恋仲 最終回 9/14 生放送 福士蒼汰 恵比寿 アクイーユ 撮影場所はどこ?

恋仲は9/14に最終回です。15分拡大生放送の撮影場所はドコなのでしょうか?我々は富山ではなく台東区駒形(NAOT TOKYO)だと予測してきました。福士蒼汰さんと本田翼さんはどこで目撃されるのでしょうか?

実は15時に恵比寿の「アクイーユ」で本田翼さんが目撃されています。この時間なら、生放送で富山の可能性はだいぶ低いかなと思います。

19時には東京・お台場の「有明ふ頭」でなにやら夏祭りのセットが出来て、生中継車が来ているというTweetもありました。

速報 恋仲 最終回 生放送 場所は「有明ふ頭付近(水の広場公園西端-フジテレビの対岸)」でした。本編終了後に中継入りました。19時に記事にしていた「大規模な撮影準備をしていた水の広場公園」と場所が生中継場所のシーンと完全一致しました!本編終了後に中継入りました。詳細はこちらに追記しました!

恋仲 最終回 9/14は撮影場所はどこか?

最終回はすでに9/3に富山で撮影されているのは、9/3に速報しました。また、9/12は栃木県のうずま川でも最終回の撮影をしています。ぶっちゃけ水辺です。

9/12 うずま川(栃木)
9/7 永代橋(隅田川)付近
9/3 環水公園(富山)

上記を見るかぎり、最終回は水辺が多いです。(その他の恋仲撮影地はこちらです

しかし、そんな見物が多そうな場所を選ぶでしょうか?

9/14 15時に恵比寿 アクイーユで本田翼が目撃される

9/14 15時に恵比寿 アクイーユで本田翼さんが目撃されています。

アクイーユは恵比寿のカフェです。なので、ここから生放送はありえません。(外から中見えるので閉店して撮影という手はあるものの夜は閉店という店舗公式情報はありませんでした)

しかし、都内で生放送するという可能性は大きくなりました。

目撃情報は3件ありますが、食事していたようです。

東京都渋谷区恵比寿西2−10−10
営業時間:11時~23時
定休日:年末年始
URL:http://www.accueil.co.jp/
Twitter:https://twitter.com/kaferesutoraNWl

恋仲 最終回 9/14の生放送は台東区駒形?恵比寿ガーデンプレイス?

我々は『恋仲』の最終回生放送場所は、台東区駒形の「NAOT TOKYO」と予測しています。

ここはこれまでの何度か撮影に使われたビルの屋上です。

8/19の撮影ロケでも「世田谷公園」の後に夜の撮影で使われています。

15時に本田翼さんが恵比寿にいたので、もしかしたら「ガーデンプレイス?」という憶測も出ています。

放送が楽しみですね。

ま、生放送で富山の可能性はだいぶ低いかなと思います。

行こうと思えば、富山まで行けますけど・・・・。

東京都台東区駒形2丁目1−8

追記:21時の現地情報では、NAOT TOKYOでは何も変化がないようです。

富山で福士蒼汰さんを見たという話しも?


17時頃には富山駅で福士蒼汰さんを見たという目撃情報も出ています。

しかし、情報が少なく、確証が現時点ではありません。どこぞのTwitter Botが数分ごとに恋仲の情報流しているので、あまり他の情報がヒットしないです(Twitterは検索結果に必ずしも全部出てきません)

これが9/14の話なのか、書かれている内容だけでは全く分からない情報です。

こういう情報はTwitterではよくあります。ご注意ください。

9/14夕方に福士蒼汰さんがニュースで番組宣伝?


なお、夕方のニュース(関東)で福士蒼汰さんが番宣していたそうなのですが、こちら(関西)では未確認です。

これが事実なら、やはり富山からの生中継の可能性はほぼありません。

有明フェリー埠頭の公園で大規模な撮影準備(水の広場公園)


追記:以下の場所が実際にライブ中継の場所でした。

9/14夜19時から有明フェリーふ頭の入口の公園(国際展示場駅)で夏祭りのシーンをつくって、ドラマの中継車が来ているという話も出ています。

個人的に、素晴らしいTweetだと思います。

場所は、テルトラスティ東京ベイサイド前の有明ふ頭です。

ここは「水の広場公園」と地図では名称が出てきます。ド広い公園なのですが、その西端ですね。

念のため、我々の画像解析システム「hi-ma」で場所特定しました。

フジテレビの対岸です(笑)

20:55に投稿された公式Twitteが以下のものなのですが、すでに場所はできているようです・・・・・。

どーみても屋外ですね。

まさかの有明ふ頭からの生中継ですか?

速報 恋仲 最終回 生放送 場所は有明ふ頭付近(水の広場公園西端-フジテレビの対岸)

速報 恋仲 最終回 生放送 場所は「有明ふ頭付近(水の広場公園西端-フジテレビの対岸)」でした。本編終了後に中継入りました。19時に記事にしていた「大規模な撮影準備をしていた水の広場公園」と場所が生中継場所のシーンと完全一致しました!

上の記事の場所と実際に放送された場所が完全一致しました。速報です。

「Live」との表記で、橋に「有明ふ頭」と書かれているのも確認できています。

2015-09-14_221629

2015-09-14_221803

環水公園(富山)


富山ケンミンは環水公園で生中継だと信じ切っているみたいで、人が多いそうです。「お墨付き!」では当初から生中継場所は「富山ではない」と予測してきました。

富山での撮影っぽい話は20:30の時点でまだ出ていません。

念のため「環水公園」と「冠水公園」でチェック中です。正確には「富岩運河環水公園」と言います。



ちなみに、滑川高校というのはデマっぽいですね。

9/14に富山の環水公園にいた中継車はバレーボールの中継用

「お墨付き!」では生中継場所は富山ではないと予測していたのですが、富山県民はものすごい数が環水公園にかけつけたとあります。

生中継が富山だと断定する情報があったみたいですね。

しかし、いくつもの情報がガセ・デマで、結局は中継車はバレーボールのものだったそうです。

ずっと情報収集していましたが、富山で中継する可能性のある情報はまったくありませんでした。

いったい、なにに富山県民は惑わされたのでしょうか。

恋仲で本田翼さんが背負っていたというリュック


広告


【10月上旬発送】【商品到着後レビューを書いて送料無料!さらに、ポイント10倍】SAC sac/サック ファルコ 本田翼さん着用!月9 TVドラマ「恋仲」使用 白いリュック ソフトシボリュックサック☆ママバッグ マザーズバッグ マザーバッグ 通勤 通学 旅行 レディース カバン

恋仲で本田翼さんが背負っていたというリュック「FALCOソフトシビリュックサック」というそうです。

ドラマ『恋仲』の目撃記事はこちらです。

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

広告

とろける生チーズケーキ プレーン

評判(口コミ)




京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。