トラりん 京都国立博物館 光琳展 ゆるキャラ

トラりんという京都国立博物館で開催中の「光琳展」にちなんだゆるキャラが出没しています。10/10~11/23まで開催中です。

トラりんはその会場で会えるゆるキャラで、尾形光琳作の虎の竹虎図(たけとらず)をモチーフにしたゆるキャラです。

トラりん 京都国立博物館 光琳展 ゆるキャラ

トラりんという新しいゆるキャラがいると京都国立博物館がざわついています。

京都国立博物館では、「琳派誕生400年記念 琳派 京(みやこ)を彩る」が開催されており、その尾形光琳作の有名な竹虎図(たけとらず)の虎をモチーフにしたゆるキャラがいるというのです。

語尾は「~リン」となっており、尾形光琳の「りん」であることは間違いありません。

キャラクターの再現性も高く、「金かかってんなぁ~」と思うばかりです。

トラりんは、京都国立博物館PR大使で、甘いもの大好きで羊羹派であることもわかっています。

なぜ「羊羹」なのか?

これ、どう考えても「とらやの羊羹」にかけてます(笑)

これは会場で販売している「とらや」とコラボした「光琳虎」という羊羹です。

このゆるキャラは、かなり金と思惑でできており、大の大人が真面目な顔してゆるキャラ会議をしたのだと推測できます。

なお、本名は「虎形琳ノ丞」となっています。また専用ホームページもあり、かなり重いです(笑)

京都国立博物館PR大使
甘いものが大好き(羊羹)
URL:http://torarin.jp/

光琳展は10/10~11/23まで開催。入場料は1500円となっています。

開館時間は9:30~18時まで、定休日は月曜なのでご注意ください。

Twitterの口コミや感想


最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!