香りの博物館 @静岡県磐田市『たけしのニッポンのミカタ』で紹介

9/11放送『たけしのニッポンのミカタ!』で「香りの博物館、二十世紀梨記念館、老眼めがね博物館」が紹介されるようです。

それらはどこのことなのでしょうか?

たけしのニッポンのミカタ


2015年9月11日放送『たけしのニッポンのミカタ!』で、お宝集めて大盛況という日本の大人気「ハコモノ」という企画が放送されます。

日本一“臭う”博物館(二重扉を開けると…ニオイで人気の博物館)
日本で唯一の“梨”専門博物館(二十世紀が客を呼ぶ!?日本で唯一の博物館)
壁一面がメガネで覆われた謎の館(壁一面に眼が光る!?10万点のコレクション)
500億円分の美術品が眠る“白亜のお城”(VIPオンリー!?白亜の城に金銀財宝)

なんか色々と興味を引くキャッチで書かれていますが、わかりづらいです。でも、最初の3つはだいたい見当つきます。

・磐田市香りの博物館(静岡県磐田市)もしくは大分香りの博物館
・鳥取二十世紀梨記念館(鳥取)
・老眼めがね博物館(池袋)

磐田市香りの博物館(静岡県磐田市)

日本一“臭う”博物館というのは、磐田市香りの博物館(静岡県磐田市)もしくは大分香りの博物館でしょう。

こちらには、香水の展示や体験コーナーがある、なにげに人気の施設です。

自分で香水を作ることもできます。

静岡県磐田市立野2019−15
入館料:300円
開館時間:9:30~17時
休館日:月曜
URL:http://www.iwata-kaori.jp/

鳥取二十世紀梨記念館(鳥取)

日本で唯一の“梨”専門博物館というのは、鳥取二十世紀梨記念館のことです。こればっかりは鳥取にしかありません。

二十世紀梨は鳥取が最大の生産地(ほぼ5割)で、明治37年に生産開始されましたが、元々は千葉県松戸市のごみ捨て場に捨ててあった梨の木を少年が見つけたのが「二十世紀梨」なったといいます。

鳥取県倉吉市駄経寺町198−4
入館料:300円
開館時間:9時~17時
休館日:第 1・3・5月曜
URL:http://1174.sanin.jp/

老眼めがね博物館(池袋)

壁一面がメガネで覆われた謎の館とは、老眼めがね博物館(池袋)のことだと思われます。

ここって、ドラマ『ど根性ガエル』で、ヒロシが眼鏡を修理しにいったお店です。(該当記事あります

東京都豊島区南池袋3丁目16−9
URL:http://rougan-megane-hakubutsukan.com/

500億円分の美術品が眠る“白亜のお城”


最後の「500億円分の美術品が眠る“白亜のお城”」というのが難しいです。

姫路城は40億円程度の美術品がありますが違うでしょう。まさか、パチンコ王里見会長の豪邸は絶対テレビに出ません。

あとは、西麻布にある邸宅レストラン「オーベルジュ・ド・リル トーキョー‎」が思いつきましたが、ルーブル美術展と協賛して、美術品をモチーフにしたスイーツがメニューにあった時期もあるのですが、金銀財宝ではありません。(l’Auberge de l’Ill Tokyo、西麻布)


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。