【八戸市】イサバのカッチャとは?ブラックラグーンの陳さんです(十日市秀悦)


「イサバのカッチャ」(十日市秀悦、とおかいち しゅうえつ)さんは、『田中義剛のオールナイトニッポン』で「八戸亀」という名前でも出演していたタレントさんで、アニメの声優としても活躍しています。

アニメ「BLACK LAGOON」(ブラックラグーン)では3話で「陳」役として参加していました。

「イサバのカッチャ」とは、「市場のお母さん」という意味で、「いさば」は漁場という意味で魚市場のことも意味します。市場で元気に働くおばちゃんの代名詞です。

「イサバのカッチャ」は八戸市のマスコットキャラクターなのですが、イベントなどには十日市秀悦さんが扮して出演しています。

また、十日市秀悦さんはサバ料理コンテストでグランプリを獲得するなど、別な方面でも多才な才能を披露しています。

イサバのカッチャ
https://twitter.com/isabanokaccha

「八戸市営魚菜小売市場」に像がある


JR八戸線「陸奥湊駅」前にある「八戸市営魚菜小売市場」にも像が立っていたりするほど、地元では有名な存在です。

八戸市営魚菜小売市場
青森県八戸市湊町久保38−1


最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!