シャリカレー くら寿司 実食レビュー 評価は?

シャリカレーくら寿司で食べてきましたのでレビューします。前から話題になっていたこともありますが、12/5の『スマステ』で2015年ベストヒットにも入ったので思い出しました(笑)

基本的にマズイものを紹介しないのですが、最近とかく話題なので実食レビューします。

シャリカレー くら寿司


2015-12-07_012949

最近とかく話題になっている「シャリカレー」を実際に食べてきました。

12/5放送『スマステ』でも2015年ベストヒットにランクインするなど、その評判は聞くところによると「おいしい」と言われています。

本当でしょうか?

真偽を確かめるべく、実際に食べてきました。

場所はいつもの立命館大学近くの「無添くら寿司金閣寺店」です。

京都府京都市北区平野宮敷町4
営業時間:11時~24時
定休日:無休

シャリカレー おいしいの?


2015-12-07_013524

ということで、実際に「くら寿司」まで行って食べてみたわけです。

日曜の午後15時くらいでしたが、満席までにはなっておらずカウンターで食べることができました。

ご飯の量は一膳程度とだいぶ少ないのですが、お寿司も食べるのでちょうど良い量かもしれません。

シャリカレー 350円
シャリカレー甘口 350円
トッピング(全10種類) +100円(合計450円)

しかし、実際に食べてみると、なぜかあまり食が進みませんでした

シャリカレー 味・評価


2015-12-07_013939

このシャリカレーですが、ご飯がシャリ(酢飯)で、それにマンゴーピューレが入った酸味の効いたカレーがかかっているものです。

そして、カレー自体はかなり甘くなっています。

マンゴーピューレで酸味がある
カレー自体はかなり甘い
辛みスパイスが強く後味が辛い
酸味・甘み・辛みがどれも強いので酢飯の味もわからない

甘くなってはいるものの、辛みスパイスがかなり強く、甘い上に辛いカレーとなっているのです。

100円ローソンにあるレトルトカレーで業務用というのがありますが、そういう味わいなので、おいしい部類に入るのかもしれませんが、なぜか「酸っぱい・甘い・辛い」がどれも際だっており、バランス感覚のかなり悪いカレーのようです。

まとめ ジャンクカレーか家族向けカレーか?

この「シャリカレー」ですが、酸味・甘み・辛みがどれも強いので酢飯の味もわからないので、シャリが全面に出た広告展開の意味がよく分からない感じもしました。

私の考える「おいしいカレー」の部類ではなく、ジャンクフードの類いのように感じました。

くら寿司は、家族連れが多いお店で、小さい子供連れが多いお店です。そのため、基本は甘いカレーをつくって、マンゴピューレでフルーツ感を出しているのだと思います。しかし、酸味は悪くないのですが、ベースが甘いカレーになりすぎています。

それに強引に辛みを付け足したので、なんともバランスの悪いカレーとなっているようです。

ウマイ・マズイは好みの問題なのですが、一般的な「おいしいカレー」と呼ばれるもので、同じようなものはないと思います。

テレビで話題になったグルメやお店の情報一覧はこちらです。


京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。