【放射霧】11/13深夜から北関東でまた濃霧が発生、今回は「放射霧」(ほうしゃぎり)も観測


11/10も「濃霧による電車遅延や自動車道通行止め&渋滞」があったばかりですが、今朝(正確には深夜)からまた関東北部で濃霧が発生しました。

今回は「放射霧」(ほうしゃぎり)という現象が「さいたま市」などで確認されるなど、かなりの濃霧となりました。

深夜1時頃から、埼玉県と茨城県の上空に寒冷前線が発生。その影響で深夜から濃霧が発生していました。

この影響で、関東北部の沿線や東北道に影響がありました。

11/13濃霧の影響
東急田園都市線「溝の口駅~中央林間駅」遅延
川越線「日進駅~大宮駅」遅延
東北道「浦和~佐野藤岡」通行止め

「放射霧」とは、晴れた冬の日、地表面から熱が放射され地面が冷える現象で発生する霧。地面に水分がある状態で冷やすことで水蒸気が発生する現象です。

Twitterの口コミや感想


最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!