花屋みたて(京都)野山に咲く花の専門店【セブンルール】

2021年6月15日放送『セブンルール』で地元の京都市北区にある「花屋みたて」が紹介されます。全国でも珍しい「野山に咲く花の専門店」です。売られているのは野山に咲いていた花だけ、店主・西山美華さんは花を売るのではなく季節を売りたいとお店を始めました。

【セブンルール】花屋みたて(京都)野山に咲く花の専門店


花屋みたて(京都)野山に咲く花の専門店

花屋みたて(京都)野山に咲く花の専門店

一見するとなんのお店か分からない京都のお店。

地元・京都市北区にある「花屋みたて」さんというお店で、全国でも珍しい「野山に咲く花の専門店」です。

一般的には花は露地栽培・ビニールハウス栽培のものが出荷されていますが、この「花屋みたて」で売るのは野山に咲いていた花だけです。

花屋みたては野山に咲く花だけを売る専門店

花屋みたては野山に咲く花だけを売る専門店

店主・西山美華さんは元は大手生花店で勤務していました。

30歳の時、花を売るのではなく「季節を売りたい」と独立開業したのが「花屋みたて」です。

花屋みたて(インスタグラム)

花屋みたて(インスタグラム)

しかし、店内には花はありません。

お店も完全予約制で1組1時間の接客販売を行うという花屋さんなのです。

お店があるのは「大宮」と呼ばれるエリアなのですが、周辺には独特なお店がたくさんあります。例えば「葵湖(きこ)」さん、そして「おやつAoi」さんなど。いろいろ散策すると面白いお店がたくさんあるエリアなんです。

近くの紫竹エリアもグルメの宝庫紹介記事はこちら)、交通の便は良くないのですが個性的なお店が集まっています。

花屋みたて 場所


花屋みたて(店舗外観写真)

花屋みたて(店舗外観写真)

では「花屋みたて」への行き方や営業情報についてです。

場所は京都市北区、北大路駅から京都市バスで「下竹殿町バス停」で下車すると徒歩2分ほど。

バスは北大路から「特37」にしくは「46」を使えば行くことができます(京都市バスサイトへ)。

住所でいえば「〒603-8412 京都府京都市北区紫竹下竹殿町41」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

〒603-8412 京都府京都市北区紫竹下竹殿町41(地図
公式:https://www.hanaya-mitate.com/
公式SNS:https://www.instagram.com/mitate_hanaya/

花屋みたて 口コミ

セブンルール 2021年6月15日 予告


セブンルール 2021年6月15日 予告は以下の通りです。

京都の四季を「花」で愛でる…野山に咲く花の専門店!人気の秘密
京都の四季を「花」で愛でる…野山に咲く花だけ売る「花屋みたて」人気の秘密▽1つ星料亭生け込み&自宅で簡単花生活
▼今回の主人公は野山に咲く花だけを売る京都の「花屋みたて」店主の西山美華。
▼「花を売る」よりも「季節を売る」仕事がしたい…と大手生花店を辞め、30歳の時にオープンした全国でも数少ない山野草の専門店にゲスト・赤江珠緒も絶賛!
▼京都のみならず全国にもファンが広がる宅配サービス「季節のおまかせ便」…人気を呼ぶ理由は?
▼「自然に咲く花の美しさ」をオンリーワンの方法でお客さんに届ける。店内に花を置かない…完全予約制で1組1時間の接客販売とは?
▼ミシュラン1つ星料亭「木山」の生け込み、個人宅の庭づくり、世界に1つの器を探す骨董品店巡り。花のためなら労をいとわない彼女の仕事に密着!
▼自宅で毎日簡単にできる花の生け方!花を愛する小学2年生のひとり息子の子育て術に迫る。
▼「幼い頃に見た野山に咲く花の美しさを多くの人に届けたい」と願う彼女の7つのルールとは?
▼YOU・長濱ねるが「花」を愛でる私生活を告白!青木崇高・尾崎世界観の反応は?


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



京都で話題グルメ・名物の記事を探す
京都で話題グルメ・名物

キーワードで探す
 | ランチ | ニューオープン | 激安 | オスミシュラン | 

場所で探す
 | 北区 | 上京区 | 左京区 | 中京区 | 東山区 | 下京区 | 南区 | 右京区 | 伏見区 | 山科区 | 西京区 | 福知山市 | 舞鶴市 | 綾部市 | 宇治市 | 宮津市 | 亀岡市 | 城陽市 | 向日市 | 長岡京市 | 八幡市 | 京田辺市 | 京丹後市 | 南丹市 | 木津川市 | 大山崎町 | 久御山町 | 井手町 | 宇治田原町 | 笠置町 | 和束町 | 精華町 | 南山城村 | 京丹波町 | 伊根町 | 与謝野町 | 

カテゴリーで探す
 | ラーメン | カレー | カフェ | スイーツ | パン | その他グルメ | 新店順 | 京都秘境ハンター | 観光・ニュース | 京野菜・食材 | 温泉 | 花見名所 | 紅葉名所 | 


京都関連の記事を書いているライター
ノーディレイ

京都関連の記事を書いているライターは飲食新店調査やグルメ実食レビューに定評のあるライター「ノーディレイ(@nodelayworks)」により書かれています。1970年東京生まれ東京育ち・早稲田卒・学生時代から食べ歩きをしつつ上場企業などで新規事業開発課長・システムエンジニアを20年経験して早期退職。京都で第二の人生を送ることを決意して移住。記事にした新店情報は1600件以上あり、テレビ番組のディレクターやグルメ雑誌の編集者に注目されているリサーチャーです。カテゴリー「京都ラーメン速報」や「京都ラーメンマップ」が京都ラーメンマニアから注目されています。このブログに掲載した「新店情報」は大手グルメ情報サイトの新店リストにそのまま転載されたりもしています。他のローカルグルメブログからも注目されており、京都の新店情報を一番速く提供しています。お問い合わせ方法はこちらのページを参照してください。


テレビ関連の記事を書いているライター
まこちゃん

テレビ関連の記事を書いているライターは全国のフードを食べ歩く旅人「まこちゃん」により書かれています。1965年東京生まれ千葉育ち・千葉県の大学卒。通称「編集」として記事に登場しています。社会人になってから京都に在住し、休みの日には近畿地方をメインに食べ歩く毎日。京都に来て、東京との経済格差に驚き「地方をなんとかしたい」と強く感じてブログを始める。テレビ大好きっ子なのでカテゴリー「テレビで話題のグルメ・名物」の執筆を担当。その他にも当ブログの人気コンテンツ「京都秘境ハンター」の大部分を執筆しています。このブログの発起人だが、2016年に京都の情報を独自に入手していたノーディレイをブログにスカウト。現在の代表はノーディレイになっている。