京の新宿は飲食店の宝庫でもあるし病院も多いので白衣などのユニフォーム専門店があり、ユニフォーム専門店というとコックさんとか看護婦さんが着る白衣を売っているお店「三光白衣」さんが定番のお店なんです。

私は若いころに新宿とか銀座でバーのバイトをよくしていたので、こういうお店で白の上着を買いに行ったものです。

場所も以前住んでいた曙橋から新宿へと向かう道の途中、よく自転車で移動していたところなので懐かしい風景が見られそうな放送回です。

三光白衣 新宿本店はどこにある?

では「三光白衣 新宿本店」はどこにあるお店なのでしょうか?

場所は新宿駅から歩いて10分くらい、東口から新宿三丁目を越えて靖国通りまで行った新宿五丁目東交差点のところです。

住所でいえば「〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目11−4」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

創業50年、ユニフォーム(バーテンダーの白い上着)を買ったことがあるお店です。

〒160-0022 東京都新宿区新宿5丁目11−4(地図
営業時間:10時~18時
定休日:木曜日
公式:https://sanko-hakui.shop-pro.jp/

ドキュメント72時間 2021年4月23日 予告


ドキュメント72時間 2021年4月23日 予告は以下の通りです。


白衣や調理服、作業着などがそろうユニフォーム専門店。新年度を迎える春、仕事着を新調しようと多くの人がやってくる。どんな思いで袖を通すのか。3日間、耳を傾ける。
白衣や調理服、作業着などがそろうユニフォーム専門店が舞台。新年度を迎える春、仕事着を新調しようと、多くの人がやってくる。白衣を増やしたいという2年目の歯科医師や、厨房用の靴を買う飲食店バイトの女性。コロナ禍を乗り切ろうとする日本料理の板前は、黒ズボンを3本購入。4月から娘が医師になる親子は、白衣選びに時間をかける。真新しい仕事着に、みんなどんな思いで袖を通すのだろう。3日間、耳を傾ける。


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!