ドラマ『ホテルコンシェルジュ』はホテル日航東京(お台場)で撮影

8/4午後からホテル日航東京(お台場)で撮影が行われており、西内まりやさんが目撃されています。ドラマ『ホテルコンシェルジュ』の撮影で、過去にも三浦翔平さんが目撃されていました。

今期ドラマは『ど根性ガエル』と『デスノート』は話の展開が面白いのですが、『ホテルコンシェルジュ』はややコテコテ系な感じです。

ドラマ『<ホテルコンシェルジュ』はホテル日航東京(お台場)で撮影

西内まりやさん主演のTBS系火曜ドラマ『ホテルコンシェルジュ』は撮影ロケが「日航ホテル」(10/1より「ヒルトン東京お台場」に改名)で行われています。

8/4も午後からホテルのベランダで行われており、西内まりやさんや三浦翔平さんの目撃情報が出ていました。

撮影場所はお台場の「ホテル日航東京」です。

撮影は前からちょくちょく目撃されていましたが、ホテル内での撮影であるため、目撃情報は少ないです。

火曜ドラマ『ホテルコンシェルジュ』はホテルドラマということで、ある意味期待もあったのですが、実際に見てみると、想像していたのとなんか違う感じで、よくある刑事もののドラマかなんかで、女の刑事が(法的には)微罪の犯人に「他の誰かが許しても、私は絶対許さない!」と啖呵きっちゃう感じと同じ匂いのする安い展開のドラマです。

広告


ホテル日航東京

その他の「撮影ロケ」関連記事はこちらです。

Twitterの口コミや感想


最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!