新橋 鶴八(ニュー新橋ビル・鮨処)が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介

東京都港区、新橋駅前の「ニュー新橋ビル」にある鮨処「新橋 鶴八」が2021年6月6日放送の『坂上&指原のつぶれない店』で紹介されます。サラリーマンが多い新橋の雑居ビルですが割烹のようなお店です。

新橋 鶴八(ニュー新橋ビル・鮨処)が『坂上&指原のつぶれない店』で紹介


坂上&指原のつぶれない店で「ニュー新橋ビル」グルメが特集

坂上&指原のつぶれない店で「ニュー新橋ビル」グルメが特集

2021年6月6日放送の『坂上&指原のつぶれない店』で、東京都港区のJR新橋駅前にある「ニュー新橋ビル」のグルメが特集されます。

サラリーマンが多い駅前の雑居ビルで、開業して50年になるので私が小さい頃からあります。

新橋へはよく出かけていたこともあり、この「ニュー新橋ビル」でお昼ごはんをよく食べたものです。

『坂上&指原のつぶれない店』では、この「ニュー新橋ビル」に入っている以下のお店が紹介されるそうです。

むさしや(洋食)
牛かつ おか田(牛かつ)
新橋 鮨処 鶴八(寿司)

新橋 鶴八(ニュー新橋ビル・鮨処)


新橋 鶴八(ニュー新橋ビル・鮨処)

新橋 鶴八(ニュー新橋ビル・鮨処)

ニュー新橋ビルにある鮨処「新橋 鶴八」さんが、2021年6月6日放送の『坂上&指原のつぶれない店』で紹介されます。

2018年4月に開業した寿司店ですが、元々からここで先代が「新橋 鶴八」という寿司店を開業していて、それを今の店主が引き継いだお店。

店主さんは、同じ新橋で「鶴八 分店(2018年3月30日閉店)」という寿司店で独立開業していたのですが、先代の店「新橋 鶴八」を屋号そのままに受け継いで今に至ります。

先代はというと若い頃に修業していた神保町の「鶴八」を引き継いで今はそちらで頑張っています。

長年修行をして店に立つという昔ながらの職人気質の寿司屋さん。

お値段も10貫で1万円を超えるお寿司屋さんです。

中村獅童さん行きつけのお店だそうですよ。

ネタが豪快に大きいお寿司で、長年修行された職人さんが握る江戸前寿司です。

シャリもビッグサイズなのが特徴。

よくある江戸前寿司のようにお決まりコースではなく好きな寿司を注文することができますよ。

このお店への行き方は?(駐車場の有無など)

では「新橋 鶴八」への行き方や営業情報についてです。

場所はJR新橋駅から徒歩1分、駅前の雑居ビルの中にあります。

住所でいえば「〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16−1 ニュー新橋ビル 1F」で、地図で見たい場合はこちらをクリックしてください(Google Mapsが開きます)。

駐車場・駐輪場はありません。近隣のコインパーキングもしくは公共交通機関を使ってください(地図)。

営業時間は「17時~22時」で(時短営業中は20時頃まで)、定休日は「日曜日」となっていました。火曜日から土曜日であればランチ営業(11時30分~13時)もしていますが1日5組の完全予約制で値段は11000円です。

〒105-0004 東京都港区新橋2丁目16−1 ニュー新橋ビル 1F(地図
営業時間:11時30分~13時(火曜日~土曜日)、17時~22時
定休日:日曜日

このお店の口コミは?

坂上&指原のつぶれない店 2021年6月6日 予告


坂上&指原のつぶれない店 2021年6月6日 予告は以下の通りです。

新橋駅前の謎のレトロ昭和ビル「ニュー新橋ビル」は…実は一大グルメビルだった!?大行列の牛カツに極太鉄火巻、絶品洋食まで…芸能人行きつけの絶賛グルメも!
新橋駅前の謎のグルメビル「ニュー新橋ビル」大調査!
▼3時間でお客さん120人をさばく牛カツ店!驚異の回転率のヒミツとは!?
▼怪しいマッサージ店に囲まれた謎の寿司店…実は中村獅童絶賛の味だった!?
▼全国405店舗「かつや」売上日本一の店もこのビルに!?
▼サラリーマンに聞いたランチが旨い店ランキングTOP10発表!
1位に輝いたのは…昭和の香り漂う○○ライス!▼金券ショップ乱立の謎にも迫る!


テレビで紹介される商品や店舗などをまとめ、それを参考に商品開発や起業が行いやすくすることが目的です。また、撮影ロケ地などの情報で地元が盛り上がる点に着目し、どのような地域がロケ地になるのかなどを参考にして、地元経済への貢献も目標となっています。起業家や行政担当者の方は、ぜひ参考にしてください。



最新記事はトップページで!

京都発・地方が盛り上がるグルメや観光に撮影ロケ地の話題を提供!